harebare(ハレバレ)|小樽市銭函にある自家製ソーセージのホットドッグ屋さんのメニューなどを紹介!

※画像はイメージです。

小樽市銭函にある「harebare(ハレバレ)」。

自家製のハーブとスパイスの効いた手作りソーセージを使用したホットドッグを提供してくれますよ!

そんな魅力的なお店のことが気になりますよね。

そこで今回は、「harebare(ハレバレ)」の店舗情報などについて紹介していきたいと思います。

「harebare(ハレバレ)」の店舗情報

まずは簡単に、「harebare(ハレバレ)」の店舗情報から紹介しますね。

場所

〇住所

〒047-0261 北海道小樽市銭函2丁目36-2

〇アクセス

JR「銭函駅」より徒歩約3分

〇駐車場

なし

お問合せ

080-4040-5114

営業時間

12:00~15:00(なくなり次第終了)

※夏季営業のみ

定休日

火曜(不定休有り)

インスタグラム

harebare

オープン日

2021年6月2日(水)

Sponsored Link

こだわりのホットドッグを提供!

「harebare(ハレバレ)」では、様々なこだわりの詰まったホットドッグを提供しています。

〇ソーセージ

ハーブとスパイスを使用し、オリジナルの手作りソーセージです。

〇コッペパン

手稲にある「大和」さんに特注した、ふわふわでもちもちのコッペパンです。

〇ザワークラフト

北海道産キャベツとこだわりの塩のみで乳酸発酵させた酸味のある仕上がりとなっています。

〇キャロットラぺ

出来るだけ北海道産の有機人参を使用した細切りの人参サラダです。

隠し味につぶ粒マスタードが入っていますよ。

〇レタス

自家製で無農薬のレタスです。

「harebare(ハレバレ)」のメニュー

〇ホットドッグ:600円
〇気まぐれトッピング:各種50円

・チーズ
・ハラペーニョ(青唐辛子)
・ハリッサ
・キャロットラペとザワークラフト増し

Sponsored Link

おわりに

今回は「harebare(ハレバレ)」についてのご紹介でした。

こだわりの詰まったボリューム満点のホットドッグは魅力的ですよね。

海を眺めながら食べるホットドックの味は格別ですよ!

まずは一度、「harebare(ハレバレ)」へ足を運んでいただき、こだわりのホットドッグの味を堪能してみてはいかがでしょうか。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました!

オススメ記事ダルオベーカリー| 小樽市のホテル内にある小樽初の高級食パン専門店のメニューなどを紹介!
オススメ記事Melody Fair Hotdog| 小樽市花園にあるホットドッグ専門店のメニューなどを紹介!
オススメ記事UPHILL SCONE(アップヒルスコーン) |小樽市末広町の手作りスコーンを提供するお店の紹介!

チャンネル登録のお願い

YouTubeでは、北海道(たまに道外)の自然や街なみ、食事の動画などをアップしています。

興味のある方は、是非ともご覧下さい!

YouTubeチャンネル⇒「From Hokkaido channel」のチャンネル登録の方も宜しくお願い致します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください