琴似つくね山海| 札幌市西区にある”こだわりの料理を提供する居酒屋”のメニューなどを紹介!

※画像はイメージです。

札幌市西区にある「琴似つくね山海」。

「琴似つくね山海」では、こだわりの料理を提供してくれますよ!

そんな魅力的なお店のことが気になりますよね。

そこで今回は「琴似つくね山海」の店舗情報やメニューなどについて紹介していきたいと思います。

※最新の情報とは異なる場合もあるため、訪問の際には必ず事前にSNS等にて最新の情報を確認してください。

「琴似つくね山海」の店舗情報

まずは簡単に「琴似つくね山海」の店舗情報から紹介しますね。

場所

○住所

〒063-0811 北海道札幌市西区琴似1条1丁目7-6 コスモレジデンスビル 1F

○アクセス

JR「琴似駅」より徒歩約2分

○駐車場

なし

ネット予約

【琴似つくね山海】をホットペッパーグルメで予約⇐こちらからだとスムーズに行えますよ!!

営業時間

[月~金、祝前日] 17:00~23:30
[土、日、祝日] 16:00~23:30

定休日

なし

座席数

46席

ツイッター

琴似つくね山海

インスタグラム

琴似つくね山海

フェイスブック

琴似つくね山海

オープン日

2013年3月6日

Sponsored Link

「琴似つくね山海」のメニュー

琴似つくね山海」では、様々な種類のこだわりの料理を用意していますよ。

テイクアウト

・オードブル:3,240円
・ザンギ:473円
・塩茹で落花生:363円
・大盛りフライドポテト:473円
・枝豆:363円
・スモークチーズ:363円
・鷄つくね2本:429円
・海老つくね2本:473円

山海の厳選

・馬赤身刺し:1,419円
・鮮魚お刺身三点盛り:869円
・鮮魚お刺身五点盛り:1,430円
・海老つくね:473円
・北あかりと南瓜の団子串:473円
・サバ串:473円
・まぐろ酒盗:473円
・梅水晶:473円
・いぶりがっこチーズ:473円
・馬レバー刺し:2,013円
・ラムたたきおろしポン酢:1,089円
・鶏胸肉のたたき山ワサビ:979円
・鯨赤身ユッケ:869円
・油そば:473円
・しじみラーメン:473円
・鮮魚のなめろう丼:583円
・お通し:429円

・だしザンギ:473円
・なんこつの唐揚げ:363円
・ポテトフライ:473円
・長いもフライ:473円
・ごぼーの唐揚げ:473円
・にんにく串(2本):319円

一品料理

・枝豆:363円
・冷奴:363円
・塩だれキューリ:363円
・塩ゆで落花生:363円
・だし巻き玉子玉子:363円
・スモークチーズ:363円
・うずらスモーク:400円

Sponsored Link

・鶏つくね各種 2本:429円
・豚つくね各種 2本:429円
・鶏串:429円
・豚串:429円
・砂肝串:363円
・とりハツ串:363円
・とり皮串:363円
・とりひざなんこつ串:363円
・ポンポチ串:363円
・トントロ串:363円
・もちベーコン串:363円
・ベーコンとスモークチーズ串:363円
・赤ウインナー串:363円
・豚肉のガリ巻き串:363円
・うずらの卵串:319円
・ぎんなん串:319円
・ナス串:319円
・しいたけ串:319円

・シーザーサラダ:473円
・トマトのガリポンサラダ:473円

珍味

・チャンジャ:363円
・たこワサビ:363円
・イカの塩辛:363円

・鶏スープの茶漬け各種:363円
・おにぎり各種(1個):209円
・ライス:209円

甘味

・アイスクリーム:209円

Sponsored Link

おわりに

今回は「琴似つくね山海」についてのご紹介でした。

魅力的なメニューのラインナップですよね。

また、美味しい料理に合うドリンクメニューも充実していますよ!

まずは一度、「琴似つくね山海」へ足を運んでいただき、こだわりの料理などの味を堪能してみてはいかがでしょうか。

【ネット予約はコチラ!!】〖琴似つくね山海〗を予約

最後まで読んでいただき誠にありがとうございました!

⇒ほかにも魅力的な〖琴似エリアのお店〗の気になる方にはこちらもオススメ!!

オススメ記事大衆串横丁てっちゃん琴似店| 札幌市西区にある”こだわりの料理を提供する居酒屋”のメニューなどを紹介!
オススメ記事ミアボッカ JR琴似駅前店| 札幌市西区にある”こだわりのイタリア料理”のメニューなどを紹介!
オススメ記事島田屋 琴似店| 札幌市西区にある”こだわりの焼肉を提供するお店”のメニューなどを紹介!

チャンネル登録のお願い

YouTubeでは、北海道(たまに道外)の自然や街なみ、食事の動画などをアップしています。

興味のある方は、是非ともご覧下さい!

YouTubeチャンネル⇒「From Hokkaido channel」のチャンネル登録の方も宜しくお願い致します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください