CITYBOY(シティボーイ)EBETSU|江別市の江別蔦屋書店内にあるカジュアルフレンチ店のメニューなどを紹介!

※画像はイメージです。

江別市の江別蔦屋書店内で営業している「CITYBOY(シティボーイ)EBETSU」。

札幌では人気のカジュアルフレンチを提供する『CITYBOY(シティボーイ)』が江別に進出です。

そんな魅力的なお店のことが気になりますよね。

そこで今回は、「CITYBOY(シティボーイ)EBETSU」の店舗情報やメニューなどについて紹介していきたいと思います。

※最新の情報とは異なる場合もあるため、訪問の際には事前に電話等にてお店にご確認ください。

「CITYBOY(シティボーイ)EBETSU」の店舗情報

まずは簡単に、「CITYBOY(シティボーイ)EBETSU」の店舗情報から紹介しますね。

場所

〇住所

〒067-0005 北海道江別市牧場町14番地1 江別蔦屋書店内

〇アクセス

JR「江別駅」より車で約8分

〇駐車場

あり

お問合せ

050-5265-7689

ネット予約

ホットペッパーグルメ←こちらからだとスムーズに行えますよ!!

営業時間

11:00~20:00

定休日

江別蔦屋書店に準ずる

座席数

10席

ホームページ

CITYBOY(シティボーイ) 公式サイト

オープン日

2021年3月3日(水)

Sponsored Link

「CITYBOY(シティボーイ)EBETSU」のメニュー

「CITYBOY(シティボーイ)EBETSU」では、様々なカジュアルフレンチを用意しています。

今回はその中の一例を紹介しますね。

〇カオヤムプレート

値段:1,210円(税込)

下記の食材を使用したヴィーガンプレートです。

・ジャスミンライス(※バタフライピーで色付けしたブルーライス)
・紫キャベツ
・豆苗
・レモングラス
・こぶみかんの葉
・生姜
・みょうが
・厚揚げ肉そぼろ
・きゅうり
・人参
・スープ

〇お子様バーグプレート

値段:660円(税込)

お子様向けハンバーグ付のプレートです。

お子様が食べやすいようにサイズも調整して用意していますよ!

〇大人の昼下がりプレート 

値段:1,680円(税込)

ワインのお供となるハンバーグや生ハム、チーズ、惣菜3種、揚げ野菜などのプレートです。

ワイングラスを傾けながら、贅沢な時間を過ごすことができますよ!

Sponsored Link

おわりに

今回は、「CITYBOY(シティボーイ)EBETSU」についてのご紹介でした。

「CITYBOY(シティボーイ)EBETSU」では、たっぷり野菜&ハンバーグとカオヤムなどのカジュアルフレンチを提供してくれます。

特に野菜にはこだわっており、産地直送の新鮮な野菜を使用していますよ!

「江別 蔦屋書店」へおでかけの際には、ぜひとも足を運んでみてはいかがでしょうか。

そして、美味しいカジュアルフレンチの味を堪能してみてくださいね!

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました!

オススメ記事1ROOM(ワンルーム)|千歳市勇舞にある地元野菜を使用したスープやサラダを提供するお店のメニューなどを紹介!
オススメ記事CITYBOY(シティボーイ)EBETSU|江別にあるカジュアルフレンチ店の紹介!
オススメ記事ビストロ グリ(BISTRO guri)|札幌のすすきのにある隠れ家的レストランの紹介!

チャンネル登録のお願い

YouTubeでは、北海道(たまに道外)の自然や街なみ、食事の動画などをアップしています。

興味のある方は、是非ともご覧下さい!

YouTubeチャンネル⇒「From Hokkaido channel」のチャンネル登録の方も宜しくお願い致します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください