ザ・ロイヤルエクスプレスで北海道クルーズを満喫!料金や予約方法などを紹介

横浜と伊豆エリアを結ぶ豪華観光列車「ザ・ロイヤルエクスプレス」が2020年7月21日に北海道へ向けて出発しました。

そして、2020年8月28日(金)から1回目の北海道クルーズを開始する予定です。

道民としては、北海道にも豪華クルーズ列車が運行することを夢見ていました。

また、全国からも注目を集めることになり、その競争倍率は平均で約8.2倍にもなったそうです。

今年はそのチャンスを逃した人も、来年にはそのチャンスをゲットしたいですよね。

そこで今回は、北海道クルーズの行程や料金、予約方法などを紹介していきたいと思います。

ザ・ロイヤルエクスプレスと北海道

「ザ・ロイヤルエクスプレス」とは、東京急行電鉄(東急)が催行し、東日本旅客鉄道(JR東日本)と伊豆急行(伊豆急)が運行している横浜と伊豆エリアを結ぶ豪華観光列車です。

そのような列車が、なぜ北海道で走るのか不思議ですよね。

というのも、北海道胆振東部地震の影響を受けた北海道を応援するために、東急、JR東日本、JR北海道、JR貨物が協力し、観光振興と地域活性化を目的とした豪華観光列車の走行プロジェクだったのです。

豪華列車は札幌を出発後、十勝エリアや知床エリア、旭川・富良野エリアを列車やバスなどで巡り、札幌へ戻る3泊4日の周遊プランとなっており、北海道の自然や、人々とのふれあいを通じ、優雅な時間を過ごすといった内容となっています。

今までなぜ、大自然あふれる北海道に、豪華クルーズ列車が運行していなかったのが不思議なくらいですよね。

何はともあれ、そのような豪華列車が北海道にお目見えしてくれることに期待が高まります。

Sponsored Link

北海道クルーズの内容

旅行日程

2020年に企画された北海道クルーズは、全5回で実施される予定でした。

① 8月14(金)~17日(月)・・・中止
② 8月21(金)~24日(月)・・・中止

8月28(金)~31日(月)
9月 4(金)~ 7日(月)
9月15(金)~18日(月)

しかし、新型コロナウィルスの感染防止に向けた準備に時間を要するため、①・②の北海道クルーズは中止となってしまいました。

なお、①・②に参加する予定だった人のために、2021年に当初予定されていた5回の北海道クルーズを7回に増やし、2021年に振り替えてくれるそうです。

来年には安心して旅行ができる状況になってると良いですね。

旅行行程

旅行行程は、3泊4日の北海道クルーズとなっています。

○出発地・到着地

札幌駅

○宿泊先

・1泊目:十勝川温泉第一ホテル豊州亭

・2泊目:北こぶし知床ホテル&リゾート

・3泊目:富良野リゾートオリカ

○食事回数

朝3回・昼4回・夕3回

募集人員

1回の北海道クルーズにつき30名で、合計150名でした。

最小催行人員は16名となっています。

※参加は中学生以上

料金

料金は3つに設定されています。

○設定A

客室数:12

・3名1室利用(1人あたり):670,000円

・2名1室利用(1人あたり):680,000円

・1名1室利用(1人当たり):840,000円

○設定B

客室数:2

・3名1室利用(1人あたり):設定なし

・2名1室利用(1人あたり):695,000円

・1名1室利用(1人当たり):855,000円

○設定B

客室数:1

・3名1室利用(1人あたり):760,000円

・2名1室利用(1人あたり):760,000円

・1名1室利用(1人当たり):設定なし

北海道クルーズの予約方法

2021年の予約のために2020年の予約方法を紹介するので参考にして下さいね。

予約方法に関しては、とりあえず、北海道クルーズを申し込んでから、抽選に勝ち残らなければなりません。

2020年の申し込み手続きまでの流れを紹介しますね。

資料請求

北海道クルーズを申し込むためには、ツアーデスクかホームページにて資料を請求してください。

申し込み

申し込みは、郵送もしくはホームページ上にて行います。

○郵送による申し込み期限

2020年2月10日(月)から3月10日(火)必着

○ホームページによる申し込み期限

2020年2月10日(月)から3月10日(火)23:59締切

抽選結果の連絡

抽選結果は、ツアーデスクからハガキにてお知らせされます。

※抽選結果に関する問い合わせはご遠慮ください。

申し込み手続き

ツアーデスクから「ご旅行案内書」が送付されてくるので、指定日までにお支払いください。

お支払いが完了した時点で、北海道クルーズの契約が成立となります。

※契約成立後のキャンセルについては、所定のキャンセル料が発生します。

Sponsored Link

おわりに

豪華観光列車「ザ・ロイヤルエクスプレス」による、北海道クルーズは本当に魅力的ですよね。

また、「ザ・ロイヤルエクスプレス」は、全国の列車や路面電車のデザインを手掛けてきたことで有名な、水戸岡 鋭治さんによる作品です。

その列車を写真に収めることだけでも、鉄道ファンのみならず、多くの北海道民にとっても楽しみなことではないでしょうか。

今回、新型コロナウィルスの影響により、中止となってしまった方々にとっては、本当に残念なことだと思います。

来年こそは、北海道クルーズを楽しんでもらいたいと思います。

そして、来年新たに申し込む際には、何としてでも抽選に勝ち残らなければなりません。

逆に言えば、先着順ではないので、不公平感はありませんよね。

来年の年明けには、2021年分の申し込みの詳細が分かると思うので、ホームページ等による情報は、こまめにチェックしておいた方が良さそうです。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました!

オススメ記事ザ ノット札幌がオープン!お部屋やレストランなどの詳細情報を紹介
オススメ記事JR北海道が3種類のお得切符を発売!利用期間や購入方法などを紹介
オススメ記事JR東日本のお得切符で北海道まで半額に!購入方法や利用期間を紹介

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください