naritaya(なりたや)|仁木町にあるこだわりの蕎麦とワインのお店の紹介!

※画像はイメージです。

2021年3月19日(金)、仁木町にオープンした「naritaya(なりたや)」。

北海道産の蕎麦粉を使用した手打ち蕎麦と地元ワインを中心とした日本ワインなどを提供してくれますよ!

そんな魅力的なお店のことが気になりますよね。

そこで今回は、「naritaya(なりたや)」の店舗情報やメニューなどについて紹介していきたいと思います。

「naritaya(なりたや)」の店舗情報

まずは簡単に、「naritaya(なりたや)」の店舗情報から紹介しますね。

場所

〇住所

〒048-2401 北海道余市郡仁木町旭台257

〇アクセス

JR「仁木駅」より車で約5分

〇駐車場

あり

お問合せ

0135-32-3877

営業時間

平日 11:30~14:30(L.O14:00)

土・日・祝日 11:30~16:30(L.O16:00)

※蕎麦がなくなり次第終了

定休日

火曜日、水曜日

座席数

14席

(カウンター4席、4人掛けテーブル2卓、2人掛けテーブル1卓)

ホームページ

naritaya 公式サイト

オープン日

2021年3月19日(金)

Sponsored Link

「naritaya(なりたや)」のフードメニュー

naritaya(なりたや)」では、こだわりの蕎麦のほかにも、曜日限定メニューなどを用意しています。

冷たいお蕎麦

・せいろ:750円(税込)
・海苔せいろ:850円(税込)
・茄子とじゃこのぶっかけ:1,000円(税込)
・カレーせいろ:1,100円(税込)
・鴨せいろ:1,250円(税込)

温かいお蕎麦

・かけ:750円(税込)
・海苔蕎麦:850円(税込)
・ねぎ蕎麦:1,000円(税込)

限定メニュー

〇平日限定

・日替り小丼:250円~(税込)

〇土日祝限定

・蕎麦前プレート:800円(税込)
・干し貝柱と椎茸の茶碗蒸し:500円(税込)

甘味

・クリーム白玉ぜんざい:400円(税込)
・バター白玉粉:400円(税込)

ドリンク

・グラスワイン(赤):500円(税込)
・グラスワイン(白):500円(税込)

・ビール中瓶:600円(税込)
・ノンアルコールビール小瓶:500円(税込)

・りんごジュース:400円(税込)
・お子様用ミニりんごジュース:200円(税込)

Sponsored Link

おわりに

今回は「naritaya(なりたや)」についてのご紹介でした。

「naritaya(なりたや)」では、石臼挽きの北海道産蕎麦粉にこだわり、香りとのど越しを大切にした手打ちの細切り田舎蕎麦を提供しています。

シンプルに蕎麦の香りを楽しむことのできるせいろやかけのほか、滝川産鴨肉を使用した鴨せいろ、naritaya特製カレーせいろ、軟白ねぎを贅沢に使ったねぎ蕎麦などもオススメですよ!

また、土日祝限定の「蕎麦前プレート」は、蕎麦を待ちながらワインや日本酒と一緒に味わえる日替わりの小さなお料理5~6種類ほどがワンプレートになっています。

日本ワインも各種取り揃えているので、詳しくはお店で確認してみてくださいね!

まずは一度、「naritaya(なりたや)」へ足を運んでいただき、こだわりの田舎蕎麦やワインの味を堪能してみてはいかがでしょうか。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました!

オススメ記事そば屋この花|黒松内町に移転オープンした人気蕎麦店の紹介!
オススメ記事8A GARAGE COFFEE|小樽市銭函にある自家焙煎コーヒーを提供するカフェの紹介!
オススメ記事ノット オブビアス|小樽市花園にあるチーズケーキや焼き菓子を提供するお店の紹介!

チャンネル登録のお願い

YouTubeでは、北海道(たまに道外)の自然や街なみ、食事の動画などをアップしています。

興味のある方は、是非ともご覧下さい!

YouTubeチャンネル⇒「From Hokkaido channel」のチャンネル登録の方も宜しくお願い致します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください