RAMAT(ラマッ)|札幌市西区発寒にあるアイヌ文化を意識したラーメン店のメニューなどを紹介!

※画像はイメージです。

札幌市西区の発寒駅近くで営業している「RAMAT(ラマッ)」。

アイヌ文化を意識した、既成概念にとらわれない麺料理を提供してくれますよ!

そんな魅力的なお店のことが気になりますよね。

そこで今回は、「RAMAT(ラマッ)」の店舗情報やメニューなどについて紹介していきたいと思います。

「RAMAT(ラマッ)」の店舗情報

まずは簡単に、「RAMAT(ラマッ)」の店舗情報から紹介しますね。

場所

〇住所

北海道札幌市西区発寒9条13丁目9-1

〇アクセス

JR「発寒駅」より徒歩約1分

〇駐車場

あり(5台分)

お問合せ

011-668-0505

営業時間

11:00~21:00

定休日

1月1日

座席数

28席

ホームページ

RAMAT 公式サイト

オープン日

2021年4月15日(木)

Sponsored Link

「RAMAT(ラマッ)」のメニュー

RAMAT(ラマッ)」では、ラーメンのほかにも、様々な麺料理を用意していますよ!

ラーメン

・魚介しぼり醤油:850円(税込)

・醤油ラーメン:800円(税込)
・醤油ラーメン(和風だし煮玉子のせ):900円(税込)
・焼豚 醬油ラーメン:1,000円

・塩ラーメン:800円(税込)
・塩ラーメン(和風だし煮玉子のせ):900円(税込)
・焼豚 塩ラーメン:1,000円(税込)

・味噌ラーメン:800円(税込)
・味噌ラーメン(和風だし煮玉子のせ):900円(税込)
・焼豚 味噌ラーメン:1,000円(税込)

・鹿肉チャーシュー味噌ラーメン:(和風だし煮玉子のせ):1,200円(税込)

つけ麵

・あらごし 濃厚豚骨魚介つけ麵
並盛:930円(税込)/中盛:990円(税込)/大盛:1,090円(税込)

・濃厚 味噌つけ麵
並盛:930円(税込)/中盛:990円(税込)/大盛:1,090円(税込)

Sponsored Link

麺料理

・RAMAT白 阿寒ポークベーコンの白湯バジル麺:1,200円(税込)

・RAMAT赤 阿寒ポークベーコンの白湯バジル麺:1,200円(税込)

オハウ

・チェプ オハウ 「鮭の汁物」:950円(税込)

・コク オハウ 「鹿肉の汁物」:1,250円(税込)

サイドメニュー

・行者にんにく餃子 5個:300円(税込)/10個:500円(税込)

・ミニ炒飯「鮭」セット価格:350円(税込)
・ミニ炒飯「豚」セット価格:350円(税込)

・穀米:150円(税込)

・ライス
小:70円(税込)/中120円(税込)/大250円(税込)

・ビール(中瓶):600円(税込)

Sponsored Link

おわりに

今回は「RAMAT(ラマッ)」についてのご紹介でした。

魅力的なメニューのラインナップですよね。

「RAMAT(ラマッ)」の店名は、アイヌ語で『魂』・『命』を意味しています。

その名の通りアイヌ文化を強く意識した麺料理を提供してくれますよ!

ちなみに「オハウ」とは、アイヌ語で『温かいもの』を意味しており、極寒の地で暮らしてきたアイヌの人々の体を温めてきた伝統的な料理です。

まさに他では味わえない麺料理なのではないでしょうか。

まずは一度、「RAMAT(ラマッ)」へ足を運んでいただき、アイヌの味を堪能してみてくださいね!

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました!

オススメ記事カレーなジカン|札幌市西区発寒にある元祖「飯系カリー」専門店の紹介!
オススメ記事塩ザンギとお惣菜 ひろちゃん 発寒店|札幌市西区に塩ザンギとお惣菜のテイクアウト専門店がオープン!
オススメ記事吉山商店 発寒店|札幌市西区にある人気ラーメン店のメニューなどの紹介!

チャンネル登録のお願い

YouTubeでは、北海道(たまに道外)の自然や街なみ、食事の動画などをアップしています。

興味のある方は、是非ともご覧下さい!

YouTubeチャンネル⇒「From Hokkaido channel」のチャンネル登録の方も宜しくお願い致します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください