いつもそこには|札幌市厚別区の新札幌名店街にある小粋な居酒屋の紹介!

※画像はイメージです。

2021年3月8日(月)、新札幌名店街にオープンした「いつもそこには」。

仕事帰りにサクッと気軽に立ち寄ることのできる小粋な居酒屋さんですよ!

そんな魅力的なお店のことが気になりますよね。

そこで今回は、「いつもそこには」の店舗情報やメニューなどについて紹介していきたいと思います。

「いつもそこには」の店舗情報

まずは簡単に、「いつもそこには」の店舗情報から紹介しますね。

場所

〇住所

〒004-0052 北海道札幌市厚別区厚別中央2条5-6-1 新札幌名店街1号館2F

〇アクセス

・JR「新札幌駅」より徒歩約1分

・地下鉄東西線「新さっぽろ駅」より徒歩約1分

お問合せ

011-887-6675

営業時間

17:00~23:00

定休日

日曜日

座席数

14席

(カウンター席のみ)

オープン日

2021年3月8日(月)

Sponsored Link

「いつもそこには」のフードメニュー

いつもそこには」では、お酒に良く合う様々なメニューを用意していますよ!

※お通し代は500円(税込)となります。

酒肴

・揚げ出し豆腐:580円(税込)
・くるみ入り酒盗チーズ:680円(税込)
・つけもの3点盛り:480円(税込)
・自家製豆腐の冷ややっこ:520円(税込)

刺身

・本まぐろ赤身:720円(税込)
・タコ刺:680円(税込)

おでん

・おでん3種盛り:680円(税込)
(大根、手羽先、たまご)

逸品

・桜えびとねぎのだし巻き:580円(税込)
・インカのめざめのポテトフライ

珍味

・珍味3点盛:680円(税込)

・白レバーのレバ刺し風:720円(税込)
・牛タンスモーク:680円(税込)
・鶏からあげ:580円(税込)
・豚角煮:680円(税込)

・こまい一夜干し:580円(税込)
・エイヒレ炙り:680円(税込)
・ニシンの塩焼き580円(税込)

サラダ

・新玉ねぎとカツオたたきサラダ:680円

おにぎり

・梅:280円(税込)
・鮭:280円(税込)
・かつお:280円(税込)

Sponsored Link

おわりに

今回は「いつもそこには」についてのご紹介でした。

「いつもそこには」は、新札幌の老舗居酒屋『魚鮮』が経営本体となっています。

そのため、『魚鮮』のノウハウが詰め込まれた美味しい料理を提供してくれますよ!

もちろん、美味しいお酒も各種取り揃えています。

まずは一度、「いつもそこには」へ足を運んでいただき、小粋な店内の雰囲気や美味しい料理の味を堪能してみてはいかがでしょうか。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました!

オススメ記事LA・PAN(ラ・パン) デュオ1新札幌店|札幌市厚別区に高級生食パン専門店がオープン!
オススメ記事京花楼(キョウカロウ) キャポ大谷地店|札幌市厚別区の中華料理店の紹介!
オススメ記事札幌鶏専 おやこや サンピアザ店|新さっぽろに人気のお総菜屋がオープン!

チャンネル登録のお願い

YouTubeでは、北海道(たまに道外)の自然や街なみ、食事の動画などをアップしています。

興味のある方は、是非ともご覧下さい!

YouTubeチャンネル⇒「From Hokkaido channel」のチャンネル登録の方も宜しくお願い致します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください