はま寿司札幌桑園店|会員登録で予約やクーポンもお得!メニューも紹介

こんにちは、ダイチです!

今回は家族で、「はま寿司桑園店」に行ってきました。

その存在は、以前から気にはなっていましたが、やっと訪れるタイミングが出来たため、初めての訪問です。

はま寿司のケータイ会員には登録しており、お得な情報やクーポンなどが定期的に送られていました。

もちろん今回もクーポンを使い、ちょっと得した気分です。

ということで、今回は「はま寿司桑園店」について紹介していきたいと思います。

それでは早速、見ていきましょう!

Sponsored Link

はま寿司桑園店について

まずは「はま寿司桑園店」の概要について紹介しますね。

場所や駐車場

「はま寿司桑園店」は、桑園駅から徒歩で15分程度の距離があります。

少し遠く感じるかもしれませんが、車だとあっという間です。

しかも、かなり広い駐車スペースがあるので安心ですね。

冬場でも除雪がしっかりとされているので、駐車スペースの心配はありません。

営業時間や定休日

営業時間

11:00~23:00(最終入店時間 22:30)

ラストオーダー 22:45

かなり遅くまで営業してくれているので、仕事帰りにも立ち寄ることが出来ますね。

定休日

年中無休

お支払い方法

「はま寿司桑園店」では、様々な支払方法を選択することが出来ます。

・各種ポイント
・電子マネー
・交通系IC
・QRコード決済
・クレジットカード

また、お会計の際にクーポンを提示すると、割引になりますよ。

会員登録方法

はま寿司の「はまナビ」に会員登録の方法は簡単に行えます。

「はま寿司」のホームページへ

まず、「はま寿司」で検索してもらい、「はま寿司」のホームページを開きます。

すると、「はまナビ」への登録ボタンが出てくるので、それを押してそのまま進んで下さい。

新規会員仮登録

新規会員登録のボタンがあるので、それを押すと、メールを送信する画面に変わります。

そのまま送信ボタンを押すと、会員登録用の「仮登録メール」が返信されてきます。

新規登録画面の入力

新規会員登録画面には、名前・パスワード・生年月日・性別・住所を順番に入力します。

(登録したメールアドレスとパスワードはメモに残して下さいね!)

そして最後に利用規約を確認後、「規約に同意して進む」を押します。

最終確認の画面に誤りがなければ、「送信する」を押してください。

新規会員登録の完了画面が表示されたら、「はまナビ」が使えるようになります。

「はまナビ」の特典

はまナビでは、画像にあるように、3つの特典を受けることが出来ます。

はま寿司に出かける際には、クーポンも必ずチェックしてくださいね。

Sponsored Link

「はまナビ」での予約方法

まずは、「はまナビ」にログインして下さい。

(ちなみに私は、パスワードを忘れてしまったので、再設定しました。)

Web予約

Web予約するを押すと、次の画面に移ります。

初めての場合は、お気に入りのお店で各店舗を選んでおいてください。

私の場合は、お気に入りのお店に「札幌桑園店」が表示されています。

現在の待ち組み数が表示されており、その状況を確認後、そのまま押すと、予約画面が表示されます。

ここにはご案内順番予約と時間指定予約が表示されています。

しかし前の画面で、「只今の時間は時間指定のみ受付を行っています」との表記があるため、時間指定予約に進みます。

※この表示は常にあるため、札幌桑園店では、時間指定予約のみなのかもしれません。

時間指定予約の入力

時間指定予約の画面では、ご利用人数・席の種類(テーブル、カウンター)・ご利用日・ご利用時間をそれぞれ選んでください。

そして、下にある「Web予約確認画面へ」を押してください。

すると、改めて予約内容が表示されるので、間違っていなければ、「予約をする」を押します。

予約確認メール

予約が完了すると、「予約確認メール」が送られてきます。

受付番号商品番号が記載されているので、来店した際に入力して下さい。

予約時間が近づきましたメール

また、予約時間の30分前には「予約時間が近づきましたメール」が送られてきます。

当日うっかり忘れていても安心ですね。

なお、予約時間を30分過ぎると、自動的にキャンセルとなります。

はま寿司桑園店へ入店

その日は祝日で、朝起きてから、どうしても回転寿司を食べたくなってしまいました。

そこで思いついたのが、「はま寿司桑園店」の初体験だったのです。

しかし、妻と娘はまだ起きてこず、私ひとりで「はま寿司桑園店」の情報をチェック

11時に開店となっていたのですが、すでに10時近くになってきました。

業を煮やした私は、妻に「はま寿司桑園店」に行きたいとお願いをし、承諾を得ました。

いかんせん初めての「はま寿司桑園店」なので、どれくらい混んでいるのか分からず、少し早めの10時半に家を出ることに。

その前に、「はまナビ」で予約をし、妻と娘の支度が終わるのを待ちます。

そして、家を出てから車で「はま寿司桑園店」に向かいました。

10時半には駐車場に到着してしまい、11時まで時間を潰します。

しかし、駐車場はガラガラで、開店時間が近づいてきても、一向に動きがありません。

5分ほど前になると、2組くらいが店内に入っていきました。

そして我々も3分前に入店です。

店内には広々とした待合室が設けられており、車内にいる必要はありませんでした。

ペッパー君

店内には店員がおらず、ペッパー君がお出迎えしてくれました。

とはいえ、何をして良いのか分からず、とりあえずチェックインです。

受付番号を入力し、商品番号を選択しました。

・・・・・?

反応しない・・・ ペッパーァァァ!!!

良く分からずにアタフタしていると、席案内のアナウンス。

そして、テーブルの座席番号を店員に渡され、席に向かいました。

ペッパー君の意味はあるのか?そもそも予約すらする必要無かった・・・と思いつつ。

店内とテーブル席

店内を改めて見渡すと、とにかく広い!

入り口付近の列にカウンター席がありましたが、ほとんどがテーブル席のようです。

一人で来店しても、希望すればテーブル席を利用できるそうですよ。

そして、我々の案内されたテーブル席です。

大人が6人座れるほどのスペースがあります。

家族3人だと、本当に広々とした空間で回転寿司を堪能することが出来ます。

水とお茶

水は通路脇にありました。

コップは右側に並んでおり、セルフサービスとなっています。

私も早速お水を二つ席に運び、寿司を食べる準備を整えます。

あとは、お茶も欲しいけど、どこにあるのか分かりません・・・

よく見たら、湯飲み回転レーンの上に。

そしてほかにも、お手拭きと小皿、お持ち帰り用のパックもありました。

お茶の粉お湯の出る蛇口は、普通の回転寿司屋のようにテーブルにあります。

醤油やわさびなど

醤油は4種類とポン酢が2種類あります。

そして、回転レーンわさびと甘だれが回っていました。

回転寿司屋では初めて見た光景ですね。

色々と慣れるまでに時間がかかり、まだ注文が出来ません・・・

注文

一通りの準備が整ったところで、いよいよ注文です。

タッチパネルに関しては、特に問題なく使えそうですが、ほかの回転寿司屋には無いメニューが豊富にあり、色々と迷ってしましました。

そしてタッチパネルを操作し、注文開始です。

商品の登場

注文したのはいいのですが、注文した商品の登場シーンが想像できません。

いかんせん、店員がほとんどいない・・・

しばらくすると、タッチパネルが騒ぎだしました

なるほど、これから回転レーンで運ばれてくるのね。

来ました!

ご注文品というえんじ色の台の上に乗って登場です。

通過しないようにお皿を拾い上げました。

通過しても、1周回ってくるのだとは思いますが・・・

Sponsored Link

はま寿司桑園店での実食

初めてのことが多く戸惑いましたが、だいたいのことが把握できたところで、いよいよ実食です。

注文した順に紹介していきますね。

あおさみそ汁(通常:100円)

まずは、あおさのみそ汁です。

これはさすがに、店員さんが運んできてくれました。

ちなみに、今回はクーポンで無料です

あおさの風味はありますが、ダシがあまり効いていないかな?

とはいえ、タダなので何も文句はありません

あじ(2貫:100円)

はま寿司桑園店での1貫目のにぎりなので、シャリの味が気になります。

少し甘めで、ほど良い酢の酸味なのではないでしょうか。

中とろ(1貫:100円)

さすがに中とろは、1貫で100円となっています。

とはいえ、安いのは変わりませんね。

真鱈白子軍艦(2貫:100円)

白子の軍艦を100円で食べられることに驚きです

しかも、白子の味はしっかりとしており、普通に美味しかったです。

さばの押し寿司(2貫:100円)

これも他にはない商品ですよね。

ほど良い酸味の押し寿司で、美味しかったです。

カキフライ軍艦(2貫:100円)

これも気になったので注文してしまいました。

カキフライが普通に美味しかったです

しかし、酢飯には合わないかも・・・

カリカリポテト(200円)

揚げたてのカリカリポテトは、本当にカリカリしていて美味しかったです。

娘もモリモリと食べていました。

あとは、ほかの回転寿司屋にもあるメニューが続きます。

とろいわし(2貫:100円)

銀鮭(1貫:100円)

ねぎとろ納豆(2貫:100円)

活〆ぶり(2貫:100円)

炙りうなぎ(2貫:150円)

うなぎも、このお値段なのに驚き

うなぎの味もしっかりとしており、美味しかったです。

大とろサーモン(2貫:100円)

終盤に差し掛かり、私の大好きなサーモンです。

そろそろお腹がいっぱいになってきました。

数の子(2貫:100円)

最後の〆に選んだのは、数の子でした。

可愛らしい形で、普通に美味しかったです。

お会計

今回は、全てで16品。

そしてお会計は、2,101円から、さらにクーポン分(220円)を引いて、1,881円となりました。

いつも行っている回転寿司屋の半分以下です!

コストパフォーマンスの高さには、本当に驚かされました。

おわりに

今回初めて訪れた「はま寿司桑園店」。

非常に多くのメニューがあるので、1回の来店では、そのすべてを食べつくすことが出来ません。

ということで、必然的にまた訪れることになると思います。

ほかにも気になったのは、ラーメンですね。

とはいえ、ラーメンでお腹をいっぱいにしてしまうのがもったいないので、今回はあきらめました。

次回は是非ともラーメンも堪能してみたいと思います。

お寿司の味に関しては、ごく普通に美味しいのではないでしょうか。

あのお会計額から考えると、十分すぎるかもしれません。

妻と娘はあんまりだったようですが・・・

私にとっては、お財布に優しいはま寿司桑園店」なので、非常に助かりました。

お財布と相談しながら、ケースバイケースで利用してみてはいかがでしょうか。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました!

オススメ記事回転寿司トリトン(円山店)のバラエティ豊富で新鮮なネタが好評!
オススメ記事回転寿司なごやか亭|こぼれいくらが大人気!ネタの魅力も紹介!
オススメ記事回転寿司とっぴ~札幌桑園|メニューが豊富で値段もリーズナブル!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください