まいど! 札幌駅南口店| 札幌市中央区にある”こだわりの料理を提供する居酒屋”のメニューなどを紹介!

※画像はイメージです。

札幌市中央区にある「まいど! 札幌駅南口店」。

「まいど! 札幌駅南口店」では、こだわりの料理を提供してくれますよ!

そんな魅力的なお店のことが気になりますよね。

そこで今回は「まいど! 札幌駅南口店」の店舗情報やメニューなどについて紹介していきたいと思います。

「まいど! 札幌駅南口店」の店舗情報

まずは簡単に「まいど! 札幌駅南口店」の店舗情報から紹介しますね。

場所

○住所

〒060-0004 北海道札幌市中央区北4条西2丁目 キタコートレードビル 2F

○アクセス

JR「札幌駅」より徒歩約3分

○駐車場

なし

ネット予約

【まいど! 札幌駅南口店】をホットペッパーグルメで予約⇐こちらからだとスムーズに行えますよ!!

営業時間

16:00~翌1:00

定休日

なし

座席数

140席

ツイッター

炭火焼と海鮮、手づくり豆富 まいど!

インスタグラム

札幌居酒屋 炭火焼きと海鮮、手づくり豆富 まいど![公式]

Sponsored Link

「まいど! 札幌駅南口店」のメニュー

まいど! 札幌駅南口店」では、様々な種類のこだわりの料理を用意していますよ。

炭火焼

・炭火焼 各種:210円~
・数量限定 厚切り!上牛タンの炭火焼:2,590円
・ベーコン串 各種:265円~
・ささみ串/山わさび/ネギ塩:各280円~
・つくね串 各種:280円

海鮮

・まいど!の海鮮盛り:1,299円
・ホタテのバター焼き:599円
・本マグロのユッケ:870円
・イカゴロルイベ:399円
・特大ほっけの炙り:2,310円

豆富

・出来立て掬い豆富:795円
・自家製 手づくり冷奴 各種:425円
・純豆富(スンドゥブ):910円
・おなじみパリジュー:425円
・サーモンとアボカドの豆富チーズタルタル:795円

酒肴

・もりもり枝豆:750円
・たっぷり山ワサビ まいど!の浅漬け:470円
・いぶりがっこ豆富クリームチーズ:499円
・しゃきしゃきキュウリ 各種:399円
・燻製仕立てのうずらの卵:399円
・梅水晶:614円
・お新香3種盛り合わせ:850円

旬菜

・生ハムとアボガドの温玉シーザーサラダ:950円
・手づくり豆富の和風サラダ:910円
・韓国のりのネギ塩チョレギサラダ:910円

Sponsored Link

逸品

・鉄板チーズとんぺい焼き:725円
・大判!自家製さつま揚げ:714円
・イカの姿焼き:1,250円
・北海道名物ジンギスカンの鉄板焼き:1,890円
・エイヒレの炙り:595円
・だし巻き玉子:715円
・道産キタアカリのじゃがバター:399円
・焦がし醤油のコーンバター:399円

飯物

・肉巻きおにぎり各種(2コ):475円
・ぷりぷり海老塩焼きそば:845円
・豚肉とたっぷり野菜!鉄板ソース焼きそば:845円
・自家製チャーシューのキムチチャーハン:845円
・冷たい石臼挽き蕎麦:680円
・お茶漬け:399円

揚物

・まいどの特製ザンギ2個:385円
・スイートコーンのかき揚げ:498円
・ポテトフライ まいどVer:638円
・もちもちカマンベールポテト:498円
・さきいかの天麩羅:498円
・とろーり豆富クリームチーズの天ぷら:685円
・鶏軟骨の唐揚げ:498円

甘味

・まいど!くまちゃんパフェ:1,190円
・マスカルポーネの自家製カタラーナ:530円
・アイス:399円

Sponsored Link

おわりに

今回は「まいど! 札幌駅南口店」についてのご紹介でした。

魅力的なメニューのラインナップですよね。

また、美味しい料理に合うドリンクメニューも充実していますよ!

まずは一度、「まいど! 札幌駅南口店」へ足を運んでいただき、こだわりの料理の味を堪能してみてはいかがでしょうか。

【ネット予約はコチラ!!】〖まいど! 札幌駅南口店〗を予約

最後まで読んでいただき誠にありがとうございました!

⇒ほかにも魅力的な〖札幌駅エリアのお店〗の気になる方にはこちらもオススメ!!

オススメ記事彩屋(いろどりや)札幌店| 札幌駅エリアにある”こだわりの料理を提供する居酒屋”のメニューなどを紹介!
オススメ記事台湾厨房 FORMOSA(フォルモサ)| 札幌市中央区にある”こだわりの台湾料理を提供するお店”のメニューなどを紹介!
オススメ記事伊まり 札幌駅南口店| 札幌市中央区にある”こだわりの料理を提供する居酒屋”のメニューなどを紹介!

チャンネル登録のお願い

YouTubeでは、北海道(たまに道外)の自然や街なみ、食事の動画などをアップしています。

興味のある方は、是非ともご覧下さい!

YouTubeチャンネル⇒「From Hokkaido channel」のチャンネル登録の方も宜しくお願い致します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください