はせ川別誂(大丸札幌店)札幌高級食パン店のメニューなどを紹介!

札幌では、高級食パン専門店の出店ラッシュが続いています。

そんな中、「ペンギンベーカリーカフェ」が高級食パン専門店として、「はせ川別誂」を2019年11月20日に大丸札幌店で誕生させました。

立地としてはこれ以上ないような好条件ですよね。

とはいえ、なかなか行く機会が無かったのですが、今回やっと「はせ川別誂」の高級食パンを口にすることが出来ました。

そこで今回は、「はせ川別誂」について紹介していきますね。

それでは早速、見ていきましょう!

Sponsored Link

はせ川別誂の概要

はせ川別誂を運営するのは、札幌市清田区に本社を持つ「長谷川ダイヤモンドキッチン株式会社」というところです。

飲食店の経営や企画、コンサルティングなどの様々な業種を手掛けている会社で、そのうちの一つに「ペンギンベーカリーカフェ」というパン屋さんを運営しています。

そのパン屋さんの中で、高級食パン専門店に特化した「はせ川別誂」をオープンすることになりました。

会社でも初めての試みなので、その意気込みが伝わってきますよね。

それが大きく現れているのが、「はせ川別誂」の出店場所です。

はせ川別誂の出店場所

はせ川別誂の出店場所は大丸札幌店の地下一階にある「ほっぺタウン」にあります。

とはいえ、ほっぺタウンも広く、人で混雑しているため、その場所を探すのに少しとまどってしまいます。

ということで、ほっぺタウンのフロアマップを参考にして下さい。

はせ川別誂の場所は、ちょうど真ん中あたりですね。

思っていたよりかは、こじんまりとしたスペースにあるので、見逃さないようにしてください!

はせ川別誂の営業時間や定休日

はせ川別誂の営業時間や定休日は、大丸札幌店の営業時間や定休日に準じます

営業時間は10:00~20:00です。

出来ればあさイチの空いている時間に行きたいところですね。

Sponsored Link

はせ川別誂のメニュー

はせ川別誂のメニューは非常にシンプルですが、食パンだけではなく、和菓(和風ドーナツ)もありました。

はせ川別誂

はせ川別誂は、2斤サイズ1,080円(税込)です。

十勝産ゆめちから・生クリーム・砂糖など、北海道の素材にこだわった、高級食パンとなっています。

はせ川別誂(干し葡萄)

はせ川別誂(干し葡萄)は、1斤サイズ800円(税込)です。

はせ川別誂に、ラム酒に漬け込んだ干し葡萄が練り込まれています。

和菓

和菓は、5個の詰め合わせ1,300円(税込)です。

こちらも北海道産小麦を使用した和風ドーナツです。

てんさい(砂糖)・黄な粉・抹茶・チョコ・苺チョコの5種類の味を楽しむことが出来ます。

はせ川別誂での購入と実食

その日の大丸札幌店のほっぺタウンは、休日ということもあり、歩くのが困難なほど混んでいました。

何とか人をかき分けて、はせ川別誂に到着。

全部味わいたいところでしたが、ほかにも多くの荷物を持っていたため、はせ川別誂のみを購入しました。

お店も非常に混んでいるのだろうと心配していましたが、意外とスムーズだったことに安堵します。

その日のタイミングにもよるのでしょうけどね。

はせ川別誂の包装

札幌のほかの高級食パンと同じように、はせ川別誂でも、包装にこだわりがありました。

しかし、はせ川別誂の包装は、派手な感じではなく、落ち着いた雰囲気と高級感があります。

この包装であれば、ご贈答品としても、さまになりますよね。

はせ川別誂の開封

「はせ川別誂」を家に持ち帰り、紙袋から取り出した箱の上品さに改めて感動!

そして、早く味わいたいという気持ちをおさえ、記念撮影です。

そして、「はせ川別誂」を箱から取り出し、ビニール袋から取り出して実食の準備開始

はせ川別誂の実食

まずは娘用に「はせ川別誂」をカットしました。

非常に薄いパンの耳の中には、ふんわりとした生地がお目見えです。

さらに私は、柔らかさを確かめるために、カットした「はせ川別誂」を半分に割ってみました。

何ともいえない柔らかさで、思わずこのまま頂こうと思いましたが、トースターで少し焼いてみることに。

こんがりと焼かれた「はせ川別誂」からは、やや甘い香りが漂ってきました。

そして、いよいよ実食です!

その食感は非常に優しく、口の中全体にも「はせ川別誂」の甘い風味が広がりました。

これは何もつけくても十分に美味しいです。

焼く前の「はせ川別誂」と食べ比べてみたのですが、焼いた方がさらに美味しさが増しました。

Sponsored Link

おわりに

今回は、「はせ川別誂」のご紹介でした。

さすが、大丸札幌店で勝負するだけのことはあり、非常に美味しくいただくことが出来ました。

そして、高級食パンの醍醐味は、何もつけずに、食パン本来の味を楽しむことですよね。

また機会があれば、和菓の詰め合わも購入してみたいと思います。

「はせ川別誂」がこれだけ美味しかったので、和菓にも非常に期待が持てます

和菓も実食した際には、加筆しますね。

というこで、アクセスも非常に便利なので、札幌にお立ち寄りの際には、「はせ川別誂」にも、足を運んでいただきたいと思います。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました!

オススメ記事乃木坂な妻たち|札幌桑園の高級食パンとカフェなどの情報を紹介
オススメ記事クリスピークリームドーナツが札幌に!限定メニューが豊富です!
オススメ記事どんぐり桑園店|札幌の人気パン屋!ちくわぱん以外のパンも紹介!

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください