回転寿司 魚一心 小樽店|メニューが豊富で値段や味も大満足!

こんにちは、ダイチです!

久しぶりに「回転寿司 魚一心 小樽店」に行ってきました。

多くの回転寿司屋の中でも、ネタには絶対的な自信を持っている「魚一心」。

もちろん、その回転寿司が美味しいことはもちろんなのですが、ウィングベイ小樽にあるということも好材料ですね。

今回はそんな「回転寿司 魚一心 小樽店」について紹介していきたいと思います。

それでは早速、見ていきましょう!

Sponsored Link

回転寿司 魚一心 小樽店はどこにあるの?

住所:〒047-0008 北海道小樽市築港11-5 ウィングベイ小樽五番街2F

電話番号:0134-21-7177

営業時間:10:00~21:00

定休日:無休

駐車場:「ウィングベイ小樽」駐車場(1時間無料。1000円以上お買い上げで4時間無料。)

アクセス:JR小樽築港駅より徒歩約10分

その日は9月最後の連休なので、少し遠方へ出かけようということになり、小樽に行くことになりました。

子供が遊べて回転寿司も堪能しようとなると、必然的にウィングベイ小樽へ行くことが決まり、その後、小樽水族館へ!

とはいえ、ウィングベイ小樽自体に行くことが久しぶりだったため、どのくらい時間がかかるのか忘れてしまい、急いで家を出発しました。

高速道路を利用して、一気に小樽に乗り込んだため、思ったよりも早く10時過ぎにウィングベイ小樽へ到着。

とりあえず娘のために、一番街3階にある「あそびパーク」へ。

しかし、私の頭の中は「魚一心」のことで一杯になっており、妻と娘を残して先に「魚一心」を偵察しに行きました。

てっきり11時オープンだと思っていたのですが、「魚一心」は10時にすでにオープン・・・

完全に出遅れたと思い、店内の様子をうかがうと、まだ全然空いており一安心。

しかし、あまりのんびりしていると、あっという間に混んでしまうと思い、店員さんに混みだす時間を確認。

11時半を過ぎるあたりから混みだしてくると教えてもらい、一旦「あそびパーク」に戻り、少し遊んでから再度「魚一心」へ。

はやる気持ちを抑え、足早に「魚一心」向かい、11時を少し回ったところでしたが、まだ余裕でボックス席に座れました。

かなり久しぶりの「魚一心」なので、ワクワクしながらメニューの確認から。

そして気になるネタから注文開始!

Sponsored Link

回転寿司 魚一心 小樽店で注文したネタは?

テーブルに置いてあるメニュー表と、本日のおすすめをチェックし、まずは娘の納豆巻と海藻の味噌汁をタッチパネルで注文。

そして、一番気になったのが「はっかく」の握りでした。

とりあえずは、気になるネタからポチポチ押していきます。

そして、徐々に注文したネタが運ばれてきました。

まずは「海藻の味噌汁」からです。

ふのりの風味が味噌汁全体に広がっており、あまりの美味しさに感動し、妻にも味わってもらいました。

そして北海道といえば「はっかく」ですね!

つやつやとしたネタの美しさに見とれつつ口の中へ・・・

淡白な味ながら、はっかくの脂が口の中に広がり、北海道の味を堪能です。

そして「真たち軍艦」の登場です!

クリーミーな風味が口いっぱいに広がる、私の大好物のネタに大満足

続いては「炙りさわら」です。

いつもは炙りものをほとんど注文しませんが、本日のおすすめだったので思わず注文。

さわらを炙ることによって、その旨みをさらに堪能できました。

そして、こちらも本日のおすすめ、「炙りきんき・あわびセット」です。

贅沢すぎますよね~。

もちろん美味しいのは言うまでもありません。

さらに本日のおすすめ、「蒸しかき」です。

こちらは蒸してない方が美味しかったかもです。

そして、「山かけまぐろ軍艦」です。

いつも行く回転寿司にはないメニューだったので、思わず注文してしまいました。

値段こそ一番安い(130円)のですが、美味しい一品でした。

そして、今回最高額(660円)の「極三昧・大とろぼたん・うに」です。

この組み合わせは、本当に贅沢の極みですよね。

もちろん、この大とろが本日のネタの中で一等賞でした。

そして、私の大好物の「かんぱち」です。

期待を裏切らないお味でした。

そして最後の〆で注文したのが「トロ三昧・中とろねぎとろ・トロサーモン」です。

最後の〆にふさわしい三貫盛ですね!

一貫ずつ味わいながら、ごちそうさまです。

注文した品を確認しながら食べられるので、会計も分かりやすいのがありがたいですよね。

そして、久しぶりの「魚一心」に大満足できました。

ネタが美味しいことはもちろんなのですが、魚一心のシャリの味付けも私の好みです。

今度はいつ味わえるのかな~?

ちなみに12時過ぎにお店を出たのですが、お店の前には多くのお客さんが待っており、その人気は衰えていないのだと感じさせられました。

Sponsored Link

回転寿司 魚一心 小樽店のほかのメニューは?

「魚一心」はネタの種類が豊富です。

値段は130円から600円以上のネタまで揃っていますが、低価格のネタだけでも十分に満足できそうです。

そして、サイドメニューもかなり豊富!

うどんや蕎麦、そしてラーメンまでありました。

ちなみに今回は、妻がかき揚げ蕎麦を注文。

サクサクのかき揚げが蕎麦のうまさをさらに演出してくれます。

そしてつゆの味も非常に美味しかったです。

あとは、子供たちの大好きなデザートも豊富にありました。

回転寿司なのに凄いですよね。

おわりに

さて、今回の「回転寿司 魚一心 小樽店」はいかがだったでしょうか?

回転寿司を選ぶうえでは、お寿司が美味しいということはもちろんなのですが、その立地条件も大きく影響してくると思います。

特に子供連れの我々にとっては、子供が遊べる場所も充実している「ウィングベイ小樽」にあるということが、非常にありがたいと感じました。

ちなみに我々家族は、回転寿司を食べ終わった後に、隣接する「ドリームランド イカロスの城」で1時間程遊びました。

それでもまだ14時だったので、その後、小樽水族館へ。

そして、隣接する遊園地で遊び、家に帰ったのが17時頃だったので、夕食は近所の焼肉屋へ行き、連休の中日を大いに漫喫することが出来ました。

「回転寿司 魚一心 小樽店」のありがたみを改めて実感です!

子供連れで小樽に遊びに行く際の参考になればと思います。

オススメ記事回転寿司トリトン(円山店)のバラエティ豊富で新鮮なネタが好評!

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください