千房ホノルル店|ハワイだけのメニューが充実したお好み焼き店の紹介!

こんにちは、ダイチです!

今回は北海道を離れ、ハワイグルメのご紹介です。

千房といえば、日本全国にも多くのチェーン店を展開している、人気のお好み焼き屋さんですね。

札幌にもあるため、私もたまに食べに行くことがあります。

千房ならではの、ふんわりとした上品な味のお好み焼きは、いくらでもお腹に入っていきますよね~。

そんな美味しいお好み焼きをハワイでも食べることが出来るのです!

しかも、ハワイならではの独自メニューも充実してします。

そこで今回は、千房ハワイホノルル店について紹介していきますね。

それでは早速、見ていきましょう!

Sponsored Link

千房ハワイホノルル店の店舗情報

まず初めに、千房ハワイホノルル店の概要から紹介していきます。

千房ハワイホノルル店の場所

以前は長い間、ロイヤルハワイアンセンターでお店を構えていた千房ですが、2016年8月に現在の場所でリニューアルオープンしました。

ビーチウォーク沿いに面しており、向かい側にはロングス・ドラッグスの入った大きなビルがあります。

ワイキキにあるホテルからは徒歩で行ける距離ですね。

もちろん、食前や食後には、ワイキキの中心部でショッピングを楽しむことも出来ます。

やはり、行きつけのお店にするには、その場所も大きなカギとなってきますよね。

千房ハワイホノルル店の営業時間や定休日

ランチタイム/11:30~14:00(水曜日を除く)

ディナータイム/17:00~22:00

ということで、定休日は、水曜日のランチタイム(11:30~14:00)だけとなっています。

千房ハワイホノルル店の店内

入り口を入ると、左側に鉄板席、右側にカウンター席、そして一番奥にテーブル席があります。

それぞれの座席数を合わせると、44座席(最大50座席)となります。

座席数としては決して多い方ではないので、必然的に予約が必須となってきますね。

鉄板は2台設置されており、そこで料理が作られますが、カウンター席やテーブル席でも、その料理を堪能することが出来ます。

飲み物の種類が豊富

お店の壁には、日本酒をはじめとする、様々な種類の飲み物が並んでいます。

もちろんカクテルの種類も多いのは、千房ハワイホノルル店ならではですよね。

そして、ソフトドリンクも充実しています。

余談ですが、娘が「カルピス」を注文したのですが、アメリカでは「カルピコ」ということを知りました。

名前が違うだけで、中身はカルピスと同じだということです。

Sponsored Link

千房ハワイホノルル店のランチメニュー

千房ハワイホノルル店には、日本の千房には無いメニューが豊富にありました。

ややお値段が高いような気もしますが・・・

物価の高いハワイだからしょうがないのでしょうね。

ランチメニュー

今回はディナーで千房を訪れたのですが、一応、ランチメニューも載せておきますね!

ランチでの利用の際には、参考にしてみて下さい。

カウカウコース

まず始めに目にとまったが「カウカウコース」。

2人用のコースとなっています。

・サラダ、またはマグロのポキ
・ガーリックシュリンプ
・プライム牛フィレステーキ
・お好み焼き、または焼きそば
・デザート

2人前で$160!

お得なのかどうなのか分かりませんが、あれこれとメニューで悩まずにはすみますね。

サーフ&ターフセットと鉄板焼

サーフ&ターフセット

・マグロのポキ
・ロブスターテイル
・プライリブアイステーキ
・焼きめし
・デザート

魅力的なセットとなっていますが、$90です!

鉄板焼

そして、その横に鉄板焼のメニューが並んでいますね。

非常に魅力的ですが、どれを注文しようか悩んでしまいます。

ちなみに、えぞあわびは壁にも貼っており、オススメなのでしょうね。

ロブスター

続いては、迫力満点のロブスターです。

お刺身と鉄板焼を選べます。

鉄板焼の方が少し安いのが不思議ですね。

Nui Aloha

ハワイ限定と謳っていますが、当然といえば当然ですよね。

庶民感覚のお好み焼きに、ロブスターが丸ごと1匹使用されているなんて、日本では考えられません。

そして気になるお値段は$99!

もちろん味わってみたいのですが、躊躇してしまいます・・・

お好み焼きと焼きそば

千房といえばお好み焼きですね。

そして、焼きそばのメニューも並んでいます。

千房のお好み焼きは少しお値段が高めで、日本でも1500円ほどします。

千房ハワイホノルル店では、$28~$30となっており、日本の倍くらいのお値段です。

その他メニュー

最後は、サラダ前菜焼き飯デザートです。

さらに店内には、もう少し多くのメニューがありました。

千房ハワイホノルル店での注文と実食

今回のハワイ旅行での、最後のディナーに選んだのが「千房ハワイホノルル店」でした。

もちろん日本から予約しており、19時に入店です。

案内されたのは、一番奥にあるテーブル席です。

年始ということもあり、店内はすでに満席状態!

テーブル席は比較的ゆったりとしたスペースがあったのですが、カウンター席はややキツそうでした。

興味津々の私は店内を見渡しつつ、メニューを決めていきました。

とはいえ、なかなかメニューが決まらなかったため、とりあえずは「カウカウコース」を選び、そのほかに少しサイドメニューを注文。

しばらくすると、まずは可愛らしいカクテルが運ばれてきました。

皆で乾杯し、料理が運ばれてくるのを待ちます。

牛フィレのたたき

最初に運ばれてきたのは「牛フィレのたたき」です。

キレイに盛り付けられた牛フィレをおろしポン酢でいただきました。

完全に和風の一品に舌鼓を打ちます。

マグロのポキ

お次は「マグロのポキ」の登場です。

今度は一変し、ハワイならではの一品ですね。

味付けは日本人に合わせているのでしょうか?

何の抵抗もなく、美味しくいただけました。

とんぺい焼

続いては、名物の「とんぺい焼き」の登場です。

これは日本で食べる味と同じで、非常に美味しい!

次々と料理が運ばれてきますが、取り皿もその都度変えてくれました。

えぞあわび

そしてお待ちかねの「えぞあわび」の登場です。

柔らかい歯ごたえで、あわびの風味が口全体に広がります。

おまりの美味しさに、さらに追加注文!

今回のハワイ旅行では、全てのお店の料理の中で、この「えぞあわび」がNo,1だったかも。

ハワイ島で養殖された、えぞあわび自体の素材が素晴らしいということを、再認識させられました。

あさりのワイン蒸し

続いては、「あさりのワイン蒸し」の登場です。

「えぞあわび」のあとに食べたせいか、それほど感動は無かったのですが、美味しかったのは確かです。

ガーリックシュリンプ

そしてお次は「ガーリックシュリンプ」の登場です。

あれ?これは注文したっけ?と思っていたら、カウカウコースに入っていました。

また急に違った味だったので、少し戸惑いました。

プライム牛フィレステーキ

そして、鉄板焼の雄ともいうべき「プライム牛フィレステーキ」。

牛フィレ肉は柔らかく、ガーリックの風味もあいまった、最高の一品でした。

お好み焼き

そして、待ちに待った「お好み焼き」の登場です。

ついでにビールも注文

お好み焼きと言ったらビールですもんね。

そして、そのお好み焼きを口に運び、ビックリさせられます。

日本の千房で食べるお好み焼きと変わらない!

ふわふわとした上品な味に感動させられました。

鉄板焼のシェフたちは、日本人ではなかったのですが、この味を再現する腕前に感心です。

千房の教育システム自体もしっかりとしているのでしょうね。

ガーリックライス

鉄板焼の〆と言えば「ガーリックライス」ですよね。

ということで、ガーリックライスを追加注文です。

このガーリックライスも、鉄板焼によって差があります。

たまにがっかりさせられる鉄板焼店もありますが、千房ハワイホノルル店のガーリックライスは非常に美味しくいただくことが出来ました

デザート

デザートは、バニラアイスパイナップルでした。

バニラアイスが大好きな娘は、美味しそうに平らげていました。

そしてパイナップルも非常に甘くて美味しかったです。

Sponsored Link

おわりに

今回は、千房ハワイホノルル店のご紹介でした。

実は、私は初めてだったので、あまり期待はしていませんでした。

しかも、ハワイでの最後のディナーなのに大丈夫なのか?と心配していたほどです。

そして、千房ハワイホノルル店でのディナーが終わった時には、そのような心配は完全に吹っ飛んでいました。

値段に匹敵する美味しい料理と、店員さん達の丁寧な対応に感動です。

ハワイでの最後のディナーとしては、大満足させられました。

これで完全に、私のお気に入りリストに追加されましたね。

またハワイに行く機会があれば、絶対に千房ハワイホノルル店でのディナーを予約します。

そして、「Nui Aloha」なる、ロブスター入りのお好み焼きにチャレンジしてみたいと思います。

もちろん、えぞあわびもですけどね。

日本の千房では味わえない料理が沢山あったので、千房ハワイホノルル店を経験してしまうと、日本の千房では物足りなさを感じてしまうかも・・・

とはいえ、今後も日本の千房にも足を運び、ハワイに行くモチベーションにつなげたいと思います。

ハワイ旅行のグルメリストに、「千房ハワイホノルル店」を加えてみてはいかがでしょうか。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました!

オススメ記事燦鳥(サントリー)ホノルル店|ワイキキディナーの鉄板焼がオススメ!
オススメ記事トップオブワイキキ|日本語メニューも充実した人気老舗店の紹介!
オススメ記事ハワイのティムホーワン|ワイキキの本格的な飲茶専門店のご紹介!

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください