鳥焼車屋 札幌店|お持ち帰りの焼き鳥と鳥焼き弁当を自宅で堪能!

こんにちは、ダイチです!

今回は「鳥焼車屋 札幌店」の焼き鳥と鳥焼き弁当をお持ち帰りしました。

本当は店内でビールを飲みながら食事を楽しみたかったのですが、感染のリスクを考えると、まだ積極的に外食に出かけることができません・・・

ということで、今回はお持ち帰りメニューを自宅で堪能させていただきました。

逆にお持ち帰りメニューがあるということに初めて気づかされましたよ!

そこで今回は、お持ち帰りの焼き鳥と弁当を紹介していきたいと思います。

鳥焼車屋 札幌店について

まずは簡単に「鳥焼車屋 札幌店」について紹介しますね。

「鳥焼車屋 札幌店」では、焼き鳥やおでんをはじめとする様々な日本料理を提供してくれます。

もちろん、美味しいお酒も豊富に取り揃えられており、ついつい飲み過ぎてしまいますね。

そんな少し大人の雰囲気が漂う、ゆったりと食事を楽しむことのできるお店ですよ!

残念ながら、もうしばらくはその雰囲気を楽しむことは出来なさそうです・・・

場所

住所は「〒064-0804 北海道札幌市中央区南4条西5−1 札幌B1 レストランプラザ

○アクセス

・札幌市電「資生館小学校前駅」から徒歩約2分

・地下鉄南北線「すすきの駅」から徒歩約4分

○駐車場

専用駐車場260台

予約・お問合せ

電話:011-512-9157

↓↓予約に関しては、下のサイトからも行えますよ!


営業時間

【全日】17:00~23:00(L.O.22:30)

定休日

12/31~1/1

ホームページ

http://kuruma-ya.co.jp/shop/toriyaki_sapporo

Sponsored Link

テイクアウトメニュー

今回は焼き鳥と鳥焼き弁当をテイクアウトしましたが、おでんや単品料理もテイクアウトできるそうですよ。

焼き鳥の盛り合わせ

・歓(よろこび)/ 8本:1,700円(税込)

・集(つどい)/ 12本:2,500円(税込)

・宴(うたげ)/ 16本:3,500円(税込)

お弁当

・炭火焼 鳥焼き弁当 / 1,100円(税込)

おでん

大根、玉子、がんも、豆腐、こんにゃく、半片、昆布、竹輪、白滝、くずきり、湯葉、つみれ、玉葱天つぶ、磯のり、巾着

単品料理

だし巻き玉子、牛すじ煮込み、さつま揚げ、ポテトサラダ、ごぼう唐揚げ、タラコ味噌漬け、トマトサラダ、有機野菜としらすサラダ、ミニ親子丼、おにぎり、焼きおにぎり、紀州南高梅

焼き鳥と鳥焼き弁当の実食

今回のテイクアウトは初めてだったので、お店の味と変わらないのかが不安でした。

しかし、久しぶりの「鳥焼車屋 札幌店」の焼き鳥にテンションが高まります。

それでは順番に紹介していきますね。

串盛り合わせ

串盛り合わせは箱に入っており、まだほんのりと温かく、ワクワクしながら蓋を開けます!

久しぶりにお目見えした焼き鳥が箱一杯に入っていました。

ちなみに1本ずつ電子レンジで少し温めてからいただきましたよ!

上から順番にいただいたので、「椎茸ふたみ焼」からです。

椎茸の風味が口全体に広がり、久しぶりの焼き鳥に感動しました。

お次は「しめじロール巻」です。

しめじの食感を楽しみながら美味しくいただきました。

続いては「紫蘇巻焼」です。

紫蘇の風味とつくねの味が見事にマッチしていました。

続いては「ハツ」です。

独特の食感を楽しみつつ、美味しくいただきました。

続いては「手羽先」です。

骨をつるりと剥がし、薄い塩味の手羽先の味は最高です!

続いては「ぽんちり」です。

プリプリとした食感と、口に広がるアブラがたまりません。

続いては大好物の「レバー」です。

レバーの風味が口全体に広がり、食べ応えのある一品でもありました。

最後に「はさみ焼」です。

こちらも、ほど良い塩加減で味付けされており、美味しくいただきました。

炭火焼 鳥焼き弁当

まだ温かく、ずっしりとした重みがあるお弁当に期待が膨らみます。

蓋を開けると、そこにはキレイに盛り付けられたおかず、そしてそぼろの入った食欲をそそるお弁当でした。

少し甘めの卵焼きをつまみつつ、それぞれのおかずをいただきました。

そのおかずたちは、ご飯との相性もバッチリです。

あっという間に全てを平らげてしまいました。

ごちそうさまです!!

Sponsored Link

おわりに

今回は「鳥焼車屋 札幌店」のテイクアウトメニューである「串盛り合わせ」と「炭火焼 鳥焼き弁当」のご紹介でした。

お店の雰囲気は味わえないものの、料理の味はお店でいただくその味と遜色はありません!

みなさんも、「鳥焼車屋 札幌店」のテイクアウトメニューを試してみてはいかがでしょうか。

とはいうものの、出来ればお店でいただきたいという気持ちも膨らみますよね。

もう少しの辛抱だとは思うので、それまではテイクアウトメニューを堪能しましょう!

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました!

オススメ記事美麗華(びれいか)|札幌|プレミアホテルTSUBAKIの中華料理を堪能!
オススメ記事うな明(札幌)|緊急事態宣言中にうなぎの出前を注文!メニューも紹介
オススメ記事豆狸(大丸札幌店)のいなりセットが便利!メニューやカロリーも紹介

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください