[閉店]ウォルトマーケット(WoltMarket)札幌南九条店| 札幌市中央区にある”配達専用スーパー”の紹介!

※追記

Wolt Japanの親会社Woltは、2022年6月に米デリバリー大手の『ドアダッシュ』に全株を譲渡して子会社となりました。

それに伴い、「Wolt Market」は2022年7月3日をもって完全撤退することになりました。

札幌市中央区にオープンする「ウォルトマーケット(WoltMarket)札幌南九条店」。

デリバリーサービス『Wolt(ウォルト)』が新たな事業として、2021年12月に札幌市内の2拠点「札幌ノルテプラザ店」「札幌白石店」からスタートした”配達専用スーパー”のサービスです。

そんな魅力的な内容のことが気になりますよね。

そこで今回は「ウォルトマーケット(WoltMarket)札幌南九条店」の店舗情報やサービス内容などについて紹介していきたいと思います。

「ウォルトマーケット(WoltMarket)札幌南九条店」の店舗情報

まずは簡単に「ウォルトマーケット(WoltMarket)札幌南九条店」の店舗情報から紹介しますね。

場所

〇住所

〒064-0809 北海道札幌市中央区南9条西10丁目1-40 札幌グランドマンション 1階

〇アクセス

市電「山鼻9条」より徒歩約7分

配達料金

・1km未満の配達:50円
・1km-2km未満の配達:150円
・2km-3km未満の配達:250円
・3km以上の配達: 350円
・4km以上の配達: 450円
(最大配達距離は5km)
※予告なく変更する場合があります

ホームページ

Wolt 公式サイト

オープン日

2022年

Sponsored Link

サービス内容

「ウォルトマーケット(WoltMarket)」は『Wolt Market Japan(株)』が運営する配達専用スーパー(ダークストア)です。

一般店頭販売は行わず、独自ルートで仕入れた食料品や日用品をWoltのプラットフォーム(アプリまたはウェブサイト)を通じて販売し、Woltの配達パートナーがご注文から30分程度で自宅や職場などに商品を届けてくれます。

“Wolt”のプラットフォームの中に、地域で根強く支持されるレストラン、スーパー、コンビニエンスストア、ドラッグストア、百貨店と「Wolt Market」が共存することで、ユーザーに豊富な選択肢を提供することが可能になります。

さらに即時配達サービスは商品を注文から30分程度で受け取ることができることから、家事や育児に忙しい共働き・子育て世帯にも助かる存在となりますよ!

Sponsored Link

取り扱い商品

『ウォルトマーケット(WoltMarket)』では、食料品や日用品など約2,000品目の商品を用意しています。

〇商品の一例

・生鮮
・青果
・精肉
・日配品などの食料品
・一般飲料
・日用品
・ベビー用品
・介護用品

など

また生鮮食料品の品質にもこだわり、 地元の卸業者が厳選した野菜や果物、 肉に加え、 地域の購買トレンドを反映した商品なども取り扱っていますよ。

Sponsored Link

おわりに

今回は「ウォルトマーケット(WoltMarket)札幌南九条店」についてのご紹介でした。

非常に魅力的なサービス内容ですよね。

利用可能な範囲にお住まいお方は、是非ともその魅力を体験してみてはいかがでしょうか。

最後まで読んでいただき誠にありがとうございました!

>>ほかにも魅力的な〖中央区のお店〗の気になる方にはこちらもおすすめ!!

オススメ記事Simaくうま| 札幌の円山エリアにある”多彩なジャンルの料理を提供するお店”のメニューなどを紹介!
オススメ記事カフェラウンジシアン 山鼻店|札幌山鼻の小型犬〜中型犬が同伴可能なカフェのメニューなどを紹介!
オススメ記事ガパオウ ミニ(Gapaou mini)|札幌の西11丁目駅近くにあるタイカレー店の紹介!

チャンネル登録のお願い

YouTubeでは、北海道(たまに道外)の自然や街なみ、食事の動画などをアップしています。

興味のある方は、是非ともご覧下さい!

YouTubeチャンネル⇒「From Hokkaido channel」のチャンネル登録の方も宜しくお願い致します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください