中華そば朱三園(しゅさんえん)|札幌のすすきのにある尾道ラーメン店のメニューなどを紹介!

※画像はイメージです。

2020年12月12日(土)、札幌のすすきのにオープンした「中華そば朱三園(しゅさんえん)」。

「中華そば朱三園(しゅさんえん)」では、さっぱりとしていながら深いコクと旨みのある醤油ラーメンの尾道ラーメンを提供してくれますよ!

そんな魅力的なお店のことが気になりますよね。

そこで今回は、「中華そば朱三園(しゅさんえん)」の店舗情報やメニューなどについて紹介していきたいと思います。

※最新の情報とは異なる場合もあるため、訪問の際には事前に電話等にてお店にご確認ください。

「中華そば朱三園(しゅさんえん)」の店舗情報

まずは簡単に、「中華そば朱三園(しゅさんえん)」の店舗情報から紹介しますね。

場所

〇住所

〒064-0807 北海道札幌市中央区南7条西3丁目 セブンビル1F

〇アクセス

地下鉄東豊線「豊水すすきの駅」より徒歩約4分

地下鉄南北線「すすきの駅」より徒歩約5分

お問合せ

011-520-5920

営業時間

月〜木 18:00〜翌2:00
金・土 18:00〜翌3:00

オープン日

2020年12月12日(土)

Sponsored Link

「中華そば朱三園(しゅさんえん)」のメニュー

※価格は全て税込表示です。
※最新の情報とは異なる場合もあるため、訪問の際には事前に電話等にてお店にご確認ください。

中華そば

・中華そば:730円

・香味中華そば:780円

・ねぎ中華そば:880円

・叉焼中華そば:930円

※各種大盛り:+50円

トッピング

・替玉:100円

・メンマ:100円

・のり:100円

・ねぎ:150円

・叉焼:200円

・香味油:50円

・背脂増し:50円

サイドメニュー

・小ライス:100円

・中ライス:150円

・まかないめし:350円

・餃子:400円

・野菜盛:200円

・つぼ漬け:50円

ドリンク

・瓶ビール(クラシック):500円

・日本酒:400円

・コーラ:150円

・ウーロン茶:150円

Sponsored Link

おわりに

今回は、「中華そば朱三園(しゅさんえん)」についてのご紹介でした。

「中華そば朱三園(しゅさんえん)」の尾道ラーメンは、鶏ガラとトンコツでじっくりと煮込んだスープに、瀬戸内海の小魚と昆布やカツオの旨味をプラスし、仕上げに豚の背脂が加えられています。

澄んだスープとストレートの細麺との相性は抜群ですよ!

広島のご当地ラーメンを札幌でも食べられる機会が増えました。

まずは一度、「中華そば朱三園(しゅさんえん)」へ足を運んでいただき、尾道ラーメンの味を堪能してみてはいかがでしょうか。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました!

オススメ記事バー カルロバ(BAR CARLOVA)|札幌のすすきのにある珍しいビールを提供するバーの紹介!
オススメ記事東京五十番 すすきの店|札幌のすすきのにある人気中華料理店のメニューなどの紹介!
オススメ記事うさぎの焼鳥|札幌すすきのにあるおばんざいと焼鳥居酒屋のメニューなどの紹介!

チャンネル登録のお願い

YouTubeでは、北海道(たまに道外)の自然や街なみ、食事の動画などをアップしています。

興味のある方は、是非ともご覧下さい!

YouTubeチャンネル⇒「From Hokkaido channel」のチャンネル登録の方も宜しくお願い致します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください