パールモンドール(札幌)二十四軒店|老舗洋菓子店のおすすめを紹介!

札幌では有名な老舗の洋菓子店「パールモンドール」。

差し入れなどでもよく利用されるため、知らず知らずのうちにパールモンドールの洋菓子を食べたことがあるのではないでしょうか。

ちなみに我が家では、妻がパールモンドールの「モンデリカ」が大好物のため、常に「モンデリカ」を目にしていました。

しかし私は、パールモンドールがどこにあるのか知らなかったのですが、偶然、二十四軒店を発見し、妻も大喜びです。

そして、いまさらながら、二十四軒店を利用する機会が増えました。

ということで、パールモンドール(札幌)二十四軒店の概要や、個人的なおすすめ商品を紹介していきたいと思います。

それでは早速、見ていきましょう!

パールモンドール(札幌)二十四軒店の概要

パールモンドール(札幌)二十四軒店は、昭和48年にオープンし、今でも根強い人気を誇っています。

それほど長い歴史を持っていたことに改めて驚かされました。

しかも、比較的最近、パールモンドール(札幌)二十四軒店の場所が分かったことにも、何か不思議な感じがします。

パールモンドール(札幌)二十四軒店を発見!

パールモンドール(札幌)二十四軒店の住所は「札幌市西区二十四軒1条4丁目6−7」ということで、地下鉄東西線の「二十四軒駅」のすぐそばになります。

我々夫婦は、10年ほど前に「桑園」に引っ越してきました。

ところが、二十四軒方面は我々の生活圏に全く入っておらず、二十四軒駅がどこにあるのかすら知らない状態だったのです。

それから7~8年が過ぎた頃に、いつも利用していた、とあるグループのガソリンスタンドが閉店してしまいました。

桑園周辺で同じグループのガソリンスタンドを探していたところ、二十四軒にあることを知ったのです。

その日は、自宅からガソリンを入れるために二十四軒へ夫婦で向かうことに。

その途中に、「パールモンドール(札幌)二十四軒店」を見つけた妻は超大興奮です!

ガソリンを入れ終え、帰り道にちょうど位置する「パールモンドール(札幌)二十四軒店」に立ち寄りました。

妻はホクホクとした満足げな笑顔で、購入した洋菓子を数種類を持って、車に乗り込むなり、いきなりパクつき始めました。

それからは、私も一緒にお店で洋菓子を購入する機会が増えることになります。

妻は丸井今井店をいつも利用していたようなので、閉店後に発見した二十四軒店の存在が、とんでもなく大きかったのでしょうね。

二十四軒店は偶然の発見ということになりますが、そのような時系列を考えると、必然だったような気もします。

また、自宅から車で5分程度だということにも驚きました。

パールモンドール(札幌)二十四軒店へのアクセスや駐車場

地下鉄東西線を利用する方であれば、非常に便利な場所にありました。

二十四軒駅の3番出入口の真横にあります。

とはいえ、地下鉄東西線が運行を始めたのが昭和51年からなので、それまではバスが主な交通手段だったのでしょうか。

駐車場

地下鉄の通っていない桑園からは、直線距離は近いのですが、アクセスは不便ですね。

ということで、車が必須となってきます。

そのため、車で来店するお客さんも多く、お店の前には6台分ほどの駐車スペースがあります。

しかし、1台1台のスペースが少し狭く、少し駐車しづらいかもしれません。

混雑している時には、路駐している車も多くいます。

バスの停留所も近いので、注意してくださいね。

また、人通りも結構多いので、車の出し入れには細心の注意が必要です。

パールモンドール(札幌)二十四軒店の営業時間や定休日

営業時間は10:00~19:00となっています。

定休日は元日のみ

営業時間の変更や臨時休業の場合は、ホームページにてお知らせするそうです→こちらをご覧下さい。

Sponsored Link

パールモンドール(札幌)二十四軒店の店内

パールモンドール(札幌)二十四軒店の商品は、ケーキや焼き菓子などの種類が豊富にあり、ショーケース内や外の棚に陳列されています。

ショーケース

ショーケースにはケーキや焼き菓子などが並んでいます。

どれもが本当に美味しそうで、何を注文しようか悩んでしまいますね。

焼き菓子コーナー

そして、魅力的な焼き菓子も綺麗に並べられています。

喫茶室

一番奥のスペースには、以前喫茶室があったようです。

出来ればその場で、購入したケーキを味わいたいのですが、残念ですね。

ちなみに、南6条店では喫茶室が併設されているようなので、そちらの方でゆっくりとくつろいでみてはいかがでしょうか。

パールモンドール(札幌)二十四軒店のおすすめ商品

おすすめ商品に関しては、完全に私(妻と娘)の個人的な意見なのでご了承ください。

もちろんすべての商品が美味しくて、おすすめであることを踏まえてです。

コルネ

私のイチオシは「コルネ」ですね!

コルネには、カスタードクリームとチョコ生クリームの2種類があります。

特に私は「カスタードクリーム」が大好きです。

画像にあるように、コルネを注文してから、クリームを注入してくれます。

コルネの実食

家に帰り、早速コルネをいただきます。

とその前に、記念撮影!

パイの中に、みっちりとカスタードクリームが注入されているのが分かりますね。

そして、サクサクのパイを割ってみました。

中にはトロトロで柔らかいカスタードクリームが光り輝いています。

撮影が終わったところで実食です。

サクサクのパイの食感を楽しみつつ、ほど良い甘さのカスタードクリームを味わいます。

コルネを食べる時に気をつけていただきたいのが、その時の勢いですね。

思いっきり片方をかじってしまうと、反対側からカスタードクリームが溢れ出してしまいます。

興奮してかぶりつかないようにして下さいね!

モンデリカ

そして、妻と娘のおすすめは、「モンデリカ」ですね。

妻は、いつ食べるのか?と思うくらいの量を購入しています。

「太っちゃう~!」と言いながら、夜な夜な食べているようです・・・

そして娘は、この前始めて「モンデリカ」を食べました。

偏食の娘なのですが、結構大きめな「モンデリカ」をペロッと平らげていました。

おいしかった!」と興奮していたので、その美味しさは完全に脳にインプットされたはずです。

そして今後は、さらに大量の「モンデリカ」を妻は購入することになるのでしょうね。

雪だるまくん

ショーケースにいた「雪だるまくん」と目が合ってしまいました。

おそらく期間限定なのだと思い、購入することに。

そして、一緒に注文したコルネにカスタードクリームを注入している間に記念撮影です。

可愛らしいその姿に、思わず笑みがこぼれてしまいます。

そして、家に帰ってから「雪だるまくん」を箱から出そうと思ったら、顔が完全につぶれていました・・・

お店で記念撮影しておいて良かったです。

もちろん、顔はつぶれていても味は変わらないので、美味しくいただくことが出来ました。

Sponsored Link

おわりに

今回はパールモンドール(札幌)二十四軒店のご紹介でした。

私にとっては、完全に灯台下暗し状態だったので、二十四軒店を発見した時の興奮の方が強い内容になってしまいましたかね。

とはいえ、パールモンドールの洋菓子の美味しさも十分に伝わったと思います。

スイーツ王国の北海道においても、洋菓子の上位人気店に名前が挙がっています。

冬場には少しアクセスが不便かもしれませんが、機会があれば是非とも足を運んでみて下さいね。

また、商品の全国発送も行っているので、贈り物としても喜ばれると思います。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました!

オススメ記事どんぐり桑園店|札幌の人気パン屋!ちくわぱん以外のパンも紹介!
オススメ記事乃木坂な妻たち|札幌桑園の高級食パンとカフェなどの情報を紹介
オススメ記事クリスピークリームドーナツが札幌に!限定メニューが豊富です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください