道の駅おとふけ なつぞらのふる里| 音更町にオープンする”十勝の魅力の詰まった道の駅”の施設情報や飲食店などを紹介!

※画像はイメージです。

音更町にオープンする「道の駅おとふけ なつぞらのふる里」。

「道の駅おとふけ なつぞらのふる里」は、十勝の魅力の詰まった道の駅となっていますよ!

そこで今回は「道の駅おとふけ なつぞらのふる里」の施設情報や飲食店などについて紹介していきたいと思います。

「道の駅おとふけ なつぞらのふる里」の基本情報

まずは簡単に「道の駅おとふけ なつぞらのふる里」の基本情報から紹介しますね。

場所

〇住所

〒080-0346 北海道河東郡音更町2-1

〇アクセス

JR「帯広駅」より車で約16分

〇駐車場

・一般車:244台
・車中泊車:12台
・大型車:22台
・優先:4台
・電気自動車充電設備:2台
・自転車:15台
・バイク:10台

営業時間

9:00~18:00

※駐車場、24時間トイレコーナーは年中無休24時間開館

休館日

・11月~3月:毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日)
・年末年始:12月31日~1月3日

※4月~10月は無休

ホームページ

道の駅おとふけ なつぞらのふる里

オープン日

2022年4月15日(金)

Sponsored Link

施設名と概要

道の駅おとふけ なつぞらのふる里」では、様々な施設を完備していますよ。

飲食店

飲食店ブース:9ブース(レストラン形式:1、フードコート形式:7、路面店形式:1)

休憩・飲食コーナー

広々とした休憩・飲食スペース(最大200席程度)、演奏会などのイベントの開催、町の歴史や文化等に関する展示コーナーを設置。

トイレ

①24時間利用可能なトイレ(男・女・多目的・ベビーコーナー)

②無料休憩・飲食コーナーに近いトイレ(男・女・多目的・ベビーコーナー)

多目的ルーム

大人数がまとまって休憩・食事(最大100席程度)、各種体験教室などの開催、可動間仕切りで2分割可能。

カフェ

コーヒーなどの飲料、ソフトクリーム、スイーツなどを提供。

ベーカリー・ベーカリー工場

ベーカリー工場を併設し、焼きたてのパンを提供。

農畜産物等販売所

十勝・音更町の特産品などの販売、地元野菜などの直売。

キッズコーナー

低年齢(1、2歳)用と3歳以上用を分割。カフェ等に隣接し、保護者も休憩しながら子どもを遊ばせることが可能。

情報発信コーナー

十勝・音更町の農業、観光、商業、イベント情報などの提供。

防災倉庫

災害時の道路利用者などの一時避難場所として必要な物資を備蓄。

Sponsored Link

「道の駅おとふけ なつぞらのふる里」の飲食店

※紹介する情報は、令和3年12月31日時点のものです。グランドオープン時点で変更となっている場合があります。

Petit Joie(プチジョア)

道内各地で腕を振るったシェフが新規開業して出店します。店名のプチジョアは「小さな幸せ(フランス語)」という意味。地元の食材を中心に気軽に楽しめる洋食で、皆さんを幸せな気持ちにしたいとの思いが込められています。
おすすめの「白いオムライス」は、「竹内養鶏場」のこだわり卵「米艶」を使用。地元の野菜や「よつ葉乳業」のバターを使用し、ごちそう感のあるワンプレートに仕上げています。

プチジョア(Petit Joie)| 音更町にある”地元の食材を使った洋食を提供するお店”のメニューなどを紹介!

豚丼のぶたはげ

十勝にお住まいの皆さんがよく知っている「ぶたはげ」が出店します。
北海道産豚ロース肉を秘伝のたれで丁寧に網焼きした香ばしい豚丼をはじめ、「オトプケ豚汁」がセットメニューとして登場します。使用する野菜はもちろん、油揚げは「下村豆腐店」、みそは「渡部食品」、トッピングのバターは「よつ葉乳業」と音更にこだわった逸品です。

豚丼のぶたはげ 道の駅おとふけ店| 音更町にオープンする”人気豚丼店”のメニューなどを紹介!

らぁめん藤

音更で15年愛される「らぁめん藤」が道の駅に移転します。
これまでの人気メニューはそのままに、おすすめの「たっぷりおとふけチャーシューめん」が加わります。
チャーシューに、「パインズポーク」のケンボロー豚を使用。麺も地元の小麦を使用し、素材のうまみをしっかり引き出したこだわりの逸品です。

ら~めん(ラーメン)藤| 音更町にある”地元の食材を使ったラーメンを提供するお店”のメニューなどを紹介!

そばや然(ぜん)

「日本そばをもっとカジュアルに」という店主の思いをのせて新規開業して出店します。そばは、「十勝海霧そば」を特注製粉・製麺しています。
おすすめの「きのeビーフごぼうそば」は、「北の牧場舎」の牛肉と地元のゴボウを特製だれで煮込んでそばに乗せた、ヘルシーながらもガツンとくる満足の一杯に仕上がっています。

そばや然(ぜん)| 音更町にある”地元十勝の食材を使った蕎麦を提供するお店”のメニューなどを紹介!

うどん 麦笑 壱咲(いちえ)

池田町で絶大な人気を博している「麦笑」の2号店が出店します。
うどんは全て釜揚げ、天ぷらも揚げたてのみの提供となります。
2号店では地元産食材にこだわったおすすめの「肉ごぼう天ぶっかけ」が新メニューとして加わります。ぜひ音更でホンモノの讃岐うどんを味わってください。

うどん麦笑 壱咲(いちえ)| 音更町にある”本格的な讃岐うどんを提供するお店”のメニューなどを紹介!

和の実 榊

帯広の和食居酒屋「食彩酒楽 榊」が和食レストランとして出店します。
おすすめの「とかち牛カツ御膳」は、「北の牧場舎」の牛肉を中心に使用し、肉質はもちろん、3種の特製タレで味の変化が楽しめる逸品。付け合わせにはうまみが味わえる雪蔵熟成メークインを使用。全てのメニューに、和食料理人のこだわりを詰めて提供します。

スカイピア(SKYPIEA)| 音更町にある”地元の食材にこだわった軽食を提供するお店”のメニューなどを紹介!

農畜産物等販売所「なつぞら市場」

販売所として「なつぞら市場」が出店します(株式会社オカモト運営)。地元の農畜産物を使った加工品や、特産品などを豊富に取り揃えるほか、生産者からの新鮮な野菜などをお届けする直売コーナーも併設されます。
季節に応じて十勝・音更町の「美味しいもの」を皆さんにお届けします。

茶屋 GREEN

CAFÉ GREENが和コンセプトの「茶屋」として出店します。「一服」をテーマにお茶、和菓子、洋菓子、ソフトクリームなどを提供します。
おすすめの「ほうじ茶ティラミス」は、アーモンドを使用したふわふわの生地にほうじ茶が香る、和を感じるティラミスです。
イートインとテイクアウトのどちらも用意しています。

茶屋GREEN(ちゃやグリーン)| 音更町にある”こだわりのドリンクやスイーツを提供するお店”のメニューなどを紹介!

満寿屋商店みちます

十勝にお住まいの皆さんがよく知っている「満寿屋商店」が出店します。小麦生産量日本一の音更町の魅力を引き出す満寿屋のパン。
おすすめの「オトプケ牛っと!カツバーガー」は「北の牧場舎」の牛ひき肉、地元の大豆・小豆、「竹中農場」のリーキ、「藤川農場」のタマネギを使用し、パテとの愛称も抜群。
音更の味を詰め込んだ逸品です。

満寿屋商店みちます| 音更町にある”地元の食材を使用したこだわりのパン屋さん”のメニューなどを紹介!

SKYPIEA(スカイピア)

屋外に面したテイクアウト専門店。新規開業して出店します。地元産にこだわり、ソフトクリームや唐揚げなどを提供します。
おすすめは「骨付き唐揚げ」で、用いる鶏肉は若い年齢の鶏肉(小びな・中びな)を使用し、柔らかな肉質のものを一つ一つ丁寧に揚げています。

Sponsored Link

おわりに

今回は「道の駅おとふけ なつぞらのふる里」についてのご紹介でした。

魅力あふれる道の駅ですよね!

まずは一度、「道の駅おとふけ なつぞらのふる里」へ足を運んでいただき、十勝の魅力などを堪能してみてはいかがでしょうか。

最後まで読んでいただき誠にありがとうございました!

>>ほかにも魅力的な〖十勝エリアのお店〗の気になる方にはこちらもオススメ!!

オススメ記事居酒屋割烹 ATARU|帯広駅近くにある旬の食材にこだわった居酒屋のメニューなどを紹介!
オススメ記事さんぞう(SANZOU)名門通り店| 帯広市内にある”こだわりのしゃぶしゃぶやすき焼きを提供するお店”のメニューなどを紹介!
オススメ記事焼肉の虎|帯広市内で営業している”厳選されたお肉を提供する焼肉店”のメニューなどを紹介!

チャンネル登録のお願い

YouTubeでは、北海道(たまに道外)の自然や街なみ、食事の動画などをアップしています。

興味のある方は、是非ともご覧下さい!

YouTubeチャンネル⇒「From Hokkaido channel」のチャンネル登録の方も宜しくお願い致します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください