KATO SHOTEN(加藤商店)|札幌市民ギャラリー館内にあるこだわりのカフェのメニューなどを紹介!

※画像はイメージです。

札幌市中央区にある『札幌市民ギャラリー』館内で営業している「KATO SHOTEN(加藤商店)」。

本店は札幌市中央区南1条東5丁目にあり、北海道にこだわった料理などを提供しています。

『札幌市民ギャラリー』館内でもその味を楽しむことができますよ!

そんな魅力的なお店のことが気になりますよね。

そこで今回は、「KATO SHOTEN(加藤商店)」の店舗情報やメニューなどについて紹介していきたいと思います。

「KATO SHOTEN(加藤商店)」の店舗情報

まずは簡単に、「KATO SHOTEN(加藤商店)」の店舗情報から紹介しますね。

場所

〇住所

〒060-0052 北海道札幌市中央区南2条東6丁目 札幌市民ギャラリー館内

〇アクセス

地下鉄東西線「バスセンター前駅」10番出入口より徒歩約3分

〇駐車場

なし

※近隣の有料駐車場をご利用ください。

営業時間

10:00~16:00

ホームページ

加藤商店 公式サイト

札幌市民ギャラリー 公式サイト

ツイッター

KATO SHOTEN (加藤商店)

フェイスブック

加藤商店

オープン日

2021年5月1日(土)

Sponsored Link

「KATO SHOTEN(加藤商店)」のメニュー

KATO SHOTEN(加藤商店)」では、フードメニューのほかにも様々なドリンクメニューを用意しています。

フード

・ドライカレー:850円
・定食(A/B):860円
・そば:660円
・うどん:660円

ホットサンド

・あんバター:520円
・キーマチーズ:580円
・ハムチーズ:560円
・ハムたまご:580円
・マルガリータ:650円

デザート

・アイスクリーム:380円
・ケーキセット:720円

ドリンク

・コーヒー(ホット/アイス):450円
・エスプレッソ(ホット/アイス):450円
・カフェオレ(ホット/アイス):480円
・ココア(ホット/アイス):480円
・紅茶:450円

・オレンジジュース:410円
・グレープフルーツ:410円
・アップルジュース:410円
・コーラ:410円

Sponsored Link

おわりに

今回は「KATO SHOTEN(加藤商店)」についてのご紹介でした。

魅力的なメニューのラインナップですよね。

「KATO SHOTEN(加藤商店)」は、料理などに対するこだわりはもちろんなのですが、お客さんに対するホスピタリティも大切にしています。

店内は広々とした空間となっており、癒しの時間を得ることができますよ!

まずは一度、『札幌市民ギャラリー』館内の「KATO SHOTEN(加藤商店)」へ足を運んでいただき、店内の雰囲気や料理の味などを堪能してみてはいかがでしょうか。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました!

オススメ記事インゾーネテーブル(inZONE TABLE)が札幌ステラプレイスに移転オープン!
オススメ記事藁焼きとおばんざい まんざら|札幌の大通駅近くにある藁焼きが自慢の居酒屋の紹介!
オススメ記事C8 Soup Curry&808|札幌の桑園でスープカレーなどをテイクアウトやデリバリーで販売!

チャンネル登録のお願い

YouTubeでは、北海道(たまに道外)の自然や街なみ、食事の動画などをアップしています。

興味のある方は、是非ともご覧下さい!

YouTubeチャンネル⇒「From Hokkaido channel」のチャンネル登録の方も宜しくお願い致します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください