あのハイボールの店|札幌の狸小路3丁目に立ち呑みのハイボール専門店がオープン!

札幌の狸小路3丁目に立ち呑みのハイボール専門店「あのハイボールの店」がオープンしました。

キッチンカーや販売コンテナとして運用されている「debeso」の中の1店舗です。

「debeso」は運用は期間限定となっているため、早めに「あのハイボールの店」へ足を運んでみてくださいね。

そこで今回は、「あのハイボールの店」の店舗情報やメニューについて紹介していきたいと思います。

「あのハイボールの店」の店舗情報

まずは簡単に、「あのハイボールの店」の店舗情報について紹介しますね。

場所

○住所

〒060-0063 北海道札幌市中央区南2条西3丁目 狸小路3丁目

○アクセス

・地下鉄南北線「すすきの駅」、「大通駅」より徒歩約3分

・市電「狸小路駅」より徒歩約1分

営業時間

11:00~17:00 / 立飲みBar

17:00~23:00 / あのハイボールの店

オープン日

2020年9月4日(金)

Sponsored Link

メニュー

11:00~17:00の間は「立飲みBar」として、17:00~23:00の間は「あのハイボールの店」として営業しています。

提供してくれるメニューは、それぞれで少し異なるようです。

「立飲みBar」のメニュー

○ドリンクメニュー

・サントリー プレミアムモルツ:600円

・サントリー 角ハイボール:500円

・男気レモンサワー:1,000円

・メガレモンサワー:800円

・オリジナルカクテル:600円~

・本気のモヒート:800円~

○フードメニュー

・枝豆:500円

・キムチ:500円

・アンチョビポテト:500円

・ガーリックトースト:500円

などなど、そのほかにもメニューがあるそうです。

「あのハイボールの店」のメニュー

・サントリー 角ハイボール:500円

・サントリー プレミアムモルツ:600円

・からあげ:500円

いたってシンプルなメニューとなっていますが、「立飲みBar」のメニューも提供してくれるのかもしれませんね。

Sponsored Link

おわりに

今回は「あのハイボールの店」のご紹介でした。

立ち呑みなので、長居はできないと思いますが、ササっと切り上げたい人にはもってこいの場所なのではないでしょうか。

冒頭でも触れたように「あのハイボールの店」は販売コンテナとなっているので、みのがさないように注意してくださいね。

ということで、狸小路を盛り上げるためにも、「あのハイボールの店」へ足を運んでいてはいかがでしょうか。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました!

オススメ記事町中華 末蔵カツエ食堂|札幌の狸小路7丁目で昭和の中華料理が堪能できるよ!
オススメ記事鳥焼車屋 札幌店|お持ち帰りの焼き鳥と鳥焼き弁当を自宅で堪能!
オススメ記事魚勝|札幌市中央区桑園で鮮魚を堪能!お手頃価格のお弁当も魅力!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください