麺屋 漣華(れんげ)|札幌の新琴似にある鶏白湯&鶏清湯が自慢のラーメン店の紹介!

※画像はイメージです。

2020年12月15日(火)、札幌の新琴似にオープンした「麺屋 漣華(れんげ)」。

自慢の鶏白湯&鶏清湯などのラーメンを提供してくれますよ!

そんな魅力的なお店のことが気になりますよね。

そこで今回は、「麺屋 漣華(れんげ)」の店舗情報やメニューなどについて紹介していきたいと思います。

「麺屋 漣華(れんげ)」の店舗情報

まずは簡単に、「麺屋 漣華(れんげ)」の店舗情報から紹介しますね。

場所

〇住所

〒001-0907 北海道札幌市北区新琴似7条14丁目6-27 楼蘭ビル1階

〇アクセス

JR「新琴似駅」より徒歩約30分

〇駐車場

あり(4台分)

お問合せ

011-374-6944

営業時間

11:00~15:00、17:00~20:00

定休日

不定休

オープン日

2020年12月15日(火)

Sponsored Link

「麺屋 漣華(れんげ)」のメニュー

麺屋 漣華(れんげ)」では、鶏白湯&鶏清湯以外にも魚介白湯も提供しています。

ラーメン

・鶏白湯(味噌):750円
・鶏白湯(塩):750円
・鶏白湯(正油):750円

・鶏清湯(塩):700円
・鶏清湯(正油):700円

・魚介白湯(塩):800円
・魚介白湯(正油):800円

・辛味噌(辛さ1~3):800円

トッピング

・チャーシュー:300円
・メンマ:100円
・ネギ:100円
・味付玉子:100円
・のり:100円
・大盛:100円

ご飯もの

・チャーマヨ丼:250円
・炙りチャーシュー丼:250円
・小ライス:100円
・中ライス:150円
・大ライス:200円

ドリンク

・黒ラベル(中瓶):500円
・コーラ:150円
・ウーロン茶:150円
・オレンジジュース:150円

おわりに

今回は、「麺屋 漣華(れんげ)」についてのご紹介でした。

鶏白湯は、鳥ガラをベースに、もみじ・手羽元他・数種類の野菜を加え、じっくり煮込むことで、臭みのないクリーミーなスープです。

鶏清湯は、鳥ガラをベースに、煮干・こんぶ・椎茸などでコクを出し、あっさりとした透明感のある昔ながらのスープです。

魚介白湯は、鶏白湯に魚介を加え、さらに旨みを引き出した濃厚なスープです。

そして麺には、シコシコとした食感の円山製麺の中太ちぢれ麵を使用しており、それぞれのスープとの相性も抜群ですよ!

どのラーメンも本当に魅力的ですよね。

まずは一度、「麺屋 漣華(れんげ)」へ足を運んでいただき、魅力的なラーメンの味を堪能してみてはいかがでしょうか。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました!

オススメ記事まんぞく弁当|札幌の麻生にある1個で満足できるお弁当屋の紹介!
オススメ記事中華そば朱三園(しゅさんえん)|札幌のすすきのにある尾道ラーメン店の紹介!
オススメ記事札幌タンメンMEN-EIJI|さっぽろテレビ塔の地下にある人気店の紹介!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください