カレーパンだ。|札幌の狸小路に1号店をオープン!種類やお値段などを紹介

札幌の狸小路にカレーパン専門店の「カレーパンだ。」がオープンします。

カレーパンだけで経営が成り立つのか?という心配もありますが、今後もさらに店舗を増やしていくそうですよ!

その無謀ともいえる計画には、しっかりとした裏付けがありました。

そこで今回は、「カレーパンだ。」の店舗情報やカレーパンの種類、値段について紹介していきたいと思います。

「カレーパンだ。」について

まずは簡単に「カレーパンだ。」の店舗情報について紹介しますね。

場所

○住所

札幌市中央区南3条西4丁目16番地2 3・4キノシタビル1階

○アクセス

・地下鉄南北線「すすきの駅」より徒歩約3分

・市電「狸小路」より徒歩約1分

駐車場は無いので、近隣のコインパークを利用して下さい。

営業時間

10:00~20:00(パンがなくなり次第終了)

お問合せ

011-206-0561

ホームページ

https://curry-pan-da.com/

オープン日

2020年8月29(土)

あの人気ベーカリプロデューサーのお店!

全国各地に100店舗以上の有名パン屋さんをプロデュースしている岸本卓也氏。

北海道でも立て続けに独創的なパン屋さんをプロデュースしています。

そんな人気ベーカリプロデューサーが、北海道に初となるカレーパン専門店「カレーパンだ。」をプロデュースすることになったのです。

岸本氏が北海道でプロデュースしたパン屋さん

・コッぺん道士(木古内)

・でぶぱん(札幌):2018年6月2日オープン

乃木坂な妻たち(札幌):2019年1月19日オープン

・パンダが笑ったら(網走):2020年5月2日オープン

・僕のパン屋 純情セレナーデ:2020年7月4日オープン

暮らせばわかるさ(札幌):2020年7月11日オープン

・カレーパンだ。:2020年8月29日オープン

岸本卓也氏の北海道に対する想い

岸本氏のお父様は、北海道上砂川の出身でした。

そんな父親の影響もあり、岸本氏は「私の根底には常に北海道がありました。」と語っています。

そして2020年には、岸本氏が代表を務める「ジャパンベーカリーマーケティング社」がコンサドーレ札幌のオフィシャルパートナーになりました。

岸本氏の非常に強い北海道愛を感じることができますよね。

そして本業でも、北海道に対する貢献度を高めようとしています。

「カレーパンだ。」のカレーパンの種類

「カレーパンだ。」で販売されるカレーパンは2種類あります。

コンサドーレ札幌のチームカラーである黒と赤のカレーパンです。

お値段はいずれも税込みで1個:367円、5個:1,782円となっていますよ!

Sexyカレーパン(通称:黒カレー)

Sexyカレーパン(通称:黒カレー)はその名の通り、Sexyなスパイスが香る大人のカレーパンとなっています。

そしてその中には、柔らかく煮込まれた牛肉ステーキが入っており、食べごたえも満点そうですよね。

めんこいカレーパン(通称:赤カレー)

めんこいカレーパン(通称:赤カレー)もその名の通り、まろやかでフルーティなカレーパンでめんこい味に仕上がっています。

子供からお年寄りまで、みんなが楽しめるカレーパンですね。

こちらにも柔らかく煮込まれた牛肉ステーキが入っていますよ!

Sponsored Link

おわりに

今回は、カレーパン専門店の「カレーパンだ。」のご紹介でした。

そこには、岸本卓也氏の北海道に対する熱い想いが秘められていたのです。

冒頭でも触れたように、「カレーパンだ。」を今後3年間で50店舗以上出店する予定です。

その成功を収める一番の要因は、何と言っても「北海道愛」に尽きるのではないでしょうか。

その北海道愛という、揺るがすことのできない裏付けがあるがゆえに、岸本氏の今後の展望は予定通り進むのではないでしょうか。

何はともあれ、「カレーパンだ。」のカレーパンを一刻も早く食べてみたいですよね!

アクセスも非常に便利なので、気軽に足を運んでみてくださいね。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました!

オススメ記事COOL DE LEMON(クールドレモン)|レモネード専門店が狸小路にオープン!
オススメ記事あいすの家 八軒店|長沼生まれの名店が札幌市西区八軒に進出!
オススメ記事豆狸(大丸札幌店)のいなりセットが便利!メニューやカロリーも紹介

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください