NeoBistro(ネオビストロ)楽道| 札幌のすすきのにある”旬の食材を使った料理を提供するお店”のメニューなどを紹介!

※画像はイメージです。

札幌のすすきのにある「NeoBistro(ネオビストロ)楽道」。

「NeoBistro(ネオビストロ)楽道」では、旬の食材を使った、こだわりの料理を提供してくれますよ!

そんな魅力的なお店のことが気になりますよね。

そこで今回は「NeoBistro(ネオビストロ)楽道」の店舗情報やメニューなどについて紹介していきたいと思います。

「NeoBistro(ネオビストロ)楽道」の店舗情報

まずは簡単に「NeoBistro(ネオビストロ)楽道」の店舗情報から紹介しますね。

場所

○住所

〒064-0804 北海道札幌市中央区南4条西5丁目8-1 F-45ビル 2階

○アクセス

地下鉄南北線「すすきの駅」より徒歩約2分

お問合せ

090-1380-4388

営業時間

17:00〜23:00
※日のみ15:00〜23:00

定休日

水曜日

ツイッター

Neo Bistro 楽道 (タノミチ)

インスタグラム

Neo Bistro 楽道(タノミチ)

オープン日

2022年6月1日(水)

Sponsored Link

「NeoBistro(ネオビストロ)楽道」のフードメニュー

NeoBistro(ネオビストロ)楽道」では、様々な種類のこだわりの料理を用意していますよ。

今回は参考までにフードメニューの一例について紹介しますね。

魚料理

・コンフィにしたサーモンのポワレ:1,430円
・真ダイのポワレ:1,650円

肉料理

・桜姫鶏モモ肉のガランティーヌ:1,540円
・北島牧場ワインポーク肩ロースのソテー:1,870円
・滝川産骨付鴨モモ肉のコンフィ:2,530円
・道産牛ホホ肉赤ワイン煮:2,420円

おすすめ

・道産豚たんのコンフィ レモンソース:880円
・スズキのポワレ:1,650円
・滝川産ラム肉の香草風味:2,530円

Sponsored Link

おわりに

今回は「NeoBistro(ネオビストロ)楽道」についてのご紹介でした。

魅力的なメニューのラインナップですよね。

また、美味しい料理に合うワインをはじめとするドリンクメニューも充実していますよ!

まずは一度、「NeoBistro(ネオビストロ)楽道」へ足を運んでいただき、旬の食材を使った料理の味を堪能してみてはいかがでしょうか。

最後まで読んでいただき誠にありがとうございました!

⇒ほかにも魅力的な〖すすきのエリアのお店〗の気になる方にはこちらもオススメ!!

オススメ記事多国籍ダイニング036すすきの店| 札幌市中央区にある”自慢の『名物036餃子』を提供する居酒屋”のメニューなどを紹介!
オススメ記事ボーダレスワールドすすきの店| 札幌市中央区にある”居酒屋メニューもカジュアルバー”のメニューなどを紹介!
オススメ記事ラサンパ(RAZAMPA) |札幌のすすきのにある”焼肉と韓国料理を楽しめるお店”のメニューなどを紹介!

チャンネル登録のお願い

YouTubeでは、北海道(たまに道外)の自然や街なみ、食事の動画などをアップしています。

興味のある方は、是非ともご覧下さい!

YouTubeチャンネル⇒「From Hokkaido channel」のチャンネル登録の方も宜しくお願い致します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください