かつ徳(札幌伏見店)のとんかつ弁当をお持ち帰り!そのメニューや味を紹介

こんにちは、ダイチです!

今回は、かつ徳(札幌伏見店)の弁当をお持ち帰りしてみました。

というのも、現在北海道では緊急事態宣言が出ており、外出を控えなければならないという状況です。

外出を控えるというのは、結構ストレスがたまりますよ。

むやみに遊びに行くことも出来ないため、なかなかストレスを発散することが出来ません。

せめて出来ることといえば、美味しいものを食べて、食欲を満たすことくらいなのではないでしょうか。

とはいえ、新型コロナウイルスの感染が怖いために、外食をすることもはばかれます。

そこで考えられる選択肢としては、弁当のお持ち帰りなどが挙げられます。

ということで、今回はかつ徳(札幌伏見店)の弁当のお持ち帰りメニューや味などについて紹介していきますね。

かつ徳(札幌伏見店)の紹介

かつ徳は北海道北見市に本社を構える「キタイチホールディングス株式会社」が運営するチェーン店の一つです。

ちなみに北一食品グループの中には、私の大好きな回転寿司の「トリトン」も入っています。

参考記事回転寿司トリトン(円山店)のバラエティ豊富で新鮮なネタが好評!

そういえば、緊急事態宣言が出てからはトリトンに行けてないです・・・

ちょっと悲しくなってしましましたが、話を戻しますね。

かつ徳は、北見市のほかに、札幌の3店舗で「こだわりとんかつ」を提供しています。

今回はその中から札幌伏見店について紹介しますね。

かつ徳(札幌伏見店)の場所

住所は「北海道札幌市中央区南14条西19丁目1−8」となっています。

公共交通機関からのアクセスはあまり良くありませんが、大きな駐車場があるので、車で訪れる人が多いのではないでしょうか。

環状通り沿いにあり、大きな看板が目印となっているため、場所は分かりやすいと思います。

電話番号

011-206-8833

営業時間

11:00~22:00(L.O. 21:30)

定休日

年末年始

※臨時の定休日もあるため、来店する際には、あらかじめ電話で確認してくださいね。

座席数

85席

カウンター席とテーブル席があり、店内は広く落ち着いた雰囲気となっています。

Sponsored Link

かつ徳(札幌伏見店)の持ち帰りメニュー

お店では、お持ち帰りメニューには無い、様々な料理なども取り揃えています。

今回は、弁当のお持ち帰りメニューを紹介しますね。

お持ち帰りメニューだけでも、かなりのラインナップですよ。

それぞれの弁当には、キャベツの千切り、お漬物、インスタントみそ汁、ソース、ドレッシング、タルタルソースなどがついています。

また、白米と五穀米から選ぶことも出来ます。

ヒレかつ弁当

小:1,390円 中:1,500円

ヒレかつのみが入ったお弁当です。

ロースかつ弁当

小:1,390円 中:1,500円

ロースかつのみが入ったお弁当です。

かつ徳弁当

1,490円

ヒレカツと海老フライがそれぞれ2つずつ入ったお弁当です。

海老・ロースかつ弁当

1,600円

ロースかつに海老フライが1つ入ったお弁当です。

極上とろロースかつ弁当

1,780円

大きな極上のとろロースかつがドドーンと入ったお弁当です。

海鮮弁当

1,590円

海老・かに・ホタテ・いかのフライが入ったお弁当です

なお、季節によって内容が変わることがあります。

ネギおろしかつ弁当

1,560円

かつの上にネギおろしをのせたお弁当です。

海老フライ弁当

1,500円

海老フライのみが入ったお弁当です。

チキンかつ弁当

1,060円

チキンカツのみが入ったお弁当です。

とんかつはもちろん美味しいのですが、このチキンカツも個人的にはオススメです。

和風おろしかつ弁当

小:1,500円 中:1,600円

かつの上に和風おろしをのせたお弁当です。

海鮮とヒレかつ弁当

1,590円

海鮮のフライトヒレかつの入ったお弁当です。

チーズチキンロール弁当

1,270円

チーズチキンロールのみが入ったお弁当です。

厚切りカツサンド

740円

厚切りのカツサンドが3つ入っています。

かなりのボリュームがありますよ。

単品

それぞれには単品メニューもあり、300円引きとなっています。

パーティーセットなど

お家でパーティーなどを行う場合には、色んな種類のとんかつなどが入ったセットメニューもあります。

運動会などにも良さそうですね。

今回のお持ち帰り弁当

今回はロースかつ弁当(中)かつ徳弁当をお持ち帰りしました。

中身がそれぞれ違うので、妻とシェアすることに。

ロースかつ弁当(中)

まずは蓋を開ける前に記念撮影!

かつ徳の包装は、高級感と品がありますよね。

弁当を開ける前から期待が膨らみます。

そして、蓋を開けてみました。

綺麗に揚がったロースかつが本当に美味しそうです。

そして、ご飯にごま塩が少し振りかけられており、その上の梅干しも食欲をそそります。

かつ徳弁当

そして、かつ徳弁当の蓋を開けます。

こちらもヒレカツと海老フライが本当に美味しそうに揚がっています。

ちなみに妻は五穀米を選んでいました。

健康にも良さそうですよね。

お持ち帰り弁当の実食

そして、お弁当が冷めないうちに実食です。

まずは、ロースかつからいただきました。

かつ徳オリジナルのソースをかけて、ロースかつを口に運びます。

サクサクとした衣の食感は、お弁当でも十分に楽しむことが出来ました。

そして、ロースかつのお肉もジューシーで柔らかくて、本当に美味しい!

ご飯とキャベツもどんどんと食べ進みます。

お次はヒレカツをいただくことに。

こちらも衣がサクサクで、お肉の美味しさを引き立てています。

最後に海老フライをいただきました。

海老のプリプリとした食感と衣のサクサク感が見事に融合しています!

お弁当でもこれだけ美味しいということに驚かされました。

Sponsored Link

おわりに

こういう時こそ、美味しいものを食べて、元気と免疫力をつける必要があります。

かつ徳のかつを食べて、新型コロナウイルスに勝つ!

かつ徳のお弁当は、時間が経っても本当に美味しくいただくことが出来ます。

家でストレスを抱えている子供たちも喜ぶのではないでしょうか。

そして、新型コロナが終息したら、お店にも足を運びたいですよね。

とりあえず今は、かつ徳のお持ち帰り弁当を堪能してみて下さい。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました!

オススメ記事うな明(札幌)|緊急事態宣言中にうなぎの出前を注文!メニューも紹介
オススメ記事らーめん山頭火 札幌宮の森店|とんこつしおらーめんがオススメ!
オススメ記事北海道カレークラブおの|種類が豊富でボリューム満点の名店!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください