自家焙煎珈琲工房 札幌三日月|札幌市南区にある直火焙煎珈琲店の紹介!

※画像はイメージです。

2020年12月25日(金)、札幌市南区にオープンした「自家焙煎珈琲工房 札幌三日月」。

手間と時間のかかる直火焙煎珈琲を提供してくれますよ!

そんな魅力的なお店のことが気になりますよね。

そこで今回は、「自家焙煎珈琲工房 札幌三日月」の店舗情報やメニューなどについて紹介していきたいと思います。

「自家焙煎珈琲工房 札幌三日月」の店舗情報

まずは簡単に、「自家焙煎珈琲工房 札幌三日月」の店舗情報から紹介しますね。

場所

〇住所

〒005-0850 北海道札幌市南区石山東6丁目2-1

〇アクセス

地下鉄南北線「真駒内駅」より車で約9分

お問合せ

011-596-0080

※営業日・営業時間のみ受付

営業日

ホームページの「営業のご案内」よごり確認ください。

ホームページ

自家焙煎珈琲工房 札幌三日月

オープン日

2020年12月25日(金)

Sponsored Link

「自家焙煎珈琲工房 札幌三日月」のメニュー

「自家焙煎珈琲工房 札幌三日月」では、季節や産地によって違う珈琲豆をじっくりと直火で焙煎したコーヒーを提供してくれます。

コーヒー豆

・三日月ブレンド100g:600円
・満月ブレンド100g:600円
・新月ブレンド100g:650円
・ブラジルNo.2100g:550円
・コロンビア100g:600円
・グアテマラ100g:650円
・キリマンジャロ100g:650円
・アロマショコラ100g:700円
・トミオ フクダ100g:700円
・モカイリガチャフィ100g:700円
・トラジャ100g:650円
・ゲイシャ ゲレザ100g:700円
・イエローハニー100g:700円
・マンデリン100g:650円
・デカフェ グアテマラ ウェウェテナンゴ100g:700円

※コーヒー豆は200g以上購入で定価より20%引きとなります。

テイクアウトコーヒー

・Mサイズ:200円

※メニューは季節によって変わります。

おわりに

今回は、「自家焙煎珈琲工房 札幌三日月」についてのご紹介でした。

「自家焙煎珈琲工房 札幌三日月」は、札幌でもあまり多くない「直火焙煎法」にこだわったコーヒーを提供してくれます。

「直火焙煎法」は、珈琲豆1粒1粒に直接火をあてて焙煎するため、一般的な「熱風方式」と比べて時間と手間のかかる難しい作業が必要となります。

そのため、大量生産をすることが出来ません。

「直火焙煎法」の魅力は、高温で高カロリーをダイレクトに豆に伝え、珈琲豆の持つ美味しさをストレートに出す事が出来ることです。

そんなこだわりのコーヒーなので、一度は味わってみたいですよね。

ちなみに、「自家焙煎珈琲工房 札幌三日月」では、オンラインショッピングにも対応しています。

直接お店に足を運べない場合でも、「自家焙煎珈琲工房 札幌三日月」のコーヒーを味わうことができますよ!

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました!

オススメ記事いちきしまコーヒー|札幌の澄川にある占いも行うカフェの紹介!
オススメ記事いつきのご飯|札幌市南区のイオン札幌藻岩店内にある定食屋の紹介!
オススメ記事麺処 赤兎馬|札幌の南区石山にあるこだわりの札幌ラーメン専門店のご紹介!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください