北海道カレークラブおの|種類が豊富でボリューム満点の名店!

こんにちは、ダイチです!

札幌地下街アピアの隠れた名店、「北海道カレークラブおの」に行ってきました。

とはいうものの、初めて「北海道カレークラブおの」と出会ってからは、数えきれないほど足を運んでいます。

札幌駅に出た際には、体が勝手に向かってしまうほどです。

そこまで食べても飽きないのは、そのメニューの豊富さにもあるのではないでしょうか?

今回はそんな「北海道カレークラブ おの」について紹介していきますね!

Sponsored Link

「北海道カレークラブおの」のアクセスや営業時間は?

住所:〒060-0005 北海道札幌市中央区北5条西4丁目 アピアB1F

電話番号:011-209-3513

営業時間:10:30~22:00(L.O.21:00)

定休日:年中無休

座席数:21席(全館禁煙)

駐車場:条件付きで提携駐車場あり

アクセス:JR札幌駅、市営地下鉄さっぽろ駅の間にある札幌地下街「アピアB1階」

朝から用事があり札幌駅へ朝10時に到着。

開店時間が11時からのお店が多い中、「北海道カレークラブおの」は10:30から営業開始なので、用事が済むと同時に直行!

「北海道カレークラブおの」は札幌地下街アピアの一番奥にあるため、少しワクワクしながら足早に向かいました。

徐々に「北海道カレークラブおの」のオレンジののれんを確認!

すかさずお店には入らずに、観光客を装い、しばし入り口にあるメニューをチェック。(注文するカレーはすでに決めていましたが・・・)

 

あさイチということもあり、お店には一番乗りでカウンターの角席に着席しました。

入って右手には4人掛けのテーブル席が2つと2人掛けのテーブル席が1つあります。

お昼時には超満員となり、大きなキャリーバッグを持った観光客も多く訪れます。

もちろん立地的にもサラリーマンの占有率も高い!

私は、そんな人気店のチキンカツカレーの大盛を注文しました。

ふと気が付くと、以前まであった自由に取り放題の福神漬けとラッキョウの入れ物が無くなっていました・・・

結構ショックを受けましたが、店員さんには聞けず。

注文の品が来るまで、ほかのメニューを再度チェックです。

Sponsored Link

「北海道カレークラブおの」のメニューは?

入り口に書いてあるメニューだけでもかなり多いのですが、店内のメニューにはさらに多くの種類があります。

全てのメニューを見るだけでも、初めての人は混乱してしまうのではないでしょうか。

迷ってしまう人は、本日のおすすめメニューというものが日替わりであるので参考にしてみては?

ちなみに本日のおすすめメニュー!

オムライス、特別はバーグ、ブロッコリー、ライス230gで850円。

思わず注文したくなりましたが、ボリューム感が半端ない・・・

他にも多くのメニューがありますが、その一部を紹介しますね。

まずは、お店がイチオシのカツカレー!王道ですね。

ちなみに私は、ほぼすべての種類を網羅した結果、チキンカツカレーに落ち着きました。

そして、北海道といえばラムカツカレーです。

残念ながらラムの苦手な私は食べたことがありません。

そしてここからはオムカレーたちの紹介です。

そのボリューム感に魅了され、若い頃は注文していましたが、今の私の体ではもう消化することができません。

とはいえ、今日は久しぶりなので、少し興奮してチキンカツカレーの大盛を注文してしまいましたが・・・

ちなみにご飯やルーの量や辛さなどは、お好みで選択できます。

チキンカツカレーの実食!

待ってました!チキンカツカレー大盛の登場です!

その量に若干圧倒され、大盛にしたことに少し不安を覚えます。

そして、先ほども触れましたが、今までは取り放題だった福神漬けは、竹型の容器に添えられていました。

あれ?ラッキョウが無いっす・・・

カレーライスにはラッキョウ派の私にとっては少し(かなり)残念。

時代の流れなのだとラッキョウのことは諦めて、まずはチキンカツからパクリといただきました。

熱々でカラッと揚げられたチキンカツは絶品です!

そしてなによりも、カレーとの相性が抜群。

とりあえず、汗をふきふき食べ進めていきます。

最初に危惧していた通り、3分の2ほど食べ進んだところで満腹感が・・・

とはいえ美味しいので、結局はたいらげていました。

次回からは量のコントロールに注意しようと思いますが、興奮して毎回忘れてしまいます。

今度は久しぶりにオムカレーが食べたくなってきました。

Sponsored Link

お会計方法が便利!

「北海道カレークラブおの」の優れている点は、各種電子マネーが、かなり前から使用できていたことです。

個人的にはこれが本当にありがたい!

ちなみに指定駐車場を利用すれば、2000円以上の食事で駐車料金の2時間分のサービスを受けられます。

さすがに一人では2000円以上は食べられませんが、2人以上で来れば大丈夫ですね。

しかも指定駐車場も多いので、よっぽどのことが無い限りは、どこかに駐車できるはずです。

美味しいカレーを食べられることはもちろん、このような細かいサービスが行き届いているところも魅力だと思います。

おわりに

「北海道カレークラブおの」のカレーの種類の多さには驚いたのではないでしょうか?

もちろん、カレールー自体も変な癖が無く非常に美味しいため、何度も食べたくなる味です。

出張や観光で訪れた際には、一度は食べてもらいたいカレーのお味です。

問題があるとすれば、いかんせん種類が豊富すぎて、何を注文するか悩むところですかね。

とりあえずは、ラッキョウの復活を願っております。

たぶん、今回がたまたま無かっただけだとは思いたいのですが・・・

まずは「北海道カレークラブおの」に足を運んでみてください!

オススメ記事どんぐり桑園店|札幌の人気パン屋!ちくわぱん以外のパンも紹介!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください