ゑん神|札幌の「炎神 南5条店」が再起のオープン!炎神の味を店長が継承!

札幌の「炎神 南5条店」が「ゑん神」として、再起をかけたオープン!

2020年9月15日に狸小路にある人気ラーメン店の「炎神」から火災が発生し、大騒動を招いてしまいました。

その責任を受け、「札幌炎神」は解散することになってしまいました。

しかし、「炎神 南5条店」の店長が炎神の味を継承するために、「ゑん神」として再起をかけることを決意したようです。

そこで今回は、「ゑん神」について紹介していきたいと思います。

「ゑん神」の店舗情報

基本的には、「炎神 南5条店」が「ゑん神」に変わるだけなので、場所は同じところで営業します。

なお、2020年10月7日(水)からプレオープンする予定です。

場所

○住所

〒064-0805 北海道札幌市中央区南5条西8丁目7 吉田ビル1階

○アクセス

・地下鉄南北線「すすきの駅」より徒歩約10分

・市電「資生館小学校前駅」より徒歩約3分

○駐車場

なし

※近隣にコインパーキングあり

営業時間

11:30〜22:30 (プレオープン期間中)

定休日

水曜日(プレオープン期間中)

座席数

12席

オープン日

プレオープン:2020年10月7日(水)

グランドオープン:2020年11月1日(日)

Sponsored Link

炎神の味を南5条店店長が継承!

炎神は南5条店を含め、完全に解散してしまいました。

とはいえ、南5条店は2020年7月14日にオープンしたばかりだったのです。

さすがに、炎神のラーメンを愛する人たちからは、悲しみの声が多く聞かれました。

もちろん、炎神の解散を一番強く悲しんだのは、南5条店の店長ですよね。

それと同時に、炎神の味を守り通したい!という強い想いに駆り立てられたはずです。

そして南5条店の店長は、「炎神 南5条店」の再起を図るために動き出しました。

南5条店の店長は、「炎神」という名前自体も継承したかったようですが、その許可は得られなかったそうです。

しかし名前を変え、「ゑん神」とすることによって、「炎神」の味を継承することを許されました。

今後は「ゑん神」の代表者として頑張るそうですよ!

そして10月7日にはプレオープンし、代表者自身のはじめの1歩となる「1並び」の11月1日をグランドオープンの日に決めたようです。

炎神のラーメンを愛する人たちは、本当に救われた気持ちになっているのではないでしょうか。

そして「ゑん神」を応援するために、新たなファンも訪れることでしょうね。

とりあえずは、「炎神」の味を継承した「ゑん神」でラーメンの味を堪能してみてください!

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました!

オススメ記事餃子小籠包 富士山|札幌駅北口近くに餃子小籠包専門店がオープン!
オススメ記事サンドイッチ工房 サンドリア|札幌の山鼻にある老舗店の味を堪能したよ!
オススメ記事おばんざい 帰蝶|札幌すすきのにおばんざいと銘酒の小料理屋がオープン!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください