ケンズチャイナヤミィ| 札幌のすすきのにある”何度食べても飽きの来ない中華料理店”のメニューなどを紹介!

※画像はイメージです。

札幌のすすきのにある「ケンズチャイナヤミィ」。

「ケンズチャイナヤミィ」では、何度食べても飽きの来ない中華料理を提供してくれますよ!

そんな魅力的なお店のことが気になりますよね。

そこで今回は「ケンズチャイナヤミィ」の店舗情報やメニューなどについて紹介していきたいと思います。

「ケンズチャイナヤミィ」の店舗情報

まずは簡単に「ケンズチャイナヤミィ」の店舗情報から紹介しますね。

場所

〇住所

〒064-0804 北海道札幌市中央区南4条西4丁目 松岡ビル 地下1階

〇アクセス

地下鉄南北線「すすきの駅」より徒歩約1分

〇駐車場

なし

お問合せ

011-596-9679

ネット予約

【ケンズチャイナヤミィ】をホットペッパーグルメで予約⇐こちらからだとスムーズに行えますよ!!

営業時間

[月~金] 12:00〜14:00、15:00~22:00
[土・祝] 15:00~22:00

定休日

日曜日、その他不定休あり

座席数

26席

ホームページ

Ken’s china yummy

インスタグラム

ken’s china yummy(名久井)

オープン日

2019年11月1日

Sponsored Link

「ケンズチャイナヤミィ」のメニュー

ケンズチャイナヤミィ」では、様々な中華料理やテイクアウトメニューを用意していますよ。

一品料理

・ぷりぷりの大エビのチリ Sサイズ:748円
・ぷりぷりの大エビのチリ Lサイズ1,280円
・山芋たっぷり!中札内鶏バンバンジーサラダ:858円
・真狩ハーブ豚のホイコーロー:858円
・yummyの日替わりおまかせオードブル3人前:1,650円
・美味しいしゅうまい1個:165円
・美味しいしゅうまい4個:616円
・ぷりぷりの大エビのチリ:1,408円
・大根のツナサラダ:748円
・蒸し鶏の葱生姜ソース:638円
・ぷりぷりエビ蒸し餃子:2個:385円
・ふわふわ鶏肉の小籠包:2個:374円
・スープあつあつ!小籠包:2個
・スパイシーロング春巻2本:440円
・チンジャオルースー:858円
・エビとホタテの塩味炒め:1,078円
・鶏とカシューナッツ炒め:858円
・豚キムチ炒め:858円
・五目野菜炒め:858円
・くらげの和えもの:638円
・台湾ピータン:638円
・エビ揚げせんべい:550円
・スパイシーザンギ:825円
・yummy特製ユーリンチー:858円
・ぐつぐつマーボード―フ:748円
・道産ポークの酢豚(黒酢も出来ます):858円
・カニ玉(塩味あんかけ/甘酢あんかけ):858円

Sponsored Link

飯・麺

yummyな担々麺:858円
手作りおこげの五目あんかけ:990円
ネギチャーシュー麺(醤油/塩):858円
五目あんかけラー麺(塩):858円
五目あんかけ焼きそば:935円
海鮮!塩あんかけ焼きそば:1,078円
豚肉と卵の炒めそば:935円
五目チャーハン:858円
ガーリックチャーハン:935円
カニレタスチャーハン:990円

デザート

・杏仁豆腐:440円
・うさちゃん団子(カスタード)3匹:594円
・カリカリごま団子3個:561円

テイクアウトメニュー

・麻婆豆腐丼:850円
・大エビチリ丼:850円
・ホイコーロー丼:850円
・中華丼(塩味):850円
・麻婆茄子丼:850円
・鶏と野菜の味噌炒め丼:850円
・豚キムチ丼:850円

Sponsored Link

おわりに

今回は「ケンズチャイナヤミィ」についてのご紹介でした。

魅力的なメニューのラインナップですよね。

また、美味しい中華料理に合うドリンクメニューも充実していますよ!

まずは一度、「ケンズチャイナヤミィ」へ足を運んでいただき、こだわりの中華料理の味を堪能してみてはいかがでしょうか。

【ネット予約はコチラ!!】〖ケンズチャイナヤミィ〗を予約

最後まで読んでいただき誠にありがとうございました!

>>ほかにも魅力的な〖すすきのエリアのお店〗の気になる方にはこちらもオススメ!!

オススメ記事囲炉裏ジンギスカン蝦夷羊| 札幌のすすきのにある”炭火で焼き上げるジンギスカンを提供するお店”のメニューなどを紹介!
オススメ記事美食宝(メイアーレ)| 札幌のすすきのにオープンする”北海道の素材を活かした中華料理店”のメニューなどを紹介!
オススメ記事焼肉KIWAMI塊(きわみかい) |札幌のすすきのにある”厳選和牛を提供する焼肉店”のメニューなどを紹介!

チャンネル登録のお願い

YouTubeでは、北海道(たまに道外)の自然や街なみ、食事の動画などをアップしています。

興味のある方は、是非ともご覧下さい!

YouTubeチャンネル⇒「From Hokkaido channel」のチャンネル登録の方も宜しくお願い致します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください