ジャルディーノ ディジェルソォ 館|北円山にある小樽の人気スイーツ店のメニューと食レポの紹介!

北円山エリアで営業している「ジャルディーノ ディジェルソォ 館」。

「館ブランシェ」は小樽市内に本店を構える、人気の老舗洋菓子店です。

その味を札幌でも味わうことが出来るようになりました。

そこで今回は、「Yakata Blanche(館ブランシェ)札幌店」の店舗情報やメニュー紹介、実食レポート報告などです。

「ジャルディーノ ディジェルソォ 館」の店舗情報

まずは簡単に、「ジャルディーノ ディジェルソォ 館」の店舗情報から紹介しますね。

場所

〇住所

北海道札幌市中央区北4条西19丁目1-45 第67藤栄ビル

〇アクセス

・地下鉄東西線「西28丁目駅」より徒歩約15分

・JR「桑園駅」より徒歩約18分

〇駐車場

なし

お問合せ

011-215-8372

営業時間

12:00~17:00(プレオープン期間中)

ツイッター

館ブランシェ(小樽本店)

インスタグラム

ジャルディーノ ディジェルソォ 館

オープン日

プレオープン:2021年4月22日(土)

グランドオープン:2021年6月予定

Sponsored Link

「ジャルディーノ ディジェルソォ 館」のメニュー

ジャルディーノ ディジェルソォ 館」は、現在プレオープン中ということで、1階部分だけの営業となっています。

2階はカフェとなるようですよ。

店内に入ると手前にはケーキが、そして奥にはジェラートのショーケースが並んでいます。

ちなみに左奥には2階へ通じる階段があります。

Sponsored Link

ケーキなど

・館モンブラン:400円
・スフレチーズ:370円
・レアチーズ:340円
・バナナチョコ:400円
・イチゴショート:400円
・カスタードプリン:270円

など

ジェラート

・シングル:各種380円
・ダブル:各種450円

※ワッフルコーン:+30円

ジェラートの種類

・イタリアンバニラ
・チョコレート
・レモン
・ほうじ茶
・カフェオレ
・マスカルポーネ
・ハスカップ
・ぶどう
・マロングラッセ
・キャラメル
・ヘーゼルナッツ
・ブルーベリー

など

Sponsored Link

ジェラートとケーキの実食

どれにしようか、かなり悩んだのですが、ケーキは小樽本店オリジナルの『館モンブラン』を。

そしてジェラートは『イタリアンバニラ』のワッフルコーンを購入。

『館モンブラン』は自宅へ持ち帰り、『イタリアンバニラ』は店内を出て、すぐにいただくことにしました。

イタリアンバニラ

少し黄色がかったジェラートの表面には、小さな黒いバニラビーンズがつぶつぶと見えます。

この一つ一つのバニラビーンズが、イタリアンバニラの美味しさを際立てる存在となっていますよ!

そして早速一口いただきました。

想像していた味と異なり、濃厚な卵の味が口全体に広がります。

これはかなり自分好みの味なので、再び来店しても、ほかの種類にチャレンジするのか微妙なくらいですよ!

そして食感は想像していたよりも硬く、溶けにくいのが良かったですね。

館モンブラン

そして「館ブランシェ」の代表作ともいえる『館モンブラン』を実食することに。

見た目はいたってシンプルなのですが、それが逆に老舗の風格を漂わせています。

総じて言えるのは、どの種類のケーキも、変に着飾ることなくシンプルないでたちとなっています。

肝心のお味なのですが、ほんのりと香るモンブランとココアスポンジの相性が抜群の逸品ですよ!

ちなみにその日は、イチゴのショートケーキが売れ筋でした。

Sponsored Link

おわりに

今回は、「ジャルディーノ ディジェルソォ 館」についてのご紹介でした。

まだプレオープン中なので、グランドオープンした際のメニューも気になります。

とはいえ、今回は十分に「ジャルディーノ ディジェルソォ 館」の味を堪能させていただきました。

特に『イタリアンバニラ』の味は飽きることがないと思います。

まずは一度、「ジャルディーノ ディジェルソォ 館」へ足を運んでいただき、店内の雰囲気や美味しいスイーツの味を堪能してみてくださいね!

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました!

オススメ記事C8 Soup Curry&808|札幌の桑園でスープカレーなどをテイクアウトやデリバリーで販売!
オススメ記事リアル台北|札幌で小籠包などの飲茶を堪能!メニューなどを紹介
オススメ記事蕎麦豚(ソバトン)|札幌の西8丁目にある蕎麦とブタを楽しめるお店のメニューなどを紹介!

広告5

チャンネル登録のお願い

YouTubeでは、北海道(たまに道外)の自然や街なみ、食事の動画などをアップしています。

興味のある方は、是非ともご覧下さい!

YouTubeチャンネル⇒「From Hokkaido channel」のチャンネル登録の方も宜しくお願い致します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください