タカトシのタカと嫁との結婚までの馴れ初めは?子供は何人いるの?

お笑いコンビ「タカアンドトシ」のタカさん。

北海道出身のお笑い芸人として大成功を収めました。

いまだにその人気は衰えを見せることなく、とにかくその姿を良く目にしますよね。

仕事に関しては絶好調のタカさんですが、プライベートについてはあまり知られていません。

そこで今回は、そんなタカさんとお嫁さんとの結婚までの馴れ初めや子供について紹介していきたいと思います。

それでは早速、見ていきましょう!

Sponsored Link

タカトシのタカの経歴は?

まずは簡単にタカさんのプロフィールから紹介しますね。

タカさんの本名は、鈴木崇大(すずきたかひろ)さんとおっしゃいます。

1976年4月3日生まれなので、2019年の誕生日で43歳になりました。

昔からずっと見てきたので、その月日が経つのが早いことを感じさせられます。

そんなタカさんは中学校2年生の時に、相方のトシさんとコンビを結成し、学園祭などで漫才を披露していました。

中学を卒業後はお互いが別々の高校に進学しますが、週末には2人でネタ作りを行い、コンビとしての活動を続けます。

そして、高校3年生の時に札幌吉本が主催するオーディションに合格しました。

高校卒業後に正式に札幌吉本の所属となり、プロとして活動することになります。

しかし、しばらくは札幌で辛い下積みを経験することになります。

後輩が先に東京進出を果たしたことなどもあり、その当時のタカさんは相当やさぐれていました。

札幌時代のタカさんの痩せている写真をよく目にすると思いますが、完全に心を閉ざし、相当尖っている印象を受けます。

そして、2002年4月に念願の東京進出を果たすことになりました。

そして徐々に頭角を現すようになってきましたが、「欧米か!」というフレーズが注目を集め、一気にブレイクを果たすことになります。

札幌時代から応援しており、ブレイクしたことは嬉しかったのですが、何となく遠い存在になってしまい、少し寂しい感じも受けました。

とはいえ、今でも北海道のローカル番組を大切にしてくれているので、北海道民にとっては、ずっと応援し続けたい存在でもあります。

Sponsored Link

タカトシのタカと嫁との馴れ初めは?

タカさんのお嫁さんのお名前は「鈴木奈津子」さんとおっしゃいます。

芸能レポーターとして活躍されていた奈津子さんは、元ミス鎌倉ということもあり、かなり綺麗な方です。

そんな素敵な女性とタカさんは、芸人仲間が主催したコンパで知り合ったそうです。

ところがその当時、タカさんには北海道時代から8年間も付き合っている彼女がいました。

そして、タカさんと奈津子さんは2007年8月に発売された週刊誌で、密会しているところをスクープされてしまいます。

タカさんの浮気・二股疑惑が報道されたことによって、奈津子さんはレポーターを降板させられ、無期限謹慎処分となってしまいました。

それと同時に、今までずっと支え続けてくれた元彼女を裏切った、タカさんへの非難の声も上がりました。

タカさんはその当時は、奈津子さんのことを単なる友人と弁明していましたが、その後も2人の交際は続いていたのです。

そして、2012年2月にタカさんと奈津子さんが同棲していることが報じられました。

その時には、タカさんは奈津子さんとの交際を認めることになります。

そして、その年の7月22日には、テレビ番組の企画でタカさんが奈津子さんへの公開プロポーズをすることになりました。

タカさんのプロポーズを受け入れた奈津子さんとタカさんは、8月11日に婚姻届けを提出し、北海道で結婚式を挙げています。

2人の結婚までには紆余曲折ありましたが、様々な困難を2人で乗り越えたことによって、二人の絆はさらに深まっていったのでしょうね。

Sponsored Link

タカトシのタカの子供は何人いるの?

2013年3月13日に第一子となる長男が誕生し、2017年3月16日には第二子となる長女が誕生しています。

一男一女に恵まれたタカさんは、今ごろ幸せの絶頂期なのでしょうね。

そんなタカさんなのですが、子供の存在によって自分の人生観が大きく変わったようです。

子供の成長をずっと見届けたいという気持ちが強くなり、健康管理のためにダイエットを成功させました。

自分のお笑いの武器でもある、ふっくらとした体形を捨てたのです。

多くの人が、自分の子供が誕生すると人生観が変わると言いますが、タカさんもそういう意味では、普通のお父さんだったというわけですね。

自分のキャラクターを捨ててまでということは、子供たちに対して非常に強い想いを抱かされたのでしょう。

仕事では大成功を収め、貯えもかなりあると思うので、あとは育児に時間を割いても問題なさそうですよね。

とはいえ、子供の教育面に関しては、奈津子さんがその主導権を握っているようです。

息子さんには幼い頃からピアノの英才教育を施しており、せっかくの年末休みでさえ、息子さんのピアノの発表会のために、家族旅行を中止にするほどです。

家では、タカさんが完全に奈津子さんの尻に敷かれていることが想像できますね・・・

しっかりとしたお嫁さんが家にいてくれることで、タカさんも仕事に集中できているのかもしれません。

しかし、お受験などが無ければ、北海道の大自然の中で子供たちを育ててあげるということも良い考えだとは思います。

タカさん自身も、東京での緊張感に包まれた仕事を頑張るよりも、北海道でのびのびと過ごす方が合っているのではないでしょうか。

ゆくゆくは、北海道での生活を考えているのかもしれませんね。

↓タカトシ・タカ、1カ月で8キロ減量!その理由にトシは「暗いよ」 「ファイトリーグ」発表会

おわりに

中学生に頃からお笑いに対して熱心に取り組み、北海道から全国区の芸人として活躍するようになったタカさん。

北海道時代に見ていた時には、ここまで大ブレイクを果たすとは、思っていもいませんでした。

ブレイクを果たしてからも、芸能界では息の長い芸人として活躍し続けています。

そして、いつの間にか二児の父親になっていたタカさんですが、このまま家族で楽しい人生を歩んでいくのでしょうね。

いまだに北海道では絶大な人気を誇るタカトシのお二人。

街のいたる所には二人の姿があります。

その人気は、二人の北海道愛が満ち溢れているということが大きいのでしょうね。

東京での仕事がひと段落した時には、是非とも北海道に戻ってきてもらいたいと思います。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました!

オススメ記事ノブコブ徳井健太は北海道出身?嫁や子供とのサイコな現在を検証
オススメ記事BiSHのアユニD(北海道出身)のキャラは?かわいい画像や経歴も紹介
オススメ記事兼近大樹(北海道札幌市北区出身)は高校中退後に更正したの?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください