うにとおにく|札幌のすすきのエリアにある雲丹とお肉をメインとした料理を提供するお店のメニューなどを紹介!

※画像はイメージです。

札幌のすすきのエリアで営業している「うにとおにく」。

濃厚かつ甘みのある「北海道雲丹」と肉の旨みを凝縮した「平取和牛」をメインとした料理を提供してくれますよ!

そんな魅力的なお店のことが気になりますよね。

そこで今回は、「うにとおにく」の店舗情報やメニューなどについて紹介していきたいと思います。

 「うにとおにく」の店舗情報

まずは簡単に、「うにとおにく」の店舗情報から紹介しますね。

場所

〇住所

〒064-0805 北海道札幌市中央区南5条西3丁目1-4 第11グリーンビル 6F

〇アクセス

・地下鉄南北線「すすきの駅」より徒歩約2分

・地下鉄東豊線「豊水すすきの駅」より徒歩約3分

〇駐車場

なし

※近隣にコインパーキングあり

お問合せ

011-212-1129

予約

【うにとおにく】を食べログで予約⇐こちらからだとスムーズに行えますよ!!

営業時間

【二部制】

①18:00~20:00

②21:00~23:00

定休日

毎週日曜日、第1・第3月曜日

座席数

13席

(カウンター5席、テーブル8席)

インスタグラム

うにとおにく

オープン日

2021年7月1日(木)

Sponsored Link

「うにとおにく」のメニュー

うにとおにく」では、おまかせのコース料理のほかにも、単品メニューなども用意していますよ。

コース料理

〇おまかせ八品コース:12,000円

~コース内容の一例~

・雲丹と牛トロの手巻き

・和牛イチボの炙り ~奈良漬けとうずらの醤油漬けを添えて~

・雲丹の茶碗蒸し

・牛フィレカツサンド

・和牛サーロインの塩麹ステーキ

・和牛ザブトンのお出汁しゃぶしゃぶ

・蒲焼き風 和風ランプの雲丹のせ子丼

・最中アイス

※食材の仕入れや鮮度により、料理内容の変更あり。

単品料理

・雲丹〈刺し〉:3,000円

・黒トリュフ〈一個〉:5,000円

・黒トリュフと和牛リブロースのすき焼き:3,000円

・〆の焼肉屋のタンシチュー ビフカツ添え:2,000円

・元祖黒トリュフ 土鍋ご飯:5,000円

お土産

・和牛フィレカツサンド(一人前):4,000円

Sponsored Link

おわりに

今回は「うにとおにく」についてのご紹介でした。

魅力的なメニューのラインナップですよね。

また、美味しい料理に合うワインなどのお酒も取り揃えています。

店内は落ち着いた大人の空間となっており、ゆったしとした時間を過ごすことができますよ!

まずは一度、「うにとおにく」へ足を運んでいただき、店内の雰囲気やこだわりの料理の味を堪能してみてはいかがでしょうか。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました!

オススメ記事ステーキ円山 狸小路店|札幌の狸小路にある人気の鉄板焼店のメニューなどを紹介!
オススメ記事肉汁餃子 つむぎ。すすきの店|札幌のすすきのにある人気餃子店の3号店のメニューなどを紹介!
オススメ記事ビストロ グリ(BISTRO guri)|札幌のすすきのにある隠れ家的レストランの紹介!

チャンネル登録のお願い

YouTubeでは、北海道(たまに道外)の自然や街なみ、食事の動画などをアップしています。

興味のある方は、是非ともご覧下さい!

YouTubeチャンネル⇒「From Hokkaido channel」のチャンネル登録の方も宜しくお願い致します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください