「さぁ!まわろうSAPPORO~見どころ施設無料化月間~」札幌市の観光施設が無料!

札幌にもいよいよ暑い夏が訪れようとしています。

それに合わせて、札幌市が「さぁ!まわろうSAPPORO~見どころ施設無料化月間~」を実施することになりました。

観光需要及び施設への需要喚起を目的としているそうですよ!

この夏は7月16日から実施されている「さあ!サッポロ夏割&泊まってスマイルクーポン」とあわせて、札幌観光を満喫しましょう。

ということで今回は、「さぁ!まわろうSAPPORO~見どころ施設無料化月間~」について紹介していきたいと思います。

「さぁ!まわろうSAPPORO~見どころ施設無料化月間~」について

「さぁ!まわろうSAPPORO~見どころ施設無料化月間~」は、新型コロナウィルスの影響により、ダメージを受けた観光業の需要喚起を目的として実施されます。

札幌市が独自に実施するキャンペーンとなっています。

札幌市にある、いくつかの観光スポットを、キャンペーン期間中に無料で楽しめることができます。

これを機に行ったことのない観光スポットを巡ってみてはいかがでしょうか。

キャンペーンの期間

2020年8月1日~8月31日

期間は1か月丸々あるので、夏休みの短くなった子供たちも連れていくことができますね。

参考記事北海道(札幌)の小学校の夏休み期間は?水泳学習や運動会などはどうなるの?

キャンペーンの対象者

キャンペーンの対象者は、札幌市民や北海道民に限らず、施設を利用されるすべての方

非常に気前の良いキャンペーンとなっていますが、密にならないのかが心配ですね。

もし、あまりにも混んでいる場合は、時間をずらすか日を改めた方が良さそうですね。

Sponsored Link

対象施設

「さぁ!まわろうSAPPORO~見どころ施設無料化月間~」の対象施設となっているのは、以下の通りです。

できれば期間中にすべての施設を制覇したいですね!

旧農学校演武場(札幌市時計台)

住所:札幌市中央区北1条西2丁目

電話番号:011-231-0838

観覧料:200円(通常)⇒ 無料

豊平館

住所:札幌市中央区中島公園1番20号

電話番号:011-211-1951

観覧料:300円(通常)⇒ 無料

本郷新記念札幌彫刻美術館

住所:札幌市中央区宮の森4条12丁目1-41

電話番号:011-642-5709

観覧料:200円(通常)⇒ 無料※特別展は有料

札幌オリンピックミュージアム

住所:札幌市中央区宮の森1274番地

電話番号:011-641-8585

入場料:600円(通常)⇒ 無料

大倉山展望台リフト

住所:札幌市中央区宮の森1274番地

電話番号:011-641-8585

リフト利用料:1,000円(通常)⇒ 無料

札幌もいわ山ロープウェイ

住所:札幌市中央区伏見5丁目3番7号

電話番号:011-561-8177

藻岩山観光自動車道乗車料:1,200円(通常)⇒ 無料

ロープウェイ+モーリスカー乗車料:1,800円(通常)⇒ 無料

さっぽろテレビ塔

住所:札幌市中央区大通西1丁目

電話番号:011-241-1131

展望台入場料:800円(通常)⇒ 無料

札幌ドーム展望台

住所:札幌市豊平区羊ケ丘1番地

電話番号:011-850-1000

展望台入場料:520円(通常)⇒ 無料

さっぽろ羊ヶ丘展望台

住所:札幌市豊平区羊ケ丘1番地

電話番号:011-851-3080

入場料:530円(通常)⇒ 無料

札幌芸術の森野外美術館

住所:札幌市南区芸術の森2丁目75番

電話番号:011-592-5111

入場料:700円(通常)⇒ 無料※駐車場は有料

各施設における新型コロナウイルス対策について

各施設では、新型コロナウイルスの感染拡大防止対策として、「新しい生活様式」の実践に向け、「新北海道スタイル安心宣言」に沿った以下の取り組みを行っています。

1.マスク着用、こまめな手洗い

2.スタッフの健康管理

3.施設内の定期的な換気

4.定期的な消毒・洗浄

5.人と人との接触機会の減少

6.お客様への咳エチケットや手洗いの呼びかけ

7.上記の取組の積極的なPR

なお、各施設においては、入場制限や乗車制限を行う場合もあります。

余裕を持った行動を心掛けて、各施設を満喫してくださいね!

Sponsored Link

おわりに

この夏は、長い自粛生活で溜まったストレスを思いっきり発散させたいですよね。

特に子供たちには、今年の短い夏を出来るだけ満喫してもらいたいと思います。

当然のことながら、「新しい生活様式」をしっかりと実践した行動も必要となってきます。

あとは天候に恵まれることを願いましょう。

そして北海道の短い夏を思いっきり楽しんでくださいね。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました!

オススメ記事GoToトラベルキャンペーンで東京都が対象外に!北海道は大丈夫なの?
オススメ記事JR北海道が3種類のお得切符を発売!利用期間や購入方法などを紹介
オススメ記事さっぽろ大通ビアガーデン2020が開催!期間や感染防止対策を調査

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください