クアトロ(quattro)ガリンコ店|紋別市海洋交流館内の人気イタリアンの紹介!

※画像はイメージです。

2021年1月9日(土)、紋別市海洋交流館フードコート内にオープンした「クアトロ(quattro)ガリンコ店」。

紋別市の流氷砕氷船として親しまれてきた「ガリンコ号」の3代目となる「イメル」のデビューにあわせて、紋別市海洋交流館内にフードコートが新たに誕生しました。

そのうちの1店舗が、紋別でも人気のイタリア料理店「クアトロ(quattro)」のガリンコ店です。

出来立ての熱々の『紋別アヒージョ』やお持ち帰り用の缶詰などを提供していますよ!

そんな魅力的なお店のことが気になりますよね。

そこで今回は、「クアトロ(quattro)ガリンコ店」について紹介していきたいと思います。

「クアトロ(quattro)ガリンコ店」の店舗情報

まずは簡単に、「クアトロ(quattro)ガリンコ店」の店舗情報から紹介しますね。

場所

〇住所

〒094-0031 北海道紋別市海洋公園1 紋別市海洋交流館フードコート内

〇アクセス

・オホーツク紋別空港より車で約10分

・JR石北本線「遠軽駅」より車で約50分

〇駐車場

あり

お問合せ

オホーツク・ガリンコタワー(株) 営業部:0158ー24-8000

営業時間

10:00~

オープン日

2021年1月9日(土)

Sponsored Link

『紋別アヒージョ』を生み出した名店!

「クアトロ(quattro)」は、『紋別アヒージョ』を生み出した名店です。

アヒージョとは、ニンニクや塩、黒胡椒、鷹の爪などで味をつけたオリーブオイルに野菜や魚介類を入れて熱した料理です。

残った熱々のオイルにバケットを浸して食べるのがオススメとなっています。

『紋別アヒージョ』には、オホーツク紋別が誇るズワイガニ、ホタテ、タコなどの旨味がしっかりとオイルにしみ込んでいますよ!

出来立て熱々の『紋別アヒージョ』をバゲットと一緒にその場で食べるのもよし。

『紋別アヒージョ』の缶詰を持ち帰り、お好みの野菜などを入れて温めてから食べるのもよし。

今では紋別の名産品となった、『紋別アヒージョ』の味を堪能してみてはいかがでしょうか。

「クアトロ(quattro)ガリンコ店」のメニュー

「クアトロ(quattro)ガリンコ店」では、『紋別アヒージョ』のほかにも、魅力的なメニューを用意していますよ!

※価格は税込み表示です。

・紋別アヒージョ:580円

・千鱈のブランダード:450円

・オホーツクフラン:450円

・ほの香の淡雪スフレ:420円

・ホットワイン:680円

・紋別アヒージョ(缶詰):1,080円

おわりに

今回は、「クアトロ(quattro)ガリンコ店」についてのご紹介でした。

紋別市海洋交流館にフードコートがオープンしたことで、さらなる魅力が増したのではないでしょうか。

ちなみにフードコートには、あらたに6店舗が出店しています。

今回紹介した、「クアトロ(quattro)ガリンコ店」以外の5店舗は、以下の通りとなっています。

海鮮りん食堂

喜多牧場ガリンコ店

ルルコシンプ

紋太焼ガリンコ店

たこ焼きボス

どのお店も非常に魅力的ですよね!

まずは一度、紋別市海洋交流館のフードコートへ足を運んでみてはいかがでしょうか。

そしてお好みのお店の味を堪能してみてくださいね!

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました!

オススメ記事食べ処 治はる|網走市駒場にある刺身と合鴨が自慢の居酒屋の紹介!
オススメ記事点香苑(てんこうえん)|美幌町にある売り切れ必至の豚まん店の紹介!
オススメ記事一番点心坊 網走店|網走で本格中華料理をリーズナブルに提供してくれるお店の紹介!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください