インフルエンザ予防接種の穴場!料金やベスト時期についても紹介

毎年避けて通れないのが、インフルエンザの予防接種ですよね。

とはいえ流行時期については毎年異なってきます。

例年は12月頃から流行り始める場合が多いのですが、今年の札幌では、10月の下旬から学級閉鎖などが報告されていました。

インフルエンザが流行り始めると、医療機関ではインフルエンザの患者と予防接種を受ける人が一気に増加します。

そうなると、予防接種を受けに行ったのに、かえってインフルエンザをもらってしまうリスクも高まりますよね。

そのようなリスクを回避したり、スムーズに予防接種を受けることが出来る穴場がありました。

今回はインフルエンザ予防接種の料金やベスト時期についても紹介していきたいと思います。

Sponsored Link

インフルエンザ予防接種のベスト時期は?

インフルエンザの予防接種を受けたあと、抗体ができるまでに2週間程度かかります。

そして、その抗体の働きは、約5か月間、持続するといわれています。

地域にもよりますが、インフルエンザが流行してくるのが12月頃なので、遅くとも11月下旬までには予防接種を受けておくことが望ましいです。

医療機関によっては、9月頃から受付を開始するところもあるため、あらかじめのチェックも必要ですね。

子供の場合は?

乳児~13歳未満の場合は、2回の予防接種が必要とされています。

1回目の予防接種から2~4週間後に2回目を受けることが出来るため、その期間を考慮しておかなければなりません。

そのため、子供の場合は11月上旬には、1回目の予防接種を終わらせておくことが望ましいです。

予防接種はいつまで受けられるの?

インフルエンザが流行り出すと、予防接種を受ける人が一気に増加してしまいます。

そのため、それぞれの医療機関に備蓄されているワクチンが無くなり次第、終了となってしまいます。

インフルエンザの予防接種は、どうしても後伸ばしにしてしまう傾向があるため、いざ受けようと思っていてもワクチンが無くなってしまうと、どうしようもありませんよね。

そのため、インフルエンザの予防接種に関しては、毎年頭に入れておき、早めの予防接種が望ましいと思います。

Sponsored Link

インフルエンザ予防接種の料金は?

インフルエンザ予防接種の料金の全国平均は、2017年度で3,524円(前年度比 +178円)となっています(QLife調べ)。

もっとも高かったのは岩手県の3,780円となっており、最も安かったのは宮崎県の3,156円となっています。

北海道では全国平均よりも安い、3,212円となっていますが、実感としてはもう少し高いように感じました。

同じ北海道内でも地域差が大きいように思います。

そして、その料金も毎年のように値上がりしていきます。

ちなみにうちの近所の内科では、1回の接種で4,500円となっていました。

さすがに4,000円を超えると高く感じますが、今年は消費税アップも影響しているのかもしれませんね。

予防接種を受ける際には、予約の有無なども含めて、料金の確認も必要となってきます。

できるだけ安く受けられるに越したことはありませんよね。

インフルエンザの予防接種の穴場

多くの場合は、内科でインフルエンザの予防接種を受けると思います。

もちろん、内科には予防接種を受ける人以外にも、インフルエンザの患者やほかの風邪などで来院している患者も多くいます。

ただでさえ待ち時間が長いことが多く、かえって、ほかの病気にかかるリスクも高くなってしまいます。

そのようなリスクを回避するために、穴場となるのが、整形外科や心療内科などといった、感染のリスクのない患者さんが通う病院なのです。

しかも、内科以外でインフルエンザの予防接種を受けられるという情報が知れ渡っていないため、待ち時間もほとんどありません。

特に子供に予防接種を受けさせる際には、非常に安全かつスムーズに終えることができます。

料金に関しては、それぞれの病院でまちまちだと思いますが、うちの近所の整形外科では、3,780円でした。

初診で受付を済ませ、問診票を書き、予防接種を受けてから会計まで終わるのに約30分程度でした。

今まで受診していた内科の場合は、少なくとも1時間以上はかかるイメージなので、時間的にも非常に得した気分で予防接種を終えることが出来ました。

値段的にも、時間的にも、ほかの感染のリスクなどを含めて考えると、穴場中の穴場だといえます。

とはいえ、整形外科なので、ワクチンの備蓄量が少なく、1週間後にはワクチンは無くなるかもと伝えられました。

その時のタイミングや地域にもよりますが、内科以外の穴場も狙ってみて下さい。

Sponsored Link

おわりに

私の場合にも、インフルエンザの予防接種を受けるのには、かなり面倒くさいというイメージを抱いていました。

しかし、毎年毎年、妻から促され、重い腰をやっと上げて予防接種を受けていたのが現状だったのです。

しかも、妻は数年前より整形外科が穴場だという情報を、ママ友より得ており、私にも勧めていました。

予防接種は内科で受けるものだという強い固定観念を持っていた私でしたが、今年は妻の言うことに素直に従い、全ての面において、その面倒くさいという考えを払拭することが出来ました。

とはいえ、お住まいの地域により、その医療機関にはかなりバラツキがあると思います。

今回紹介したのは、私の住んでいる所が、たまたま医療機関の多い札幌市内での情報でしたが、皆様のお住まいの地域でも、穴場の医療機関があるかもしれません。

同じような環境にお住まいの方は、是非とも参考にして頂ければと思います。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました!

オススメ記事北海道でのタイヤ交換時期の目安は?寿命や注意点についても解説
オススメ記事白い恋人パーク|子供と一緒に楽しめる人気お出かけスポットを紹介!
オススメ記事鈴木直道(北海道知事)のプロフィールは?嫁と共に北海道に貢献!

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください