徳寿しんら亭|最高級の白老牛や豊富な種類のメニューを堪能!

こんにちは、ダイチです!

今回は焼肉店の「徳寿しんら亭」をご紹介したいと思います。

徳寿グループの中でも少し格上の店舗として、最高級の黒毛和牛である「白老牛」を提供しており、一段と贅沢な焼肉を堪能させてくれます。

リーズナブルなランチメニューから、少しリッチなディナーメニューまでと各種取り揃えており、観光客からも人気の高い名店です。

そんな「徳寿しんら亭」のことが気になりますよね。

それでは早速、見ていきましょう!

Sponsored Link

徳寿しんら亭のアクセスや営業時間は?

住所:〒060-00063 北海道札幌市中央区3条西5丁目14 三条美松ビル2F

電話番号:011-221-1910

営業時間:月~金/ランチ 11:00~15:00(L.O.14:30)
ディナー 17:00~23:00(L.O.22:30)

土/11:30~23:00(L.O.22:30)

日・祝/11:30~22:30(L.O.22:00)

定休日:年末年始

座席数:94席(座敷席あり、掘りごたつ席あり、VIPルームあり) 

駐車場:無し

アクセス:地下鉄南北線「すすきの駅」より徒歩5分

札幌の観光スポットである「狸小路商店街」という立地もあり、観光客も多く訪れます。

そのため我々家族は、混みだす時間のやや早めにディナーを予約しておきます。

それでも混んでいる時期は、個室を予約するとなると、かなり前から予約しておかなければなりません。

とはいえ、子供連れでもOKということもあり、娘が小さい頃からお世話になってきました。

今回は連休などではなく、普通の日曜日だったために、当日の予約でも大丈夫でした。

ちなみに掘りごたつ席の個室が予約できたのですが、クリスマス時期などは絶対に当日予約は無理なのですけど。

その日は天気も良く、家族で「サッポロさとらんど」へお出かけしました。

夕食のことを考えて、昼食は控えめにしていたのですが、ついつい北海道の牛乳を使用した絶品のソフトクリームなどを食べてしまいました。

北海道の大自然を満喫し、とりあえずいったん自宅へ戻ります。

そして小一時間ほど休憩してから、「徳寿しんら亭」へ出発!

予約した時間よりも少し早めに到着し、個室を案内されます。

そしておのおのが飲み物を注文し、じっくりとメニューを決めることにしました。

Sponsored Link

徳寿しんら亭で注文したメニューは?

だいたいのメニューは把握しているのですが、種類が豊富なために、毎回何を注文しようか悩んでしまいます。

しばらく悩んでから注文し、徐々に注文したメニューが運ばれてきました。

まずは、肉の前に「徳寿風サラダ」を取り分けてもらい、サラダから食べていきます。

徳寿オリジナルのドレッシングで味付けされたサラダは絶品です。

そして、焼肉といえばキムチですよね!

キムチ・カクテキ・オイキムチのすべてを楽しむため、「漬物の盛り合せ」を注文しました。

そしてお肉の方は、娘が大好きな「特選和牛サーロイン焼きしゃぶ」からです。

娘には少し贅沢な気もしますが・・・

それにしても、綺麗なサーロインですよね。

続いては、我が家の定番である「熟成ネギ塩タン」です。

焼くのに少しコツがいりますが、キレイに焼き上げる楽しみもあります。

そして「ホルモンの4品盛り合わせ」です。

「ミックスホルモン」と悩んだのですが、今回はコチラを美味しくいただきました。

続いては「すだれ和牛ハネシタ」を注文したのですが、ランチで品切れになったとのこと。

今回で3回連続で品切れです・・・

悔しい気持ちを切り替えて、「すだれ和牛赤身ロース」を注文しました。

自分でお好みの大きさにハサミで切っていただきます。

そして「和牛三角バラ」です。

肉の脂とワサビの風味がお口の中で見事に融合の一品です!

あとは「ホットネギタレ」と「にんにくのオイル焼き」を注文し、お肉を焼いていきます。

極上の焼肉はビールも進みます!

そして最後に冷麺石焼ビビンバを注文し、そしてビールも追加。

全てを完食し、心身ともに癒されました。

ごちそうさまでした!

Sponsored Link

徳寿しんら亭の動画

YouTubeチャンネル⇒「From Hokkaido channel」のチャンネル登録の方も宜しくお願い致します!

徳寿しんら亭のほかのメニューは?

今回は注文しなかったのですが、今までに食べてきたメニューの中からオススメを紹介しますね。

いつもは必ず注文するのが「和牛壺漬カルビ」です。

こちらも自分のお好みのサイズにハサミでカットしていただきます。

徳寿独自のタレで付け込まれた和牛カルビは絶品ですよ。

あとは「ナンコツ」もたまに注文します。

こりこりとした食感がたまりません!

そして、その日の食欲にもよるとは思いますが、「参鶏湯(サンゲタン)」は是非とも味わってもらいたい一品ですね。

じっくりと煮込まれた丸鶏のスープの味が体中にしみわたり、体調を整えてくれます。

そのほかにもスープの種類が豊富にあり、どれもオススメなのですが、結構お腹にたまります・・・

あとは、「コラーゲンポーク」ですかね。

食べやすいように骨からはずされて、縦長にカットされています。

添えられた野菜と一緒に、おつまみ感覚でいただけます。

ほかにもご飯物や麺類の種類も豊富にありますが、焼肉でお腹いっぱいになってしまい、なかなかそこまでたどり着くことが出来ません。

今回は焼肉の注文を少し控えめにしたので、冷麺と石焼ビビンバを食べることが出来ました!

最後にデザートなのですが、徳寿には専属のパティシエがオリジナルのスイーツを提供してくれます。

様々な賞を受賞するほどの実績もあり、その味には間違いありません。

焼肉からご飯物、麺類、そしてデザートまでを1回で網羅することは至難の技なので、少しずつ新しいメニューに挑戦してみてくださいね!

おわりに

徳寿グループの中でも少し格上のしんら亭。

メニューが豊富で美味しいのはもちろんなのですが、店内の雰囲気も高級感があり、料理以外のところでも、その心づかいを感じさせられます。

特別な日などには、家族で「徳寿しんら亭」に足を運んでみてはいかがでしょうか。

もちろん手頃なランチメニューも魅力の焼肉店です。

地元の方はもとより、道外から札幌観光にお越しの際には、是非とも北海道の最高級黒毛和牛である「白老牛」を堪能してみてください!

オススメ記事肉LAB.一味|洋風の焼肉と様々な食材を創作料理で堪能出来ます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください