新型コロナPCR検査センター 札幌店|札幌市中央区に木下グループが運営する”新型コロナPCR検査センター”がオープン!

※画像はイメージです。

札幌市中央区にオープンする「新型コロナPCR検査センター 札幌店」。

新型コロナウィルスの収束がいまだに見いだせていない現状においては、『新型コロナPCR検査センター』の需要が今後もさらに高まることが予想されます。

そういった状況を踏まえ、木下グループが新たに「新型コロナPCR検査センター 札幌店」を開設することになりました。

そこで今回は、「新型コロナPCR検査センター 札幌店」の店舗情報や検査の内容について紹介していきたいと思います。

「新型コロナPCR検査センター 札幌店」の店舗情報

まずは簡単に、「新型コロナPCR検査センター 札幌店」の店舗情報から紹介しますね。

場所

〇住所

〒060-0004 北海道札幌市中央区北4条西12丁目1-27 レゾ札幌

〇アクセス

JR「桑園駅」より徒歩約11分

地下鉄東西線「西11丁目駅」より徒歩約11分

営業時間

9:00~19:00

定休日

年中無休

予約

新型コロナPCR検査センター 札幌店 特設ページ

オープン日

2021年7月15日(木)

※予約は2021年7月10日(土)から受付開始となります。

Sponsored Link

「新型コロナPCR検査センター 札幌店」の検査内容

運営元の木下グループは、コロナ禍でいち早く利用しやすい低価格とアクセスのよい立地を重視し、検査体制の拡充に努めています。

昨年12月に開業した新橋店を皮切りに、渋谷や新宿など現在都内に5店舗、さらに今年の4月からは羽田空港第1ターミナルと第2ターミナル店、7月からは福岡空港店も稼働しています。

そしてこの度、新たに開設する「札幌店」では、以下の4コースの検査内容を用意しています。

エキスプレスPCR検査

「鼻腔ぬぐい液」による新型コロナウイルスとインフルエンザを検出するマルチプレックスPCR検査です。

・所要時間:約30分

・費用:7,900円(税込)

クイック検査

「鼻腔ぬぐい液」による抗原定量検査で、入国時検疫にも用いられる初期の感染も可能となっています。

・所要時間:約30分

・費用:2,100円(税込)

PCR検査

「唾液」による高精度な検査で、感染研法との陽性一致率及び陰性一致率ともに100%の検出キットを使用します。

・検査結果時間:最短4時間

※検査結果の通知は、15:00までの来店で19:00までに、15:00以降の検査は翌日中となります。

・費用:2,300円(税込)

クイック検査+PCR検査

・費用:3,800円(税込)

※検査結果が陰性の方には、店頭で、検査センターの「陰性証明書」を発行します。

※検査センターが発行する「陰性証明書」は、海外渡航時に提示が求められる陰性証明書ではありません。

※いずれの時間も、ご来店から検査結果をご本人に通知するまでの目安です。

※検査の結果、陽性の疑いとなった場合も、病院へ搬送する等、個別の対応を行います。

※札幌店は、施設内には検査所(厚労省より認可された衛生検査所)が併設されているため、いずれの検査も迅速に結果をご本人に通知することが可能となります。

Sponsored Link

「新型コロナPCR検査センター 札幌店」の検査の流れ

①予約

希望の検査と店舗を選んで、公式サイトより検査日時を予約。

※発熱などの症状がある方、濃厚接触者にあたる方については、検査をお断りしています。

②検査センター来場

予約日時に来店、予約した検査の受付カウンターへお越しください。

支払いはクレジットカード・電子マネー・QRコード決済・交通系ICカードが利用できます。
※現金でのお支払いはできません。

③誓約書・同意書の提出

検査結果が陽性の疑いであった場合の医療機関受診についての誓約書・同意書に署名の上、提出して頂きます。

当日搭乗予定のお客さんには、下記について事前承諾をもらいますのでご注意ください。

〇検査結果が出るまで検査センターで待機すること(セット検査の場合は、クイック検査の結果)
〇結果が陽性の疑いであった場合は、検査に関わる個人情報を各所(医療機関)に提供すること

④検体の採取

各ブースにて検体の採取をします。

・エキスプレスPCR検査/クイック検査:鼻腔ぬぐい液を採取します。

・PCR検査:唾液を採取します。

採取は約3分で完了。

⑤検査結果の報告

・エキスプレスPCR検査/クイック検査:カウンターにてお知らせします。陰性だった方には、検査センターの「陰性証明書」を発行。

・PCR検査:検査後最短4時間で、メールでお知らせします。陰性結果判定までお待ちいただいた方には、検査センターの「陰性証明書」を発行します。

Sponsored Link

おわりに

今回は「新型コロナPCR検査センター 札幌店」についてのご紹介でした。

札幌には狸小路に東亜産業が運営する「北海道 札幌 新型コロナPCR検査センター」がありますが、一時期大混乱をまねいたようです。

今後のその需要は着実に伸びる可能性が高いため、木下グループの「新型コロナPCR検査センター 札幌店」の誕生はありがたいですよね。

検査を行う際には、ぜひこの「新型コロナPCR検査センター 札幌店」も利用してみてはいかがでしょうか。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました!

オススメ記事新型コロナワクチン(ファイザー)接種を終えて|1回目及び2回目の副反応などの報告!
オススメ記事のみのバ|札幌の西11丁目駅近くに明るく賑やかな和食居酒屋のメニューなどの紹介!
オススメ記事C8 Soup Curry&808|札幌の桑園にあるスープカレーなどをテイクアウトで実食レポート!

チャンネル登録のお願い

YouTubeでは、北海道(たまに道外)の自然や街なみ、食事の動画などをアップしています。

興味のある方は、是非ともご覧下さい!

YouTubeチャンネル⇒「From Hokkaido channel」のチャンネル登録の方も宜しくお願い致します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください