ベッドはいらない|稚内市内にある岸本拓也氏プロデュースのパン屋さんのメニューなどを紹介!

※画像はイメージです。

稚内市内にある『稚内グランドホテル』内で営業している「ベッドはいらない」。

岸本拓也氏プロデュースの高級食パン専門店ですよ!

そんな魅力的なお店のことが気になりますよね。

そこで今回は、「ベッドはいらない」の店舗情報やメニューなどについて紹介していきたいと思います。

「ベッドはいらない」の店舗情報

まずは簡単に、「ベッドはいらない」の店舗情報から紹介しますね。

場所

〇住所

〒097-0005 北海道稚内市大黒2丁目13-11 稚内グランドホテル内

〇アクセス

JR「南稚内駅」より徒歩約3分

〇駐車場

あり

お問合せ

0162-22-4141

営業時間

6:00〜9:00(6〜9月は4:30〜9:00)

10:00〜17:30

定休日

月曜日

ホームページ

ベッドはいらない 公式サイト

ツイッター

ベッドはいらない【公式】

インスタグラム

ベッドはいらない 稚内グランドホテル

オープン日

2021年4月25日(日)

Sponsored Link

「ベッドはいらない」のメニュー

ベッドはいらない」では、2種類の食パンのほかにも、様々なパンを用意していますよ。

食パン

あけぼの:870円

薄くしなやかな耳と噛んだ瞬間のくちどけの良い食感の生地に、国産バター100%を加えることで芳醇な香りをまとっています。

北道産の濃厚な無添加生クリームがリッチな味わいを生み出し、宗谷の塩が素材の風味を一段と引き立ててくれるこだわりの食パンですよ。

黄昏レーズン:1,060円

オーストラリアの大自然で育まれた大粒のサンマスカットレーズンが、コクのある生地にふんだんに練りこまれています。

瑞々しく輝くレーズンを噛んだ瞬間に弾ける爽やかな酸味を存分に楽しめるデザートにも最適な食パンですよ。

サンドイッチ

・カツサンド:560円

・ミックスサンド:490円

・タマゴサンド:380円

その他パン

・利尻富士あんぱん
・塩パン
・メロンパン
・クリームパン

など

Sponsored Link

道内で岸本拓也氏がプロデュースしたパン屋

ベッドはいらない」は、『パンで街を元気にする』というコンセプトのもと、岸本拓也氏によってプロデュースされました。

全国各地で100店舗以上の有名パン屋さんをプロデュースしている岸本卓也氏。

北海道内でも立て続けに独創的なパン屋さんをプロデュースしていますよ。

そんなパン屋さんたちを紹介しますね!

岸本氏が北海道でプロデュースしたパン屋さん

・コッぺん道士(木古内町)

・でぶぱん(札幌市):2018年6月2日オープン

・乃木坂な妻たち(札幌市):2019年1月19日オープン

乃木坂な妻たち|札幌桑園の高級食パンとカフェなどの情報を紹介

・パンダが笑ったら(網走市):2020年5月2日オープン

・僕のパン屋 純情セレナーデ(札幌市):2020年7月4日オープン

・暮らせばわかるさ(札幌市):2020年7月11日オープン

暮らせばわかるさ|札幌の琴似に高級食パン店がオープン!店舗情報などを紹介

・カレーパンだ。(札幌市)※直営店:2020年8月29日オープン

カレーパンだ。|札幌の狸小路に1号店をオープン!種類やお値段などを紹介

・大地はドラムと優しい麦(帯広市):2020年9月20日オープン

大地はドラムと優しい麦|帯広の岸本拓也氏プロデュースの高級食パン専門店

・乃木坂な妻たち 旭川店(旭川市):2020年10月10日オープン

乃木坂な妻たち×でぶぱん 旭川店|旭川の高級食パンコラボ店の紹介!

・め組の庭(恵庭市):2021年4月10日オープン

め組の庭|恵庭市に岸本拓也氏プロデュースの高級食パン専門店がオープン!

・あの人はナルシスト(釧路町)※直営店:2021年4月17日オープン

あの人はナルシスト|釧路町の岸本拓也氏プロデュースの高級食パン専門店の紹介!

・わがままなジュリエット(札幌市):2021年5月3日(月)オープン

わがままなジュリエット|札幌市豊平区西岡にオープンする人気パン屋さんのメニューなどを紹介!

Sponsored Link

おわりに

今回は「ベッドはいらない」についてのご紹介でした。

魅力的なメニューのラインナップですよね。

今後も新たなパンが誕生するのが楽しみです。

まずは一度、「ベッドはいらない」へ足を運んでいただき、美味しパンの味を堪能してみてはいかがでしょうか。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました!

オススメ記事一番点心坊 網走店|網走で本格中華料理をリーズナブルに提供してくれるお店の紹介!
オススメ記事uminoba(うみのば)|網走市藻琴にあるオホーツクの魅力を感じるお店のメニューなどを紹介!
オススメ記事紋別市海洋交流館(ガリンコステーション)に新設されたフードコートの紹介!

チャンネル登録のお願い

YouTubeでは、北海道(たまに道外)の自然や街なみ、食事の動画などをアップしています。

興味のある方は、是非ともご覧下さい!

YouTubeチャンネル⇒「From Hokkaido channel」のチャンネル登録の方も宜しくお願い致します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください