レブピンクマン|札幌のすすきのにあるお財布に優しいバーの紹介!

※画像はイメージです。

札幌のすすきので営業している「レブピンクマン」。

お財布に優しい値段設定のバーです。

また、日替りで提供している料理の種類が豊富で、こちらもリーズナブルなお値段となっていますよ!

そんな魅力的なお店のことが気になりますよね。

そこで今回は、「レブピンクマン」の店舗情報やメニューなどについて紹介していきたいと思います。

「レブピンクマン」の店舗情報

まずは簡単に、「レブピンクマン」の店舗情報から紹介しますね。

場所

〇住所

〒064-0806 北海道札幌市中央区南6条西3 第8挂和ビル4階

〇アクセス

地下鉄南北線「すすきの駅」より徒歩約4分

〇駐車場

なし

お問合せ

080-2875-0659

営業時間

19:30~25:00

定休日

水曜日

座席数

10席(カウンター6席、ボックス4席)

ツイッター

ぴんくまん

オープン日

2020年12月24日(木)

Sponsored Link

「レブピンクマン」の料金やメニュー

レブピンクマン」での値段設定は非常に良心的となっています。

ススキノではあまりない安さとなっていますよ!

〇チャージ料

男性:2,000円
女性:1,000円

〇ボトルキープ

焼酎:3,500円~
ウイスキー:4,000~

日替り単品メニュー

レブピンクマン」では、日替りで様々なメニューもリーズナブルなお値段で提供しています。

今回はその中の一例を紹介しますね。

・もやしとハムのナムル:150円
・ウインナーとじゃがいものハニーマスタード炒め:250円
・大根の煮物と味たまご:250円
・ナスの揚げびたし:150円
・ナスとひき肉のみそ炒め:150円
・ラム肉と野菜のあんかけうま煮:250円
・豆腐とわかめとシシャモの味噌汁:200円
・おくらの柚子胡椒おひたし:200円
・ローリエ白ワインで煮こんだとりももとパプリカのトマト煮:280円
・ベーコンとコーンのケチャップピラフ:250円
・ブロッコリーとコーンのバターしょうゆ炒め:150円
・たまごやき:250円
・おにぎり(うめ):150円
・白米:150円・友人のシェフがつくった仔牛のテリーヌ:250円
・友人のシェフがつくった無水パキスタンカレー:450円

など

Sponsored Link

おわりに

今回は「レブピンクマン」についてのご紹介でした。

魅力的な日替わり料理のラインナップですが、そのお値段の安さには驚かされますよね。

また店内は落ち着いたアットホームな雰囲気となっているため、心身ともに癒される場所でもあります。

そんなお店は、隠れ家的な存在となるのではないでしょうか。

まずは一度、「レブピンクマン」へ足を運んでいただき、店内の雰囲気や料理の味を堪能してみてくださいね!

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました!

オススメ記事バー カルロバ(BAR CARLOVA)|札幌のすすきのにある珍しいビールを提供するバーの紹介!
オススメ記事ONE STAR Dining|札幌すすきのにある本格料理を提供するダイニングバーのメニューなどを紹介!
オススメ記事Bar Jam NOT|札幌のすすきのにあるマジックとカクテルを楽しめるバーの紹介!

チャンネル登録のお願い

YouTubeでは、北海道(たまに道外)の自然や街なみ、食事の動画などをアップしています。

興味のある方は、是非ともご覧下さい!

YouTubeチャンネル⇒「From Hokkaido channel」のチャンネル登録の方も宜しくお願い致します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください