すし処 北の味 oosuke|札幌すすきのにある立ち食い寿司の紹介!

※画像はイメージです。

2021年1月15日(金)、札幌のすすきのにオープンした「すし処 北の味 oosuke」。

「立ち呑み処 大助」が「すし処 北の味 oosuke」としてリニューアルしました。

新鮮な海の幸を店内やテイクアウトで堪能することができますよ!

そんな魅力的なお店のことが気になりますよね。

そこで今回は、「すし処 北の味 oosuke」の店舗情報やメニューなどについて紹介していきたいと思います。

※最新の情報とは異なる場合もあるため、訪問の際には事前に電話等にてお店にご確認ください。

「すし処 北の味 oosuke」の店舗情報

まずは簡単に、「すし処 北の味 oosuke」の店舗情報から紹介しますね。

場所

〇住所

北海道札幌市中央区南5条西2丁目 サイバーシティビル1F

〇アクセス

地下鉄東豊線「豊水すすきの駅」より徒歩約2分

〇駐車場

なし

お問合せ

011-521-8989

営業時間

11:30〜14:00

17:00〜23:00

定休日

日曜日・祝日

ホームページ

すし処 北の味 oosuke 公式サイト

フェイスブック

ろばた 大助

オープン日

2021年1月15日(金)

Sponsored Link

「すし処 北の味 oosuke」のメニュー

すし処 北の味 oosuke」では、ボリューム満点の丼物や握りずしを堪能することができますよ!

※価格は全て税込表示です
※最新の情報とは異なる場合もあるため、訪問の際には事前に電話等にてお店にご確認ください。

ランチ

・海鮮丼:850円

・ハーフ丼(サーモンとマグロ):850円

・親子丼(イクラとサーモン):1,500円

握り寿司

ディナータイムには、ランチの丼物に加えて、握り寿司も提供していますよ!

〇150円

・真だこ
・本マグロ赤身
・甘えび
・帆立貝
・松川カレイ

〇200円

・本マグロ頭肉
・本マグロ中トロ
・いくら

〇300円

・牡丹えび

ドリンク

・瓶ビール(スーパードライ):700円
・瓶ビール(クラシック):700円
・ブラックニッカハイボール:500円
・上川大雪:700円
・芋焼酎:500円
・麦焼酎:500円
・竹鶴ハイボール:800円
・余市ハイボール:900円
・烏龍茶:300円
・コカコーラ:300円
・ジンジャエール:300円

Sponsored Link

おわりに

今回は、「すし処 北の味 oosuke」についてのご紹介でした。

「すし処 北の味 oosuke」では、新鮮な海の幸を使用した、これでもか!というくらいのボリュームの海鮮丼を提供してくれますよ!

テイクアウトも可能なので、ランチタイムに職場などで味わうことができます。

また、ディナータイムには、サクッとお酒とお寿司をつまむこともできますよ。

まずは一度、「すし処 北の味 oosuke」へ足を運んでいただき、美味しいお寿司の味を堪能してみてはいかがでしょうか。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました!

オススメ記事甘味処おはな すすきの店|札幌すすきのにあるおはぎ専門店の2号店の紹介!
オススメ記事餃子とレモンサワー 檸檬家|札幌駅近くにある豊富な種類の餃子を提供するお店の紹介!
オススメ記事チーズレストラン リコッタ|札幌ステラプレイスに人気のチーズ料理専門店がオープン!

チャンネル登録のお願い

YouTubeでは、北海道(たまに道外)の自然や街なみ、食事の動画などをアップしています。

興味のある方は、是非ともご覧下さい!

YouTubeチャンネル⇒「From Hokkaido channel」のチャンネル登録の方も宜しくお願い致します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください