和牛焼肉二代目ばんばん| 札幌のすすきのにある”こだわりの焼肉を提供するお店”のメニューなどを紹介!

※画像はイメージです。

札幌のすすきのにある「和牛焼肉二代目ばんばん」。

「和牛焼肉二代目ばんばん」では、こだわりの焼肉を提供してくれますよ!

そんな魅力的なお店のことが気になりますよね。

そこで今回は「和牛焼肉二代目ばんばん」の店舗情報やメニューなどについて紹介していきたいと思います。

「和牛焼肉二代目ばんばん」の店舗情報

まずは簡単に「和牛焼肉二代目ばんばん」の店舗情報から紹介しますね。

場所

○住所

〒064-0806 北海道札幌市中央区南6条西4丁目1-11 TM29ビル 1F

○アクセス

地下鉄南北線「すすきの駅」より徒歩約4分

○駐車場

なし

ネット予約

【和牛焼肉二代目ばんばん】をホットペッパーグルメで予約⇐こちらからだとスムーズに行えますよ!!

営業時間

15:00~翌1:00

定休日

なし

座席数

34席

インスタグラム

和牛焼肉二代目ばんばん

オープン日

2015年4月27日

Sponsored Link

「和牛焼肉二代目ばんばん」のメニュー

和牛焼肉二代目ばんばん」では、こだわりの焼肉のほかにも様々なメニューを用意していますよ。

ロース

・5秒炙りロース(牛もも肉):968円
・≪A4以上≫特選和牛リブロース:2,178円
・A4サーロイン焼きすき:2,178円

サガリ

・上サガリ(国産牛):1,188円
・上サガリキューブカット(国産牛):1,518円
・鬼長ハラミ:1,518円

カルビ

・和牛カルビ(タレ/塩):1,188円
・和牛上カルビ:1,518円
・鬼厚カルビ:1,518円(税込)
・和牛カイノミ≪数量限定≫:1,518円

タン

・国産牛上タン塩:1,188円
・タン先(国産牛):770円

ホルモン

・牛レバー(牛の肝臓):770円
・牛シマチョウ(牛の大腸):880円
・牛マルチョウ(牛の小腸):880円
・牛ギアラ(牛の第4胃):550円
・牛上ミノ(牛の第1胃):1,298円

ハツ

・牛ハツ:660円
・牛ハツキューブカット:770円

Sponsored Link

・トントロ:660円
・上ホルモン(豚の直腸):550円
・上々ガツ(最上級の豚の胃):660円
・豚軟骨:550円
・豚カルビ:660円

・鶏セセリ:550円
・鶏モモ:550円

・ラムロース:770円

海鮮

・イカ:528円
・エビ:748円

野菜

・焼き野菜盛合せ:528円

盛り合せ

・和牛盛合せ:3,498円
・ファミリーセット≪5~6人前≫:5,258円

サラダ

・チョレギサラダ:638円
・シーザーサラダ:638円
・和風サラダ:638円

Sponsored Link

スープ

・わかめスープ:528円
・卵スープ:528円
・コムタンスープ:968円
・ユッケジャンスープ:858円

逸品

・牛蒸しテール:1,078円
・豚足:528円

キムチ

・キムチ3種盛り:660円

チヂミ

・ニラチヂミ:748円
・ネギチヂミ:748円

ナムル

・ナムル4種盛り:660円

・盛岡冷麺:968円
・ユッケジャンラーメン:858円
・コムタンラーメン:968円

ご飯

・コムタンクッパ:1,078円
・ビビンバ:858円
・石焼ビビンバ:968円
・鶏クッパ:858円
・ユッケジャンクッパ:968円

デザート

・ソフトクリーム:418円

Sponsored Link

おわりに

今回は「和牛焼肉二代目ばんばん」についてのご紹介でした。

魅力的なメニューのラインナップですよね。

また、美味しい焼肉に合うドリンクメニューも充実していますよ!

まずは一度、「和牛焼肉二代目ばんばん」へ足を運んでいただき、こだわりの焼肉などの味を堪能してみてはいかがでしょうか。

【ネット予約はコチラ!!】【和牛焼肉二代目ばんばん】をホットペッパーグルメで予約

最後まで読んでいただき誠にありがとうございました!

⇒ほかにも魅力的な〖すすきのエリアのお店〗の気になる方にはこちらもオススメ!!

オススメ記事ボーダレスワールドすすきの店| 札幌市中央区にある”居酒屋メニューもカジュアルバー”のメニューなどを紹介!
オススメ記事うみんちゅぬやまんちゅぬ札幌お座敷店| 札幌のすすきのにあるにある”創作沖縄料理を提供するお店”のメニューなどを紹介!
オススメ記事北〇(きたまる)札幌本店| 札幌市中央区にある”こだわりの料理を提供する居酒屋”のメニューなどを紹介!

チャンネル登録のお願い

YouTubeでは、北海道(たまに道外)の自然や街なみ、食事の動画などをアップしています。

興味のある方は、是非ともご覧下さい!

YouTubeチャンネル⇒「From Hokkaido channel」のチャンネル登録の方も宜しくお願い致します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください