北海道新型コロナ感染情報|道内過去最多の529人が感染!札幌市内でも過去最多の352人が感染[5月12日]

2021年5月12日(水)、北海道内で新たに過去最高となる529人の感染者が確認されました。

札幌市内でも過去最多となる352人の感染が確認されています。

感染者は529人の内訳は、札幌市352人、旭川市18人、函館市2人、小樽市16人などとなっています。

なお「変異ウイルスの疑い」は北海道発表分64人、函館市6人、旭川市5人、小樽市6人の計81人が確認されています。

※札幌市内では確認されていません。

5月12日(水)北海道発表分の感染者情報

【5月12日(水)北海道発表分の感染者情報】

▼空知地方:20人

▼石狩地方:38人

▼後志地方:3人

▼胆振地方:18人

▼日高地方:4人

▼桧山地方:2人

▼上川地方:11人

▼宗谷地方:3人

▼オホーツク地方:5人

▼十勝地方:20人

▼釧路地方:4人

▼根室地方:9人

■千葉県:1人

■滋賀県:2人

■大阪府:1人

Sponsored Link

学校での感染拡大

学校での感染拡大も確認されています。

札幌市立の小学校

・札幌市立中央中学校(中央区)
・札幌市立札苗緑小学校(東区)
・札幌市立稲穂小学校(手稲区)
・札幌市立西園小学校(西区)
・札幌市立本通小学校(白石区)

※以上の小学校では、学級閉鎖や濃厚接触者の出席停止となります。

高等学校

・北海道札幌工業高校(札幌市):学級、学年閉鎖
・北海道札幌月寒高校(札幌市):学級閉鎖
・北海道厚別高校(札幌市):学級閉鎖
・北海道旭川農業高校(旭川市):学級閉鎖

Sponsored Link

北海道全域での「外出自粛」要請

札幌市内では、飲食店での午後8時までの時短などに加え、12日からは飲食店での終日の酒類提供自粛、終電繰り上げなどの強い対策が始まっています。

しかし、新型コロナウイルスの感染が札幌市以外でも拡大しつつあることを受け、道内全域での不要不急の外出自粛要請を5月14日から行う方針です。

また、札幌市周辺で感染者の増加が著しい石狩振興局管内の市町村では、飲食店に対し午後9時までの営業時間短縮を要請することも検討さており、遅くとも17日までに行うよう調整しています。

なお、札幌市においては、緊急事態宣言の発令も検討されているようです。

※札幌市の現状と対策について⇒札幌市HP

関連記事北海道で過去最高の403人感染!札幌市内でも過去最高の277人に[5月8日]

チャンネル登録のお願い

YouTubeでは、北海道(たまに道外)の自然や街なみ、食事の動画などをアップしています。

興味のある方は、是非ともご覧下さい!

YouTubeチャンネル⇒「From Hokkaido channel」のチャンネル登録の方も宜しくお願い致します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください