鈴井貴之の若い頃がイケメン!現在は嫁と離婚して激ヤセという噂を調査

北海道を拠点に様々な活動を続けている鈴井貴之さん。

若い頃から役者として人気を集めており、イケメンとしても有名でした。

その後は芸能事務所を設立し、お嫁さんと共に、事務所の発展に奮闘することになります。

今では大泉洋さんなど、多数の有名タレントが所属する大手事務所に成長を遂げました。

しかし、現在はお嫁さんと離婚して激ヤセとの噂もあります。

そこで今回は、鈴井貴之さんの若い頃から現在に至るまでを調べていきたいと思います。

それでは早速、見ていきましょう!

Sponsored Link

鈴井貴之の若い頃がイケメン!

鈴井貴之のプロフィール

まずは簡単に、鈴井貴之さんのプロフィールから紹介しますね。

鈴井 貴之(すずい たかゆき)さんは、1962年5月6日生まれなので、2020年の誕生日で58歳になります。

若い頃からテレビで活躍する姿を見てきており、その時の印象が強く残っているため、もうすぐ還暦だということに驚きました。

身長は178㎝でスタイルも抜群です。

血液型はO型ということなので、おおらかな性格の持ち主なのでしょうか。

出身地は北海道赤平市で、北海道長沼高校を卒業後、北海学園大学法学部に入学しました。

なお、大学は中退しています。

鈴井貴之の若い頃がイケメン

大学時代に演劇と出会い、役者としての活動にのめり込んでいった鈴井貴之さんは大学を中退することになります。

そして、自らが劇団を立ち上げるなど、本格的に演劇活動を始めていきました。

当時まだ無名だった鈴井貴之さんでしたが、観客の動員数を徐々に増やしていき、その名前も広まっていくことになります。

命の危険をかえりみないほどの、危険な一人芝居をこなしたりもしてきました。

とりあえずは、その生きざまがイケメンですよね。

そして、1993年には「モザイクな夜」という深夜番組に出演することになります。

その当時は、まだ若かったということもあり、かなり尖っていた印象があります。

画面からは鈴井貴之さんの誰にも負けないという、闘志むき出しな雰囲気が伝わってきました。

その後、大泉洋さんとともに「水曜どうでしょう」で大ブレイクすることになります。

「水曜どうでしょう」での鈴井貴之さんは少し丸くなり、お茶目な部分も多く見せてくれました。

その後も俳優やタレントとして活躍していく鈴井貴之さんは、年齢を重ねて渋さも増してきました。

鈴井貴之さんの若い頃がイケメンだったのは確かなのですが、その後もずっとイケメンであることには間違いありません。

Sponsored Link

鈴井貴之の嫁との離婚

鈴井貴之の元嫁はどんな人?

元嫁の伊藤亜由美さんは、OLとして働きながら、鈴井貴之さんが主宰する劇団に所属していました。

そして1992年には、鈴井貴之さんとともに芸能事務所「CREATIVE OFFICE CUE」の立ち上げに加わることになります。

その後二人は結婚し、1994年には長女を出産しました。

同時に事務所の発展にも大きく貢献し、所属タレントからも多くの信頼を集め、慕われる存在になっていきます。

鈴井貴之さんを陰で支えつつ、映画のプロデュースを手掛けるなど、非常に活動的な女性です。

2012年からは、事務所の代表取締役社長に就任することになりました。

2017年に鈴井貴之さんと離婚してからも、代表取締役社長として、事務所の運営に精力を尽くしています。

鈴井貴之さんと伊藤亜由美さんの夫婦生活は順風満帆のように思えたのですが、どこですれ違いが生じてしまったのでしょうか。

鈴井貴之と元嫁との結婚秘話

二人の離婚の原因を探っていくと、実は結婚前からその兆候がありました。

二人で「CREATIVE OFFICE CUE」を立ち上げたばかりの頃は、芸能事務所として軌道に乗るには、まだまだの状態でした。

しかし、鈴井貴之さんは事務所のお金を使って、すすきので豪遊していたそうです。

そして、伊藤亜由美さんは、事務所のお金を工面し、何とか事務所を運営していたのです。

それが1回や2回で収まることなく、何度も繰り返していたため、再び伊藤亜由美さんが鈴井貴之さんに注意すると、逆ギレされることもありました。

そんな鈴井貴之さんに呆れ果てた伊藤亜由美さんは、「これ以上一緒に仕事を続けることは出来ない」と判断します。

ところが、そんな伊藤亜由美さんに、鈴井貴之さんがプロポーズをしてきたそうです。

鈴井貴之さんは、伊藤亜由美さんの存在の大きさに、改めて気付かされたのでしょうね。

そんな鈴井貴之さんの行動を理解出来なかった伊藤亜由美さんでしたが、鈴井貴之さんのあまりにもひどいダメ人間ぶりを放っておけなかったようです。

当時借金も抱えていた鈴井貴之さんを、「とにかくまっとうな人間に変えてやる」という気持ちで結婚に踏み切りました。

鈴井貴之と元嫁との離婚

大波乱の末、結婚に至った二人でしたが、その後は子供も生まれており、ある程度仲の良い夫婦関係を営んでいたのでしょうね。

またその関係を維持できたのも、「水曜どうでしょう」のおかげで、事務所の運営にも余裕が生まれてきたことが大きいのかもしれません。

とはいえ、夫婦が同じ職場で、しかも社長と副社長という関係にあるのも、かなり多くの揉め事などもあったのではないでしょうか。

そうこうしているうちに、2012年に鈴井貴之さんが「アーティストの活動に専念したい」という理由から、社長から退き、会長に就任することになりました。

それによって、伊藤亜由美さんが副社長から社長に就任しています。

社長に就任した伊藤亜由美さんは、更に多忙になるのかと思いきや、仕事内容に関しては全く変わらなかったそうです。

ということは、伊藤亜由美さんがもともと事務所の運営全般を任されていたということですよね。

そうなってくると、鈴井貴之さんは一体何をしていたということになりますが、事務所の運営業務よりも、映画監督やタレントとして現場で活躍していたのでしょう。

そして、2017年に「夫婦という枠やしがらみにとらわれない関係に戻ろうということで籍を戻した」と離婚を発表しています。

とはいえ、二人が離婚したからと言って、事務所の会長と社長という関係性は変わらないので、純粋なビジネスパートナーとして、今後も二人で歩んでいくということですね。

Sponsored Link

鈴井貴之が離婚して激ヤセ?

鈴井貴之の激ヤセは離婚が原因?

鈴井貴之さんが離婚が原因で激ヤセしたという噂が流れました。

確かに、離婚となると、かなりのエネルギーが必要となり、心身ともに疲れ果ててしまいます。

鈴井貴之さんもそのストレスから、激ヤセしたという噂になったのでしょうね。

しかし、離婚してからの鈴井貴之さんの姿を拝見しても、激ヤセまでには至っていないような気がします。

どちらかと言うと丸顔の鈴井貴之さんだったので、年齢と共に顔が痩せてきたのでしょうね。

多少痩せた感じはありますが、どちらかというと、引き締まったという印象を受けます。

鈴井貴之はサッカーのやり過ぎ?

鈴井貴之さんは、社長から会長になった2012年より前に、故郷の赤平市で生活を始めました。

今では、1万坪という広大な敷地に、自宅兼アトリエを構えているそうです。

さらには、趣味のサッカーのために、自前のフットサルコートも作ってしまいました。

サッカーをやることによって、自然と体が健康的に引き締まっていったのでしょう。

時系列的に見ると、鈴井貴之さんの中では、将来的に赤平に戻ることは織り込み済みで、順調にその計画を遂行してきたということですね。

本当に自由奔放な生きざまですが、それを実行できるだけの運や才能にも恵まれた人物だということです。

そして、忘れてはならないのが、伊藤亜由美さんの存在ですよね。

伊藤亜由美さんの存在が無ければ、今の鈴井貴之さんは存在していないと思います。

とはいえ本当に幸せな人生を歩んでらっしゃいますよね。

↓↓ミスター水曜どうでしょう鈴井貴之!藤やんうれしーYouTubeに降臨!

おわりに

鈴井貴之さんは若い頃からイケメンで、離婚した今でもイケメンな生活を送られています。

さらには、事務所のお金を使いこんで、すすきので豪遊したということも、イケメンな生きざまだったのかもしれません。

それで苦労をしたのは、伊藤亜由美さんなのですが・・・

鈴井貴之さんは結婚したことによって、まっとうな人間に生まれ変わることが出来たのでしょうか?

愛する故郷で生活するという考えが生まれたということは、まっとうな人間になった証拠なのかもしれませんね。

今後も赤平でアーティストとしての活動を頑張ってもらいたいと思います。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました!

オススメ記事大泉洋の高校や大学は?水曜どうでしょうを経て北海道から全国へ!
オススメ記事森崎博之の嫁や子供は?北海道で農業を頑張っている理由を紹介
オススメ記事小橋亜樹の旦那や子供は?プロフィールや経歴についても紹介!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください