SAPPOROおみせ応援商品券を札幌市が発行!購入方法や利用期間を紹介

札幌市が「SAPPOROおみせ応援商品券」を発行することを発表しました。

新型コロナウィルスの影響でダメージを受けた、事業者の売り上げ回復を期待したものです。

札幌市は今までも様々なプレミアム商品券を発行してきましたが、購入しても損はないものでしたよね。

今回もその商品券を購入し、お得な気分を味わいつつ、経済の回復に寄与することができます。

今回は、「SAPPOROおみせ応援商品券」の購入方法や利用期間について紹介していきたいと思います。

「SAPPOROおみせ応援商品券」の購入方法

「SAPPOROおみせ応援商品券」は1,000円券を12枚で一冊(12,000円分)として、10,000円で販売します。

つまり、2,000円分がお得になるということですね!

これは絶対に手に入れたいところですが、購入方法が気になります。

購入場所

札幌市が発行する商品券なので、販売は札幌市内で行われます。

・郵便局

・アークスグループ(ラルズ、東光ストア)

・商店街の販売所など

郵便局であれば、お住まいの地域に必ずあるはずなのですが、「商店街の販売所など」とは、どこを指すのかが気になります。

アークスグループに関しては、お住まいの地域によって、かなり限定的な範囲になりますね。

なお、一人につき一冊という購入制限が設けられています。

販売期間

「SAPPOROおみせ応援商品券」の販売期間は、8月5日~10月5日までとなっています。

期間は2ケ月間もありますが、販売数には制限がありました。

今回は50万冊を販売する予定となっており、50万冊に達した時点で販売は終了となります。

おそらくは、2ケ月どころか1か月以内に売り切れてしまうのではないでしょうか。

地域によっては、あっという間に完売すると思われるので、販売場所をはしごしなくてはならないのかもしれません。

Sponsored Link

「SAPPOROおみせ応援商品券」の利用期間など

「SAPPOROおみせ応援商品券」の利用期間は、8月5日~11月5日までとなっています。

なお、現時点(6/24)では利用できる店舗は決まっていません。

取り扱うことができる小売店や飲食店の受付は7月5日からとなっています。

8月5日までには、利用できるお店も発表されるはずです。

少なくとも、アークスグループでは利用できるということですよね。

利用期間は3ヵ月なので、結構短いのではないでしょうか。

「SAPPOROおみせ応援商品券」を購入したところで満足してしまい、利用期間を過ぎないように注意してくださいね。

とはいえ、購入できないことには話にならないので、早めに動いた方が良いのかもしれません。

Sponsored Link

おわりに

今回の新型コロナウィルスの影響により、北海道経済はかなりのダメージを受けてしまいました。

さらに今後も、じわりじわりとダメージが表面化してくるのではないでしょうか。

そのダメージを少しでも小さくしようと、札幌市も様々な経済対策を打ち出してくれています。

まずは、「SAPPOROおみせ応援商品券」を購入して、経済の立て直しに貢献したいですよね。

あとは、積極的に道内旅行を楽しみましょう!

北海道では今でも新規感染者が確認されていますが、「新しい生活様式」をしっかりと意識しつつ、行動するしかありません。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました!

オススメ記事道内旅行支援の「どうみん割」とは?使い方やいつからなのかを紹介
オススメ記事ユニクロから医療用マスクが届いた!その取り組みの紹介と感謝の報告
オススメ記事ノルベサビアガーデン2020の期間は?予約方法やメニューを紹介!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください