安住紳一郎の身長と体重や年収は?結婚しない訳についても調査

長年、人気アナウンサーとして活躍している安住紳一郎さん。

もうとっくに結婚していてもおかしくない年齢だと思いますが、いまだ独身貴族を楽しんでいるようです。

結婚しない訳には何か大きな秘密が隠されているのでしょうか?

そこで今回は、安住紳一郎さんの身長や体重、そして年収についても調べていきたいと思います。

それでは早速、見ていきましょう!

Sponsored Link

安住紳一郎の身長や体重などのプロフィールは?

まずは簡単に、安住紳一郎さんのプロフィールから紹介しますね。

安住 紳一郎(あずみ しんいちろう)さんは、1973年8月3日生まれなので、2019年の誕生日で46歳になっています。

見た目年齢からすると、もっともっと若く見えますよね。

出身地は北海道の帯広市です。

身長は174㎝で、体重はやや変動があるものの、最近は75㎏程度をキープしているようです。

血液型はAB型ということなので、少し変わり者の一面もお持ちなのでしょうか。

そんな安住紳一郎さんは、帯広の中でもトップレベルの帯広柏陽高等学校を卒業しています。

しかし、現役の時には大学受験に失敗し、地元を離れ浪人生活を送ることになりました。

当時、教師を志していた安住紳一郎さんは、1浪の末、明治大学文学部に進学します。

そこからは順調に教員免許を取得し、大学卒業後は教師として勤務する学校も、ある程度決まっていました。

ところが、大学の掲示板にあった、アナウンサー募集のポスターに興味を示すことになります。

記念のためにと、在京キー局数社のアナウンサー試験を受けたところ、見事にTBSの採用試験に合格してしまいました。

そして、教師の道から急転換し、1997年4月からアナウンサーとしての人生を歩むことになります。

安住紳一郎さんのご両親も、さぞかし驚かれたのではないでしょうか。

とはいえ、当の本人が一番驚いていたと思います。

しかも、ここまでの人気アナウンサーになるということは、想像もしていなかったのでしょうね。

Sponsored Link

安住紳一郎の年収は?

安住紳一郎さんと言えば、常にフリーアナウンサーとして独立するのでは?との憶測が流れています。

安住紳一郎さんの人気からすると、フリーアナウンサーになったとしても、成功することは間違いないですよね。

しかしTBSにとっては、局を代表する看板アナウンサーなので、絶対に手放したくありません。

そこでTBSは、安住紳一郎さんに対して、次々と好条件を与えています。

特に気になるのが給与面での条件ですよね。

局にもよりますが、TBSのアナウンサーの平均年収は1,400万円程度だと言われています。

この額でもかなり凄いのですが、安住紳一郎さんの場合は、さらに諸々の手当てが上乗せされて、2,000万円を超えているそうです。

とはいえ、フリーアナウンサーになると、年収は1億円を超える世界です。

そう考えると、年収が2,000万円程度では、安住紳一郎さんを引き留めておくには少ない額ですよね。

そこで役職においても、46歳という若さで局次長待遇という、異例の大出世をさせました。

そうなると、必然的に給与もアップしているはずです。

さらには、安住紳一郎さんだけに、特別な勤務手当や、破格の退職金も提示しているのかもしれません。

ここまでくると、あまりにもあからさまなのですが、TBSは他のアナウンサーに対しても、あえて安住紳一郎さんを優遇することで、フリーアナウンサーにさせないという意思を強く示しているのでしょうね。

そして安住紳一郎さんは、もともとは教師という堅実な職業を志していた真面目な方なので、ここまでの好待遇をしてくれるTBSに対して、「裏切ることが出来ない」という思いがあるのかもしれません。

とはいえTBSは、今後もこのような好待遇を与え続けていくことになると思いますが、限度というものがあります。

まだまだ若い安住紳一郎さんの年収を、どこまで上げていくことが出来るのでしょうか・・・

Sponsored Link

安住紳一郎が結婚しない訳は?

安住紳一郎さんほどのハイスペックな人物が結婚しない訳は、一体何なのでしょうか。

過去には熱愛報道もありましたが、結婚までには至っていません。

その後は、結婚はおろか、彼女がいる気配もなさそうです。

そして、年齢を重ねた安住紳一郎さんは、結婚しない訳を自己分析していました。

その一番の大きな理由が、安住紳一郎さん自身の性格にあったようです。

安住紳一郎さんは、自分で決めた生活のルールというものを持っており、そのルールから逸脱することが決してありません。

そして、その厳しいルールを、一緒に守ってくれる女性が過去にいなかったそうです。

さらに、年齢を重ねれば重ねるほど、あれこれと考えるようになり、結婚というハードルが、自然と上がってしまいました。

かなり几帳面な性格で、自分のことを曲げない(曲げることが出来ない)ことが大きな理由だったのです。

そして、結婚は勢いだということを、40歳を越えてから理解したそうです。

要は、安住紳一郎さんが非常に几帳面な性格の持ち主であり、結婚する前に、全てのシチュエーションを考え、過去の彼女たちにも要求していたのでしょうね。

結婚をする前に、余計なことを考えることなく、勢いで突き進むことが必要だったと後悔していました。

とはいえ、そこまで自己分析が出来ていれば、今からでも遅く無いと思いますよね。

年齢を重ねたがゆえに、自分のルールに対しても柔軟性を持たせ、結婚相手に求めるハードルを下げることが出来そうな気もしますが・・・

逆に、年齢を重ねたことによって、頭が固くなているのかもしれません。

そこまで自分のことを赤裸々に語っているので、安住紳一郎さんのことを理解してくれる女性が現れてくれることを期待するしかありませんね。

おわりに

結婚に関してはタイミングが重要だと思いますが、安住紳一郎さんは人気アナウンサーなので、そんな暇が無かったのかもしれません。

気が付けばアラフィフを迎える年齢になっており、ふと寂しさを感じることもあるそうです。

とはいえ、TBSを裏切らないという、実直な性格の持ち主だったからこそ、人気アナウンサーとして活躍できたのは確かだと思います。

結婚に関しては、その実直な性格が邪魔になり、結婚できない訳になってしまったのですね。

安住紳一郎さんにとっては、今後何が一番の幸せなのかを考えさせられているのでしょう。

これから結婚を真剣に考えても遅く無いと思います。

そして、北海道にいるご両親にも、孫の顔を早く見せてあげてもらいたいですよね。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました!

オススメ記事大泉洋の兄の大学は?司法試験を受けるも函館市役所に就職!
オススメ記事ノブコブ吉村(北海道出身芸人)はイケメンかつ高年収で結婚間近?
オススメ記事タカトシのトシと嫁との馴れ初めや画像は?子供は何人いるの?

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください